【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #6】小顔メイクを叶える『Mamonde』のスティックシェーディング

アンニョンハセヨ! 韓流や韓国ビューティをメインにライター、取材コーディネーターをしている私YUKIが、韓国・ソウルからHOTなコスメ情報をお届けしていきます! 韓国ではアイメイクやリップと同じくらい“シェーディングが命!”なのを知っていますか? 今回は、シェーディングとは無縁だった私がリピ買いした、“初心者でも使いやすい”アイテムをご紹介します!

コンパクトなスティックタイプ

【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #6】小顔メイクを叶える『Mamonde』のスティックシェーディング_1
これまでずっとシェーディングなしで生きていたのですが、2年ほど前に韓国でコントゥアリングメイクがブームになったのをきっかけに少しずつ興味を持つようになりました。『Mamonde』(マモンド)の「クリーミーマルチカラーバーム」はチーク、ハイライターに使える8色展開で、7番の「ダークジンジャー」がシェーディングカラーになっています。

ベースメイクコスメって何かと大きくてかさばりがちだけど、手のひらに収まるサイズなのでポーチがすっきり。パウダーのように割れる心配もありません◎。日本と韓国を頻繁に行き来する私にとってはありがたいポイント……!

影を作りたい部分を狙い撃ち!

【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #6】小顔メイクを叶える『Mamonde』のスティックシェーディング_2
シェーディングをするようになった最初の頃は、とにかくメイクに取り入れてみようと韓国で国民アイテムと呼ばれるパウダータイプからスタート。(それも2個ほどリピ買いしました)
ただ、ちゃんと塗れてるのかな?薄くて見えないけど、どこまで影が入ってるんだろう?とハテナばかり。アイシャドウやチークのようにはっきりとした発色のものとは違って、シェーディングはあくまで影を作るステップ。だから自然で当たり前なのですが、もっと分かりやすい小顔見せ効果を実感したいな~と不完全燃焼。また、パウダーはブラシでのせることもあり、想像していた範囲より広がってしまったりと調節が難しかったです。

そんな時に見つけたのがスティックタイプでした。影にしたい部分にピンポイントでのせられるし、発色が強いので引き締め効果が高くて、初心者の私でも扱いやすい! 私はエラの部分のみに使っているのですが、顎先にかけて全体がシュッとするのを感じられます。

灰色っぽいブラウンをチョイス!

【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #6】小顔メイクを叶える『Mamonde』のスティックシェーディング_3
いろいろな韓国ブランドがスティックタイプを出しているのですが、『Mamonde』にした大きな理由は色味です。「ダークジンジャー」は灰色が混ざった冷たいトーンのブラウン。より自然な小顔を作ってくれます。赤味のある茶色だと顔全体も赤く見えてしまったり、黄味が強いとくすんだ印象になってしまうことも。ところがリサーチすると結構、赤味か黄味のどちらかに分かれていて、この寒色ブラウンはかなりレアなんです!

少量&スポンジでぼかして使う

【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #6】小顔メイクを叶える『Mamonde』のスティックシェーディング_4
スポンジで軽くぼかすとこんな感じ。発色が強いぶん、パウダーよりも量を少なくするのがポイントです。直塗り→ブレンディングでもいいですし、少量をスポンジにつけてから顔にのせると、よりふんわりと自然に仕上がります。鼻筋など細かい部分には小さなブラシや小指でブレンディングするとよさそう◎。

顔の影をちょっと強調するだけで、すっきりとした印象になれるシェーディングのすごさを知ってしまい、今ではベースメイクの必須工程に(笑)。韓国女子が、これでもか!と丁寧に時間をかけてシェーディングをする理由が分かりました。そろそろ2本目がなくなりそうなので、3本目をリピ買いしようと思います!
  • YUKI
  • 20代の韓国系ライター。K-POPアイドル、俳優にインタビューを行い、現在はソウルと東京を行き来して活動中。美容/コスメ好きで、美容雑誌やWEBマガジンでは韓国美容のコラムを担当。私生活でも3日に1度はポーチに新入りコスメが増える。韓国人ビューティユーチューバーのメイク動画を見るのが癒し。
    Instagram: https://www.instagram.com/__y.92/
20代の韓国系ライターYUKIの韓国コスメ記事をもっと見る

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る