なにわ男子・道枝駿佑が、名作『ロミオとジュリエット』で舞台初単独主演!【おすすめステージ】

今観たい舞台やミュージカルを厳選して紹介!

話題のステージの中から、今観るべきおすすめ3作品をご紹介します。

『ウェイトレス』

映画をもとに製作されたブロードウェイミュージカル『ウェイトレス』
アメリカ南部の田舎町で働くウェイトレスの人生をユーモラスに描き、全米でヒットした映画『ウェイトレス〜おいしい人生のつくりかた』をもとに製作されたブロードウェイミュージカル。パイ作りで天才的な腕を持ち、嫉妬深いダメ夫に悩まされるヒロインのジェナを高畑充希が演じる。◆3/9〜30 日生劇場(地方公演あり) ●帝国劇場内日生公演係 ☎03・3213・7221

『モダンボーイズ』

日中戦争直前の不穏な時代を舞台に、革命を信じ社会運動に身を投じていた若者が、仲間との出会いをきっかけに、エンターテインメントに情熱を捧げていく青春群像劇。27年前に木村拓哉主演で上演された名作に挑戦するのは、舞台出演約3年半ぶりとなるNEWSの加藤シゲアキ。◆4/3〜16 新国立劇場 中劇場(大阪公演あり) ●パルコステージ ☎03・3477・5858

『Romeo and Juliet-ロミオとジュリエット-』

ミュージカル『Romeo and Juliet-ロミオとジュリエット-』
関西ジャニーズJr.の人気ユニット・なにわ男子のメンバーである道枝駿佑が、シェイクスピアの名作で舞台初単独主演。共演は、なにわ男子主演のドラマ『メンズ校』にも出演していた茅島みずき。フレッシュな10代のふたりが、ロミオとジュエットの悲恋をどう演じるのか期待!◆3/29〜4/18 東京グローブ座(大阪公演あり) ●東京グローブ座 ☎03・3366・4020
※情報は2021年2月27日のものです。公開時期などは変更になる場合があります。
※最新情報は各公式サイトよりご確認ください

Ranking

もっと見る