『カルテHD』が強い味方! 美容家・石井美保さん発、マスク時代の「ゆらぎ肌」ケア

ストレスやマスク生活、さらに花粉やほこりなどによる、ゆらぎ肌ピンチを乗りきるコスメ&テクを、憧れの美肌の持ち主、石井美保さんがレクチャー。
『カルテHD』が強い味方! 美容家・石井美保さん発、マスク時代の「ゆらぎ肌」ケア_1
トップス/スタイリスト私物
いろいろなコスメを試しすぎたりすると、いつものスキンケアアイテムが合わなくなることがあるという石井さん。また、マスクライフが始まった当初も、肌がゆらいでポツポツができてしまったそう。「そんな弱った時には、攻めのケアはNG! コスメも肌に触れるタッチも、刺激レスな守りのケアに転じることが大事ですね」と話す。早速、肌ピンチ時に投入したいコスメやお手入れ法に接近。

この時期のMORE世代のゆらぎ悩みVOICE

『カルテHD』が強い味方! 美容家・石井美保さん発、マスク時代の「ゆらぎ肌」ケア_2

ゆらいだ肌ピンチ時、石井さんが信頼を寄せるスキンケアが『カルテHD』

『カルテHD』が強い味方! 美容家・石井美保さん発、マスク時代の「ゆらぎ肌」ケア_3
3秒に1個売れている*1というカルテHD。2020年下半期、モアのベストコスメではオールインワンが受賞。(右から)カルテHD モイスチュア インストール〈オールインワン〉[販売名:HDゲル] 100g ¥2970・カルテHD モイスチュア ローション〈化粧水〉[販売名:HDセラム] 150mL ¥1980・カルテHD モイスチュア エマルジョン〈乳液〉[販売名:HDエマルジョン] 120mL ¥1980・カルテHD モイスチュア クリーム〈クリーム〉[販売名:HDクリーム] 40g ¥2530(すべて医薬部外品)(すべて編集部調べ)/コーセー マルホ ファーマ
「肌があらゆるものを受けつけないくらい弱り切った時にも、頼りにしたいのが『カルテHD』。ゆらいだ肌って、肌を守る外壁となる角層がガタガタな状態でダメージを受けやすく、水分が逃げやすい状態なんです。でも、みんな肌奥を変えるほうに必死になりすぎなのが現状……。『カルテHD』は、バリア機能のカギをにぎるうるおい構造を高めてくれる“ヘパリン類似物質HD*2”を配合しているから、守る力が高まり、肌がタフに育っていくよう。また、うるおいがプールできるようになるから、みるみるキメが整うのもポイント」(石井さん)
*1 2020年9月16日〜30日 シリーズ全体の出荷実績として コーセー マルホ ファーマ調べ *2 ヘパリン類似物質のこと

石井美保さんが『カルテHD』を使ってゆらぎ肌を立て直し

まずはゆらぎを落ち着かせうるおいで満たす、人気の高保湿“化粧水”

『カルテHD』が強い味方! 美容家・石井美保さん発、マスク時代の「ゆらぎ肌」ケア_4
「優しくしっとりするのに、べたつきや重さがないのが魅力ですね」(石井さん)。ゆらいだ肌を、うるおいをギュッと抱きしめて離さない肌へと導く、高保湿エッセンスローション。ゆらいだ状態を落ち着かせつつ、硬くなりがちな角層をほぐしてうるおいと透明感を長時間キープ。

カルテHD モイスチュア ローション〈化粧水〉(医薬部外品)150mL ¥1980(編集部調べ)/コーセー マルホ ファーマ

「化粧水は、うるおいで満タンになったと感じるまで重ねて」By石井美保

『カルテHD』が強い味方! 美容家・石井美保さん発、マスク時代の「ゆらぎ肌」ケア_5
トップス/スタイリスト私物
摩擦が刺激となり肌トラブルを招くから、どんな時もこすらないのが石井流。「化粧水を手のひらに取ったら、顔の内から外に向かってハンドプレスをしていって。これを、手がヌルッとして肌が吸い込まなくなるまで繰り返しましょう。余りを首になじませて完了。うるおいで満たされるため、肌の透明感もふっくら感も歴然の差が出ますよ」(石井さん)

水分と油分をベストバランスに導く、使い心地のいい“乳液”!

『カルテHD』が強い味方! 美容家・石井美保さん発、マスク時代の「ゆらぎ肌」ケア_6
「優れたコーセーの乳化技術を搭載した乳液は、本当にまろやかで心地よい。あれた肌にも優しくなじんで、もっちり感がアップしますよ」(石井さん)。厳選のエモリエントオイルを組み合わせたまろやかな感触で、調子の悪い肌を包み込んでくれる高保湿乳液。使うたびふっくらなめらかな肌に。カルテHD モイスチュア エマルジョン〈乳液〉(医薬部外品)120mL ¥1980(編集部調べ)/コーセー マルホ ファーマ

「肌をもっちりうるおしたかったら、乳液は省かないで」 By石井美保

『カルテHD』が強い味方! 美容家・石井美保さん発、マスク時代の「ゆらぎ肌」ケア_7
水だけでも油分だけでもバランスが乱れやすくなってしまう肌。石井さんが理想とするのは、水分7:油分3の割合。「調子がいいうるおった肌を作るためには、水と油の両方をバランスよく含んだ乳液が欠かせません。乳液を使っている肌はふかっとするので、ひと目でわかるんです。肌にのせる時は、化粧水同様、両手に広げた後、プレス塗りを」(石井さん)

最後に水分と油分を好バランスのまま、肌に蓋をする“クリーム”を!

『カルテHD』が強い味方! 美容家・石井美保さん発、マスク時代の「ゆらぎ肌」ケア_8
「ピタッと肌に蓋して水分を逃さない印象。肌がゆらぎがちな時でも、負担感のない使い心地が嬉しい」(石井さん)。うるおい効果を密閉する、高保湿クリーム。コクがありながらもべたつかず、なめらかな肌をキープ。カルテHD モイスチュア クリーム〈クリーム〉(医薬部外品)40g ¥2530(編集部調べ)/コーセー マルホ ファーマ

「乾きやすいゆらぎ肌こそ、朝のクリームで守りを強化」By石井美保

『カルテHD』が強い味方! 美容家・石井美保さん発、マスク時代の「ゆらぎ肌」ケア_9
肌表面の角層がいわば穴あき状態のゆらぎ肌は、日中のあらゆるダメージを受けやすく、うるおいも逃げ放題。だから朝こそ、うるおいが逃げるのを防ぐふたとなるクリームでしっかりガードするのが石井流。「朝は、クリームを顔全体にしっかりなじませて。乾燥やシワが気になる目や口のキワ部分は、力が入りにくい薬指と小指を揃えて重ね塗りを。日中に、必要以上の皮脂が分泌されず、メイク崩れを防ぐ効果もありますよ」(石井さん)

教えてくれたのは美容家・石井美保さん

石井美保さん 『トータルビューティーサロン Riche』主宰。生き方が現れるような透明感の高い美肌の持ち主で、その美容法からライフスタイルまで多くの支持を得る。近著『一週間であなたの肌は変わります』(講談社刊)が話題に。

Ranking

もっと見る