ENHYPEN、デビューアルバム『BORDER : DAY ONE』11/30発売!

2020年最も注目すべき新人グループ!

オンラインメディアショーケース ENHYPENメンバー
圧倒的人気を誇るBTS、TOMORROW X TOGETHERが所属するBig Hit Entertainmentと
CJ ENMの合作法人BELIFT LABによる次世代グローバルK-POPアーティスト誕生を作っていく課程を描いた超大型プロジェクト「I-LAND」。そこから生まれた超期待の7人組・ENHYPEN(エンハイプン)。
チーム名ʻENHYPENʼは連結記号ʻハイフンʼが意味するように、お互い違う環境で違う人生を送ってきた7人の少 年がʻ連結ʼされ、お互いをʻ発見ʼして一緒にʻ成⻑ʼするという意味。また、音楽を通じて人と人、世界と世界をつ なぎたいという抱負も込めているそう。彼らはデビュー前から5大SNSのフォロワーがミリオン達成するなど、すでに全世界から大注目を集めています。
そんな彼らが本日、ENHYPEN<BORDER : DAY ONE>デビューONLINE MEDIA SHOWCASE を行いました!

緊張と熱気あふれるオンラインメディアショーケース

ENHYPENがショーケースで2曲披露
ENHYPENがショーケースで2曲披露
会場に登場した7人のメンバー。全員2000年代生まれ、緊張した雰囲気の中にも爽やかなフレッシュさがあふれて見えました。最初に挨拶を求められると、「大変緊張しています。どうぞよろしくお願いします」(ジョンウォン)、「ついにデビューするというのがまだ信じられませんが、一生懸命準備した分良い姿をお見せしたいと思います」(ジェイ)。

ショーケースでは、記者たちの前で2曲を披露。最初に軽快なレゲエ調の「Let Me In (20 CUBE)」、続いてアルバムのリード曲でありダークかつパワフルな「Given-Taken」。パフォーマンス前に記者から「Given-Taken」の振り付けについてきかれ、日本人メンバーのニキが「境界に立たされた少年をパワフルなダンスと繊細な振り付けで表現しています」と説明し、世界に向かって目覚めた姿を表す振り付けを実演してくれました。曲の冒頭と最後で登場するこの振り付けにもぜひ注目して。

同じ事務所のBTS、そしてSEVEVTEENについてきかれると、「(BTSが)I-LANDの撮影現場に来てくださった時にプレゼントと『自分自身をもう少し愛して自信を持ってほしい。大変なこともあると思うけれどその度に乗り越えていくし、自ら克服した、そういう部分が今後の原動力になると思う』というアドバイスをくださいました」(ジェイ)。「(I-LAND でSEVENTEENの曲を本人たちの前で披露した時)完璧ではないステージでしたが大変褒めてくださり、『表情の演技も大事だ』という話をしてくださいました」(ソヌ)と、大先輩たちからのアドバイスを胸に刻んでいる様子も知ることができました。また、MCに「メンバーの中で誰がかっこいいと思いますか?」と質問され、「オールセンターレベルのビジュアル(と表現されているのを聞いた)」(ソンフン)と回答し、メンバーたちが照れ笑いしている姿もキュートでした。

彼らの華麗なるデビューと、今後の成長から目が離せません!

デビューアルバム『BORDER : DAY ONE』は11/30 18時公開

ENHYPENのデビューアルバム『BORDER : DAY ONE』は本日(30日)18時に公開される。続いて20時‘ENHYPEN DEBUT SHOW : DAY ONE’でデビュー曲「Given-Taken」を初めて公開し、本格的活動を始める。デビューショーはYouTubeの Mnet K-POP、Big Hit Labelチャンネルと日本Abema、Mnet JAPANでも視聴できる。

リード曲「Given-Taken」はポップヒップホップジャンルの曲で長い道のりの末にENHYPENという名前でチームになった7人のメンバーが新しい出発点で持つ複雑な感情を込めた。ENHYPENが‘I-LAND’で数多くのミッションを行った後、最終的にグローバルファンによって選ばれデビューの夢をかなえたグループであるだけ、今現実になったデビューがメンバーに‘与えられたかそれとも自分で勝ち取ったか’について深い悩みと新しい世界に向けて進んでいく強い抱負を取り入れた。
デビューアルバム『BORDER : DAY ONE』にはリード曲「Given-Taken」以外にも生き残った少年たちが夢見ていた世界に入る地点で苦痛が歓喜に変わる心情を歌った「Intro : Walk the Line」、愛する相手の空間であると同時に新しい憧れの世界に向けた渇望を込めた「Let Me In (20 CUBE)」、わくわくするけど不慣れな愛の瞬間を生後10か月の子犬に例えた「10 Months」、相手に信号を送り共に世界を繋ぐ「Flicker」、初日の締めくくりであり一線を越えるENHYPENの次のステップを期待させる「Outro : Cross the Line」など様々なテーマの6曲が収録されている。

『BORDER : DAY ONE』トラックリスト

1. Intro : Walk the Line
2. Given-Taken
3. Let Me In (20 CUBE)
4. 10 Months
5. Flicker
6. Outro : Cross the Line
【概要】
- [BORDER : DAY ONE]は全2形態(DAWN, DUSK)で発売されます。
- 1 CD
- フォトブック:204 X 214 (mm) / 136 ページ
- 透明ストーリカバー:204 X 214 (mm) 各形態ごと6種
- ブックマーク:DAWN, DUSK各形態ごと3種、ランダム1種封入/ 110 X 47 (mm)
- フォトカード:DAWN, DUSK各形態ごと21種、ランダム2種封入/ 54 X 86 (mm)
- ポストカード:DAWN, DUSK各形態ごと1種(8枚) / 120 X 170 (mm)
- ポスター:DAWN, DUSK各形態ごと1種 / 初回限定 / 445 × 594 (mm)
販売価格 ¥1,900(税抜)

■詳しくは公式サイトでチェック!
ENHYPEN JAPAN OFFICIAL SITE

ENHYPEN OFFICIAL TWITTER

ENHYPEN OFFICIAL TWITTER(members)

ENHYPEN JAPAN OFFICIAL TWITTER
ENHYPEN ソロカット
ENHYPEN ソロカット
ENHYPEN ソロカット
ENHYPEN ソロカット
ENHYPEN ソロカット
ENHYPEN ソロカット
ENHYPEN ソロカット

Ranking

もっと見る