【日焼け止めのキホンQ&A】PAって何? 「飲む日焼け止め」って効く? スプレータイプのおすすめの使い方は?

  • ↓↓↓ この記事のポイント ↓↓↓
  • ■日焼け止めに関する、初歩的なギモンを解決!
  • ■塗り直し、塗りムラ…きちんとできてる?
  • ■話題の「飲む日焼け止め」って?

今さら聞けない日焼け止めのキホンQ&A

優秀な日焼け止めはあるけれど、正直、使い方が合ってるかどうか自信がない……。そんな初歩的なギモンを解決する髙瀬先生の回答がコチラ! 正しく使って、美肌をキープ☆
【日焼け止めのキホンQ&A】PAって何? 「飲む日焼け止め」って効く? スプレータイプのおすすめの使い方は?_1
教えてくれたのは 髙瀬聡子先生
皮膚科医。『ウォブクリニック中目黒』総院長。丁寧でわかりやすいカウンセリングも人気。近著に『ゆる美容事典』がある

Q1. そもそもSPFってなんですか?

「Sun Protection Factorの略で、日焼けの主な原因となるUVB(紫外線B波)を防ぐ指標です。数値は日に焼けて赤くなるのを、どれくらい遅らせることができるかを測定し、数値化したもの。現在は50+が最高値です。ただし、塗り方が薄かったりムラがあったり、汗や皮脂などで落ちたりすると十分な効果が期待できないので、2〜3時間おきに塗り直しましょう」(髙瀬先生、以下同)

Q2. では PAってなんですか?

「肌に悪影響をもたらす紫外線はUVBのほかにUVAが。UVAは雲や窓ガラスも透過して肌に到達し、ゆっくり黒くなり、シワやたるみを引き起こす怖い紫外線。PAはProtection grade of UVAの略で、+から++++までの4段階があり、UVAを防ぐ効果の程度を表します」
【日焼け止めのキホンQ&A】PAって何? 「飲む日焼け止め」って効く? スプレータイプのおすすめの使い方は?_2

Q3. 日焼け止めは、どのタイミングで塗るべき?

「朝のスキンケアの一環として、乳液やクリームの後、お手入れの仕上げとして取り入れて。ほぼ屋内にいる時は、UVカット機能のついた化粧下地だけでも問題ありませんが、夏場や屋外にいる場合は、高い紫外線防御効果のある日焼け止めをプラスするのがベター」

Q4. ムラが心配。塗り忘れをしやすいところは?

「ケチらずたっぷりの量を丁寧に塗ることが肝心。顔は頬まわりや鼻の頭、ボディは肩などは太陽が当たりやすいので2度塗りを。また髪の毛のはえ際や鼻の下、目の際や口のまわり、あごの下などは、塗り忘れが多い部分なので注意して」
【日焼け止めのキホンQ&A】PAって何? 「飲む日焼け止め」って効く? スプレータイプのおすすめの使い方は?_3
薄くデリケートな唇も、紫外線対策の盲点。紫外線吸収剤フリーの色つきリップを。
UVリップトリートメント SPF16・PA+(数量限定品)2g¥2500/江原道

Q5. ファンデーションの上から塗り直していいの?

「ファンデーションの上から重ねることは問題ありませんが、くずれるのが心配なら、パウダータイプやスプレータイプの日焼け止めなど、塗り直しに便利な形状のものがおすすめです。塗った後、手で軽く押さえると密着感がアップしますよ」
【日焼け止めのキホンQ&A】PAって何? 「飲む日焼け止め」って効く? スプレータイプのおすすめの使い方は?_4
3種のビタミンC誘導体を配合。べたつき・白浮き知らずで、顔やボディ、髪、頭皮など全身に使える。
VCサンプロテクトスプレー SPF50+・PA++++(春夏限定品)70g¥2000/アンプルール

Q6. 「飲む日焼け止め」って正直、効果あるの?

「飲むタイプは体の内側から透明感をサポートするもの。肌表面で外的刺激から守る塗るタイプとはアプローチが異なるので、併用するとより効果的。ものにもよりますが、続けるケアならサプリメント、即効ケアならドリンクがおすすめ」
【日焼け止めのキホンQ&A】PAって何? 「飲む日焼け止め」って効く? スプレータイプのおすすめの使い方は?_5
(右)南スペイン産シトラスとローズマリーから抽出された、抗酸化作用に優れた複合成分を高濃度配合。
サン ピリオド(数量限定品)10日分¥2000/オルビス

(左)特許取得の「ヒドロキシチロソール」と「L-シスチン」の組み合わせで、本来の透明感をサポート。
ホワイトフォース ドリンク(10本)¥3000/ファンケル

Ranking

もっと見る