『コスメデコルテ』の限定カラーが、史上最高にピュアな表情を作る! 進化したヌーディフェイスをチェック

ひと足お先に春顔 私を変える、新しいコスメの魔法

ニュージェネレーションを迎えたこの春の新色は、いつもと違う自分になれる未知の色と輝きが目白押し。その特別なチカラ、MOREモデルが証明します——。

DECORTÉ × 土屋巴瑞季

『コスメデコルテ』の限定カラーが、史上最高にピュアな表情を作る! 進化したヌーディフェイスをチェック_1
史上最高にピュア。アップデートされたヌーディフェイスの決め手は、光で磨くまぶたとかすかなピンクに染まる頬。無垢なのに、不思議と目が離せない。

使用したアイテム

『コスメデコルテ』の限定カラーが、史上最高にピュアな表情を作る! 進化したヌーディフェイスをチェック_2
❶頬に“ハズシ”のピンクを使うのが、進化系ヌーディフェイスのポイント。すべてをワントーンで仕上げるより、断然フレッシュな表情に。ブルーパールを秘めたライトピンクなら、肌の透明感もいちだんと引き立つ。
パウダー ブラッシュ PK806(限定色)¥5000
❷ベストセラーのジェルシャドウの新作はペールトーンのオレンジ。角度によってシルバーパールがきらめくのがキャッチーな印象。さりげなくまなざしを引き締めるべく、ブラウンのラインを目幅ぴったりに入れて黒のマスカラを塗るのも忘れずに。
アイグロウ ジェム OR280(限定色)¥2700
❸ライブリーなコーラルベージュ。高い保湿力とソフトマットな質感の両立はこのルージュならでは。
ザ ルージュ ベルベット BE303(限定色)¥3500/コスメデコルテ

Makeup step

『コスメデコルテ』の限定カラーが、史上最高にピュアな表情を作る! 進化したヌーディフェイスをチェック_3
ペールオレンジのクリームシャドウ(❷)は上下のまぶたに指で均一にオン。色より光が主役なので目頭までしっかりのせ、ハイライト的に。チークはあえて淡いピンク(❶)を選ぶのがフレッシュ感の秘訣。下まぶたシャドウとつなげるよう、頬の上のほうにごく薄くのせて。リップ(❸)は内から徐々に広げ、輪郭をブラシでぼかす。

ワンピース¥35000/スピック&スパン 新宿ルミネ店(メゾン・シャントワーズ) ピアス¥13000/ショールーム 233(ニナ・エ・ジュール) リング(人さし指)¥3300・(中指)¥2400/サンポークリエイト(アネモネ)

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る