DAILY MORE

DAILY MORE

貼ってつなげるだけ!? 簡単おしゃれな30分でできる「ハンドメイド イヤリング」のつくりかた!

トレンドの「大ぶりイヤリング」を自分で作ろう!

MORE本誌の連載「トレンドプレゼン大会」では、モアハピ部の部員のトレンド情報を毎月お届けしています。10月号のテーマは「『こだわりのハンドメイド作品』、教えて!」。

そこで、モアハピ部のスター☆ブロガーズでもある、No.312くくさんが作ってくれたのは、まるで売り物!? と間違えてしまうほどの驚きのクオリティの大ぶりイヤリング。いとも簡単に、30分程度で作ってくれました。本誌では誌面の都合で紹介しきれなかった、驚きの簡単プロセスを特別にご紹介します♪

1/10

2/10

3/10

4/10

5/10

6/10

7/10

8/10

9/10

10/10

用意するものは
(右上から)イヤリング用ネジバネ、接続用パーツ、お好みのパーツ、Tピン、丸カン、瞬間接着剤、ペンチ

1.一番耳に近い部分にきてほしい、メインとなるパーツに、イヤリング用ネジバネをつけるための土台を瞬間接着剤で貼り付ける

2.先ほどつけた土台に、イヤリング用ネジバネをこちらも瞬間接着剤で貼付ける

3.中間に入れたいパーツにTピンを通し、貫通したら90°に折り曲げる

4.折り曲げた部分を適当な長さで切断し、ペンチを使って丸をつくる

5.透明なガラス玉にも、パーツ同士をつなげるための丸カンをとりつける

6.それぞれのパーツが完全に乾くのを待つ

7.丸カンを使って、それぞれのパーツをお好みの順番でつなげていく

8.丸カンに通したら、仕上げにペンチで丸カンの穴をしっかり固定する

9.すべて乾けば完成!

自分の手で、自分好みのイヤリングを作って着けられるなんて、これぞ究極のおしゃれですよね♡ ちなみにくくさんは、色んなお店のアクセサリーコーナーをまわって、イヤリングのデザインの参考にするそうです。それだけで、いつもの買い物の目線がまた変わりそうですよね。このほかにも、アイディア満載のハンドメイド作品が、本日発売のMORE10月号「トレンドプレゼン大会」にはいっぱい掲載されています! ぜひチェックしてみてください♪

▶▶くくさんのブログ記事はここからチェック!


モア10月号

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

エンタメ&カルチャーナビの新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック