DAILY MORE

DAILY MORE

1本あれば「おしゃれ」も「モテ」も叶っちゃうで賞☆ なアイカラー

ついに2017年最後の日を迎えてしまいましたね。今年も結局彼氏ができなかったな……。その理由を自分なりに考えてみました。

1.仕事が忙しかった
2.そもそも出会いがなかった
3.アイメイクをしていなかった

う〜ん、まぁ彼氏がいない人がたいてい言う言い訳ばかりですね……って、ん? 3の項目だけおかしくない? そう、私ライターみかりん、2017年はほぼアイメイクをしていなかったんです。だって、目のつくり的にラインを引いてもシャドウをつけても「アイメイクしなよ」と言われるし、マスカラは夕方にはほとんど下まぶたに乗り移ってパンダになるし……メイクしても変わらない、でも崩れた時だけわかってしまう、それならいっそやめてしまえ!!! と、自暴自棄になっていたんです。こりゃモテないわ。

でも2018年、私は生まれ変わります。だって、『RMK』の新作に出会ってしまったから!

それがこちら、1/5(金)に発売となる新作です! その名も「Wウォーターアイズ カラーインク」。全10色展開なのですが、今回は 04ポエムピンク と 09 ピスタチオブラック をチョイス☆

Wウォーターアイズ カラーインク 全10色 各¥3800・グロージェル 全2色 ¥2200(いずれも1/5発売)/RMK

1/3

2/3

3/3

形状を見ておわかりかと思いますが、2WAY仕様! 片方はマットな仕上がりの筆タイプ。筆が斜めにカットされているので、ラインのように細く入れることもできます。ちなみに手に塗ってみたのですが、ピスタチオブラックはマット、ポエムピンクはツヤ感があるの、わかりますか? 塗りたてはツヤっとみずみずしいのですが、1分ほどでヨレないマットな質感に変わるんです! ちょっぴりモードでおしゃれな目もとの完成♡

そしてもう一方は、パール入りのチップタイプ。発色がいいので、「あんまりキラキラしすぎるのはちょっと苦手」という方は、まぶたに1点だけチョンとのせ、指でなじませるのがオススメです! そして、先ほどのマットカラーの上に重ねると、軽やかさのあるカジュアルな目もとの完成♡

そして、いちばん最初の写真で左上にあったコレ、気になりますよね? こちらはグロージェル。よく見ると細か〜〜いピンクのラメが入っていて、これがいい働きをしてくれるんです! 例えばアイホール全体に塗ってみたり、涙袋に仕込んでみたり。それだけでくすみを飛ばしてくれて、目もとがイキイキして見える♡ 私のオススメは、頰の高い位置にちょんちょんとのせる使い方。ふと見る角度が変わった時にさりげなくキラッとするので、「肌がツヤツヤな人」に見えるんです!

「かっこいい女子」になりたい時はマットなラインを目尻だけに引いてキリッと、「守ってあげたい女子」になりたい時はパールをのせてふんわりと、そしてグロージェルはいつでも仕込んで「肌ツヤツヤ女子」に。これはモテる。モテる予感しかしない! よし、これでアイメイクを勉強しなおすぞー!!(ライターみかりん)

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

美容番長ファミリーのitビューティの新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック