DAILY MORE

DAILY MORE

【かぶってはみたいけど難しそうって思ってない?】女子がキャップを選ぶ時の世界一簡単なDO & DON'T

今や夏のカジュアルに欠かせない小物、キャップ。街で見るおしゃれさんは絵になってるのに、自分には難しいとあきらめるのはもったいない。だって選び方のポイントなんて、たった3つしかないんだから!

ラッパーでもなく、おじさんでもない。女子がキャップを選ぶときに注意すべきポイントは3つだけ!

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

1.つばがカーブしていること! 
Not やんちゃ! Yes小顔!女の子らしくかぶれます。
帽子¥3800/ニューエラ

女の子らしいのが第一条件! つばがまっすぐだと今にでもラップを始めそうなやんちゃな印象になりがち。つばの幅=顔の幅に見えるから、カーブしているほうが小顔効果もアリ。
帽子¥3800/ニューエラ タンクトップ¥5000/マーキュリーデュオ

2.色は黒、茶、ネイビー、ベージュ!
髪の色と遠すぎない色だとコーデから浮かずこなしやすい。
帽子¥990/ジーユー

髪の色とコントラストをつけないほうが“おしゃれがんばってます感”がなく、すっとなじむ。ベロアやスエードなど大人な素材感もおすすめ!
帽子¥990/ジーユー タンクトップ¥5000/マーキュリーデュオ

3.ロゴは極力小さく!
初心者なら無地がいいけど細いロゴかちっちゃいマークはアリ。
帽子¥3800/ニューエラ

ロゴが主張しすぎると、ストリート色が強くなって子供っぽい。細くてシンプルなフォント、小さなマーク。それくらいならほどよく可愛い。
帽子¥3800/ニューエラ タンクトップ¥5000/マーキュリーデュオ

MORE2017年9月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

モア9月号


撮影/ISAC(SIGNO) ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/高野麻子

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック