安達祐実さんのボディケアはまさかの●●!? 直伝! 簡単&プチプラで叶う、柔らか美肌ボディの作り方

美人、現在進行形──。その秘密とこだわりに迫る! 安達祐実という奇跡

今、あらためて多くの女性から支持を集めている、安達祐実さん。年齢を重ねるほどに美しく、愛らしく、そしてナチュラルに進化し続けている。そんな美の秘密をたっぷり教えてくれました!

お手製のボディオイルで簡単ケアを実践中!

思わず触れたくなるようなしっとりしたやわらかな肌。それは毎日のケアが必須!
安達祐実さんのボディケアはまさかの●●!? 直伝! 簡単&プチプラで叶う、柔らか美肌ボディの作り方_1
ワンピース¥65000・ピアス¥21000/ザ ダラス ラボ(ザ ダラス)

安達祐実さんがボディに使用する愛用オイル

安達祐実さんのボディケアはまさかの●●!? 直伝! 簡単&プチプラで叶う、柔らか美肌ボディの作り方_2
❶生搾りのため、ごま油特有の色と香りがない。また、酸化しにくく、高温加熱にも強い(※湯煎する際は、耐熱容器に移してください)。
太白胡麻油 ペット450g¥830/竹本油脂
❷肌なじみのよい、サラッとした使用感が魅力。ボディオイルとしてはもちろん、頭皮のお手入れにも使用できる万能オイル。
ホホバオイル100㎖¥1473/無印良品 池袋西武

安達祐実さんのボディケア方法

きめ細かくて、やわらか。潤いに満ちた美肌ボディを保つ秘訣を聞くと、にわかには信じがたい驚きの答えが……!

「ボディオイルとしてごま油を使ってるんです(笑)。使うのは、潤いのもちがよく、サラッとしているうえ、ごま油特有のにおいもない『太白胡麻油』(写真①)。約3年前に肌のキレイな女優のお友達に教えてもらって以来、ずっと続けている相性のいいケア方法なんです。まずは、耐熱タイプの瓶であれば、そのままふたを開けて、そうでなければ違う耐熱容器に移して、湯煎する要領で、ポコポコと気泡が出始めるまでごま油を温めます。その後、そのままさますだけ。これをお風呂上がり、体の水気をふく前に全身にくまなく塗る。しっかり足の裏まで! 塗り終わった後は、床がべたつかないようにくつ下をはくのをおすすめします。このケアは、わずか1分足らずでできるので、面倒くさがりの人にはもちろん、ボディクリームのテクスチャーがちょっぴり重くて苦手という人にはうってつけだと思います。ぜひ一度、モア読者のみなさんも騙されたと思ってトライしてほしい!」

このお手製ボディオイルが切れている時には、『無印良品』(②)のホホバオイルや、子どもの頃から慣れ親しんでいる『ニベア』のボディクリームも使う。

「年齢を重ねると自分で潤いをつくり出すのが難しくなりますよね。少しでもケアをサボるとすぐ肌がカサカサに。とにかく毎日欠かすことなく保湿してあげることが、潤いのある肌を保つために重要なことだと身をもって感じています。ただ、特別なケアを毎日続けるのは大変ですよね。だから、自分が無理なく続けられるケアを見つけることが大切だと思います。その点、ごま油は、テクスチャーも効果もケア時間の時短具合もパーフェクト。やっぱりイチ押し!
YUMI ADACHI
あだち・ゆみ●1981年9月14日生まれ。東京都出身。2歳で芸能界デビュー。94年に主演したドラマ『家なき子』が社会現象になるほど話題を呼ぶ。その後も、ドラマ、映画、舞台などで幅広く活躍。ドラマ『警視庁ゼロ係 〜生活安全課なんでも相談室〜 SEASON4』に出演中。また、素顔が垣間見えるデビュー35周年アニバーサリーブック『YUMI ADACHI A to Z』(双葉社)も好評発売中!
安達祐実さんのボディケアはまさかの●●!? 直伝! 簡単&プチプラで叶う、柔らか美肌ボディの作り方_3

新著『肌がきれいになる石けんオフメイク』が、9月20日に発売予定。石けんでオフできる、肌にやさしいメイクテクを学べる。(文藝春秋 ¥1400)

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る