『街頭SNAP150人から判明!全身コーデから見えるリアルなトレンド』まとめ♡

街頭SNAP150人、アンケート200人から、今どき女子達の”ハマりもの”を徹底調査★調査からリアルなトレンドが見えてきました!各全身コーデSNAPをクリックして、トレンド要素をチェック★

1/11

2/11

3/11

4/11

5/11

6/11

7/11

8/11

9/11

10/11

11/11

モアハピ部No.448*ゆーゆ*さん
「『マイケル マイケル・コース』は、デイリーからお出かけまで幅広いシーンで活躍する大好きなブランド。今日のバッグは、ポップな色だけど、かちっとしたスクエア型なのでどんな服にも合います。服はシックにまとめてバッグを主役に」
医療事務 金子真友さん
ロング丈のシャツアウターがこなれたムード。「落ち着いたカーキの色味が気に入りました。はおるだけでスタイルが締まる頼れるアイテムです」。布トートに『コンバース』、小物はゆるい雰囲気で。
アイリスト 餅田杏理さん
今っぽいワイドデニムは、この冬の鉄板! 濃いインディゴを選んだのも、高見えするポイント。「上半身はコンパクトにまとめ、ベレー帽で視線を上げてバランスよくしました。実は、バッグも『GU』です」
学生 上羽萌理さん
高級感のあるレザージャケット。これもまさかの『ザラ』アイテム。自分の体に完璧にフィットしたサイズ選びにも拍手!!
グラフィックデザイナー 関 加奈子さん
ブラウンに近いスモーキーなピンク色は、黒やインディゴデニムとも絶妙になじむ。「コートは『スライ』。色味と、長めの丈のおかげで子どもっぽくならずに着られます」
会社員・霜越 彩さん
「きれいな発色が気に入って買ったニットは『GU』。普段落ち着いたトーンが好きな私でも取り入れやすいきれい色として、ブルーは鉄板です」
アパレル勤務・加奈子さん
白のニットワンピに、同じく白のブルゾンをはおって。「チェックストールも全身のトーンに合わせて淡い色を合わせました」
会社員 りのさん
フェミニンなベージュのカーデは、『リリー ブラウン』で。絶妙な丈感でロングボトムを引き立て
会社員 勝俣友紀子さん
ニュアンスのあるブラウンのファー。シンプルなパンツスタイルをグッと洗練させてくれる
美容師 滝沢可奈子さん
ミリタリーコートとも相性抜群のベージュカラー。トレンドのロシアンシルエットで、シンプルコーデの鮮度を今年らしくアップデート!
モアハピ部No.482‥はるな‥さん
なんといっても、おトクで可愛いセットアイテムに注目!「トップス2 点とスカートの計3 点がセット。別々でも着られるし、旬のコーデが簡単にできちゃう♪」

Ranking

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!