眉が濃い人におすすめの描き方。『マキアージュ』のパウダーや『&be』の透明マスカラで、柔らかく立体感のある眉に変身

『眉が濃い』人のための、“ちょうどいい眉”の描き方

よりナチュラルさを求めるなら、眉タイプ別の描き方&アイテム選びを。濃い毛質向けの“ちょうどいい”正解を教えます!
濃い眉さんのお直しポイント
1 毛が硬く見える
毛が太く黒々しいため、毛質も硬そうに見える。
2 眉の主張が強い
少し眉メイクをしただけで、濃く太く見えてしまう。
3 べタッとした眉になる
毛並みに立体感がないと“のり”のような眉に!
濃い眉さんの解決ポイント
1 オレンジ色のパウダーを使うと毛が柔らかく見える
オレンジなら毛質をふんわり見せ、あか抜け効果も。
2 全体をパウダーで埋めない
特にアウトラインは要注意。ペンシルと組み合わせて。
3 透明マスカラで束感を出す
透明タイプで束感を出せば、ふわっとした毛並みに。
眉が濃い人におすすめの描き方。『マキアージュ』のパウダーや『&be』の透明マスカラで、柔らかく立体感のある眉に変身_1

「眉が濃い人」におすすめのアイテム

眉が濃い人におすすめの描き方。『マキアージュ』のパウダーや『&be』の透明マスカラで、柔らかく立体感のある眉に変身_2
A.ニュアンスチェンジをしやすい5色。自然な陰影をつくる。
マキアージュ アイブロースタイリング 3D 60¥2500(セット価格・価格は編集部調べ)/マキアージュ
B.0.9㎜の超極細芯で繊細ラインも簡単。ウォータープルーフタイプで、汗や皮脂にも強い。
超極芯アイブロウ 03¥500/セザンヌ化粧品
C.毛流れを素早くフィックスする透明タイプ。
アンドビー アイブロウマスカラ クリア¥1300/Clue

眉の描き方

眉が濃い人におすすめの描き方。『マキアージュ』のパウダーや『&be』の透明マスカラで、柔らかく立体感のある眉に変身_3
01 毛だけにパウダーをのせていく
Aのオレンジと左端のブラウンを混ぜ、中間から眉尻へ。アウトラインはあまり色をのせずに自然に
眉が濃い人におすすめの描き方。『マキアージュ』のパウダーや『&be』の透明マスカラで、柔らかく立体感のある眉に変身_4
02 ベージュを足して眉頭を立てる
01のブラシにAの右端のベージュを足し、色を薄めてから眉頭へ。下から上へと眉頭を立てるように
眉が濃い人におすすめの描き方。『マキアージュ』のパウダーや『&be』の透明マスカラで、柔らかく立体感のある眉に変身_5
03 足りない部分は極細ペンシルで
太めのペンシルだと毛を埋めすぎてしまい、抜け感ゼロ。極細タイプのBで、隙間をさりげなく埋める
眉が濃い人におすすめの描き方。『マキアージュ』のパウダーや『&be』の透明マスカラで、柔らかく立体感のある眉に変身_6
04 透明マスカラで毛並みをつくる
Cの透明マスカラで、毛並みを整えて束感をつくる。ふさっとした毛並みが生まれて、のり眉を回避できる

眉の柔らかな毛並みが表情まで優しく見せてくれる

眉が濃い人におすすめの描き方。『マキアージュ』のパウダーや『&be』の透明マスカラで、柔らかく立体感のある眉に変身_7
ブラウス¥5500/バーンブリーズ(キヌアブティック) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る