【神崎恵さんのスキンケア①】20代こそ保湿テクが大切な理由とは?

可能な限り近づきたい! 神崎恵発 around25歳のためのスキンケア

神崎恵
45歳にして、自らの理想へと一歩一歩近づきキレイを加速させていく神崎恵さん。そんな彼女に近づきたいという人こそ、必読! 経験をもとにモア世代のために考案した保湿術で、キレイを開花させて。

ブラトップ(1月下旬発売)¥12000/styling/ 新宿ルミネ1店(styling/) パンツ/スタイリスト私物

美容家 神崎 恵

神崎恵
45歳であり、3人の息子を持つ。長男がモア世代。自らが試し、本当にいいと実感できるコスメや美容法、女性がより満たされた人生を歩むための秘訣を提案し、人気を博す。その生き方やライフスタイルも憧れの的。書籍の累計発行部数は144万部を超え、待望の新刊『神崎CARE』(ワニブックス)が話題に

ハーフブラ¥7500・パンツ¥3000/ennpr.(ヘーゼル) カーディガン¥15000/ハッシュニュアンス

可能性しかないモア読者のみなさんへ

“なんとなく”をやめ、響く保湿を始めれば、キレイの可能性はさらに広がる

神崎恵
「自分のモア世代の頃を振り返ってみても、肌もキレイも可能性しかなかったように思います。ただ、まだまだ大丈夫と悠長に構えがちですが、今までは気にならなかった悩みがポツポツ現れてきたり、と自覚と症状にギャップが出てくる変化の時。だからもし、今の自分が当時の自分にアドバイスするなら、“今こそ30代に向けて先手先手でケアしてほしい”ということ。このモア世代をどうケアして過ごすかで、今後が楽になるし、可能性の広がり方が変わってくるから。そのためには、なんとなくコスメを選んだり、なんとなく塗ることをやめ、まずはちゃんと響く基本の保湿ケアをマスターして。そして肌もボディも少し高望みに目標を立てて臨めば、あきらめずに頑張れますし、クリアしていくのが楽しくなるはず」(神崎さん、以下同)

モア世代がたっぷり潤うための神崎スキンケアLESSON

神崎恵’sアドバイス

神崎恵
「年末年始、ぜひともマスターしてほしいのが、どんな肌タイプにも響くスキンケアメソッドです。私が思うに、スキンケアってポイントを押さえることが大事。このメソッドは、酵素洗顔や化粧水のコットンパックで潤いを隅々まで引き込む「急がば回れ」的なケア! さらに、クリームの油分で潤いをしっかり密封するから、スピーディに効果を実感でき、続ければ自ら潤う肌に育っていきますよ」

Ranking