普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ

ヘア&メイク河嶋 希×スタイリスト大平典子が教える、毎日コーデのちょっと先。「普通の服、なのにおしゃれ」をかなえるメイク。

「顔」もコーデの一部だと思って、服に合わせて変えてみて。リップの色を変えるだけでもいいんです。そんな小さな変化で劇的に印象はあか抜ける、さまになる! 服と顔の“おしゃれな関係”、楽しんでみない?
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_1

【おしゃれのコツ1 】シャツの日は鮮やかなリップをアクセ代わりに。

今っぽいのは、ゆるっと体が泳ぐくらいのオーバーサイズ。かしこまらず、ラフに着こなして。(大平典子さん)
そんな“カジュアルなシャツ”を楽しむためにアクセ感覚で唇に鮮やかな色を。脱地味、脱コンサバがかないます。(河嶋 希さん)

【20代女子のおしゃれのコツ】ビッグサイズの白シャツ

普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_2
シャツの裾をアウトにしてショートパンツを合わせた、大人のリラックスコーデ。オレンジのリップをさらっと塗ればヘルシーな女らしさが加わって、カジュアルになりすぎない。

シャツ(メンズ)¥13800/ビショップ(ジムフレックス) パンツ¥16800/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥22000/アルファ PR(オルフィック) バッグ¥57000/アルアバイル(オーエーディーニューヨーク) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥900/お世話や
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_3
★はモデル使用色です
❶マットリップとは思えないなめらかな塗り心地。
ルージュ アリュール リクイッド パウダー 962¥4200/シャネル
❷見たままの美発色。
ヴィセ アヴァン リップスティック 022¥1600(価格は編集部調べ)/コーセー

【20代女子のおしゃれのコツ】バンドカラーのストライプシャツ

普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_4
バンドカラーのおかげできれいめストライプも堅く見えず、こなれた雰囲気に。ブルーと相性のいい赤のリップで、さわやか配色を楽しんで。

シャツ¥9900・カットソー¥4900/ノーク パンツ¥28000/エスストア(シー) 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥49000/ビショップ(ミミ) イヤリング¥1800・2連風リング¥1500/お世話や 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_5
★はモデル使用色です
❶肌のトーンを選ばない、万人に似合う赤。
ルージュ アンリミテッド ラッカー シャイン LS RD163¥3200/シュウ ウエムラ
❷ぷっくり厚みを出して、立体感を演出。
リリカルリップブルーム 10¥3500/THREE

【おしゃれのコツ2 】 白Tシャツの日はブラウンリップで大人に。

体のラインを拾わない、ややゆったりめの一枚を。スカート、パンツどちらに合わせてもさまになります。(大平典子さん)
さらっと着たいアイテムだからこそ、「きちんと大人」のニュアンスをメイクで添えて。ブラウンだと旬度も満点です。(河嶋 希さん)

【20代女子のおしゃれのコツ】白Tシャツのワンツーコーデ

普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_6
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_7
★はモデル使用色です
❶ひと塗りでおしゃれ顔になれるテラコッタ。
エンスロール グロス 03¥2800/セルヴォーク
❷赤みが強いのでブラウン初心者でも使いやすい。
ルナソル クリーミィマットリクイドリップス 04¥3000/カネボウ化粧品
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_8
ピンクやベージュより大人で、赤よりも気負わず塗れて今っぽい。ほら、ブラウンのリップがあれば、カジュアルなワンツーコーデもぐっと大人に、ぐっと洗練。

Tシャツ¥7800/スローン スカート¥27800/ビショップ(オニール オブ ダブリン) 靴¥21000/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン バッグ¥9200/フリークス ストア渋谷(ビュレ) 帽子¥14000(ルーツ 135°)・バングル¥9000(ノース ワークス)・リング¥35000(ルフェール)/UTS PR

【おしゃれのコツ3 】きれい色トップスの日はキラキラの質感を忍ばせる。

きれい色の持つパワーはやっぱり偉大。デザインはシンプルでも、それだけで“普通の服でおしゃれ”ができますから。ぱきっと鮮やかな一枚、必携です。(大平典子さん)
服に色があるからメイクは無難に、だと寂しいので“質感”をチェンジ。透け感のあるキラキラを目や唇に添えれば、どんな色の服とも合うし華やかさも◎。(河嶋 希さん)

【20代女子のおしゃれのコツ】ピンクのトップスの日なら

普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_9
角度によって表情を変える多彩な輝きを主役に、目もとやほおは色を抑えて。ピンクニュアンスのグロスだとトップスと色がリンクして、メイクと服により一体感が。

カーディガン¥19000/インターリブ(サクラ) イヤリング¥4000/プラス ヴァンドーム そごう横浜店
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_10
★はモデル使用色です
❶多色のグリッター&唇をボリュームアップさせるケア効果も。
ディオール アディクト リップ マキシマイザー 009¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール
❷奥行きを感じさせる膜感と輝き。
キッカ メスメリック グラスリップオイル 03¥3200/カネボウ化粧品

【20代女子のおしゃれのコツ】グリーンのトップスの日なら

普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_11
ラメの輝きがよりはっきりわかるように、アイホールより広めに、四角く入れるのがポイント。こっくりとしたグリーンに軽やかさをもたらし、さわやかな印象に。

ブラウス¥8900/ノーク 帽子¥5200/CA4LA ショールーム イヤカフ¥16000/UTS PR(ルフェール)
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_12
★はモデル使用色です
❶存在感のあるグリッターのおかげで、これ一色で仕上げても地味にならない。
ハードワイヤードアイシャドー 5351¥2500/NARS JAPAN
❷シアーなライトベージュは、澄んだ瞳を演出してくれる効果もバツグン。
ルナソル ライティングアイズ 02¥2500/カネボウ化粧品

【おしゃれのコツ4 】デニムの日はメイクをコーデと逆のテイストに。

今年顔なのは淡い色の シガレットタイプ。あとは深く考えず、 着たい服を合わせればOK。 その自由度が、デニムの楽しいところ。(大平典子さん)
こんな辛口シンプルならチークで甘さを。逆にコーデが甘ければメイクは辛口に。甘辛のテイストMIXを顔と服で!(河嶋 希さん)
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_13
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_14
ピンクチークをほお全体に広く、ふわっと入れてにじみ出るような血色感を。チャーミングな愛らしさにキュン。

パンツ¥28000/エスストア(シー) カットソー¥15000・バッグ¥7000/フィーニー タンクトップ¥7800/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥58000/ピルグリム サーフ+サプライ(マルティニアーノ) イヤリング¥1300・リング¥1300/お世話や(LIMITED NUMBER)
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_15
★はモデル使用色です
❶クリーミーな質感のパウダーで、粉っぽさゼロ。
ブラッシュ カラー インフュージョン 01¥3500/ローラ メルシエ ジャパン
❷ほおが美しくつやめく。
ブラッシュクチュール 6¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテ

【おしゃれのコツ5 】ベーシックカラーのコーデ。黒い服なら、メイクで差し色を。ベージュの服なら、メイクもなじませる。これが正解!

黒、白、ベージュ。“普通の色”は 地味に、またはカッコよくなりすぎないように配色や小物使いを工夫しましょう。(大平典子さん)
黒のモノトーンなら、メイクでさし色をする感覚で一点きれい色を。逆にベージュは服と合わせてワントーンに。(河嶋 希さん)
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_16
赤いフラット靴と、温かみのあるワントーンでまとめたメイクのおかげで、ハンサムになりすぎず可愛げが♡

シャツ¥13500/ハリウッド ランチ マーケット(ガイジンメイド) スカート¥7900/ノーク 靴¥24000/フラッパーズ(スペルタ) バッグ¥7000/ブランドニュース(サラマリカ) ピアス¥9000(カリーヌ パリ)・ブレスレット¥4500(インク+アロイ)/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_17
★はモデル使用色です
ミルキーにならないように、温かみのあるベージュでまとめて。
❶赤みがあるので、くすまず血色感を上げてくれる。
ルージュ ディオール ウルトラ ルージュ 325¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール
❷アイホールに広めに入れ、下まぶた全体にも細く。
ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 012¥800(価格は編集部調べ)/コーセー
❸ほおに広くふわっとオン。
ブラッシュクチュール 5¥6000/イヴ・サンローラン ボーテ

【おしゃれのコツ6 】モノトーンコーデの日は、色をさすのがだんぜんおしゃれ♡

黒、白、ベージュ。“普通の色”は地味に、またはカッコよくなりすぎないように配色や小物使いを工夫しましょう。(大平典子さん)
黒のモノトーンなら、メイクで さし色をする感覚で一点きれい色を。逆にベージュは服と合わせてワントーンに。(河嶋 希さん)
普通の服とメイクの"おしゃれな関係"、知ってる?《2019春夏》- 20代女子のメイクで変わる毎日コーデ_18
トップスとボトムだけではなく、“服と小物”でモノトーンにするのがおしゃれ見えの法則。小物やアウターで白をちりばめて。
トップス¥28000・パンツ¥37000/エスストア(シー) ジャケット¥13000・帽子¥3900/ルクールブラン 靴¥21000(予定価格)/ビショップ(エイシェント グリーク サンダルス) バッグ¥18000/アルファ PR(アエタ) イヤリング¥1800/お世話や バングル¥35000/UTS PR(ノース ワークス)

20代女子のメイク・おしゃれのコツ関連特集もチェック♪

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る