20代女子におススメ。名品ローファーの魅力を今から、今こそ。

  • ↓↓↓ この記事のポイント ↓↓↓
  • ■ローファーはそもそも大定番。だからずっと愛せる名品を買うという手も!
  • ■何を選べばいいかわからない、20代女子のための名品図鑑
  • ■ブランドごとの特徴を学んで、自分の理想の一足を探そう!

トレンドの今こそ。名品ローファーを買いたい!

この春アツい! とMOREが大プッシュしているローファー。たしかに今年のトレンドではあるけれど、もともとは超定番シューズ。だから、これから先もお手入れしながらず〜っと愛せる名品を手に入れてみては? いつものコーデもグンと格上げしてくれて、「おしゃれ+α」な自信をくれるはず!

間違いなくずっと愛せる♡ ローファー名品図鑑

20代女子におススメ。名品ローファーの魅力を今から、今こそ。_1_1

1/6

20代女子におススメ。名品ローファーの魅力を今から、今こそ。_1_2

2/6

20代女子におススメ。名品ローファーの魅力を今から、今こそ。_1_3

3/6

20代女子におススメ。名品ローファーの魅力を今から、今こそ。_1_4

4/6

20代女子におススメ。名品ローファーの魅力を今から、今こそ。_1_5

5/6

20代女子におススメ。名品ローファーの魅力を今から、今こそ。_1_6

6/6

◆[ Alden ] オールデン◆
一度ははいてみたい! そんな憧れを誘うのが、“革靴の王様”との異名を持つアメリカの老舗ブランド。世界最高峰のレザー「コードバン」を使用したタッセルローファーは、はき込むほどに色や質感に独特の変化が生まれ、味わい深い表情に。
(2.5)¥124000/ラコタ ハウス 青山店(オールデン)
◆[ Paraboot ] パラブーツ◆
ひときわボリューミーなフォルムがブランドの個性。すべりにくくクッション性に富んだ厚みのあるソールが快適なはき心地を保証し、店舗でのメンテナンスにも対応してくれるので長く愛用できるのも魅力。メンズ人気も高いので彼とおそろいでいかが? 
(2.5)¥63000/パラブーツ青山店
◆[ J.M.WESTON ] ジェイエムウエストン◆
素敵な大人の女性がはくローファーといえばこちら。歴史あるブランドのハイクオリティな一足は、あなたの一生ものになるはず。なじみのいい柔らかなレザーを、淡いピンクで春夏らしく仕上げたローヒールは、カジュアルにもお似合い。
(1.5)¥80000/ジェイエムウエストン青山店
◆[ HARUTA ] ハルタ◆
青春時代をともに過ごしたブランドで、おしゃれのための一足を買うのも素敵。たとえばつやのあるエナメルとゴールドビットのローファーは、装いのポイントとして存在感を発揮。上質なレザー、手に入れやすい価格、足にやさしい軽さなどは、さすがジャパンブランド。
(2.5)¥12000/ハルタ
◆[ REGAL ] リーガル◆
50年以上の歴史を誇り、今もなお愛され続けるローファー。春のおすすめは、ヴィンテージを思わせるムラのあるブラウンや、重厚感のあるウッドソールが魅力。こだわりの独自製法で、はくほどに足になじみ、長時間はいても疲れにくい。
(2.5)¥36000/リーガル コーポレーション(リーガル)
◆[ A.P.C. ] アー・ペー・セー◆
洗練されたベーシックアイテムに定評があるブランドらしく、ローファーも小粋な佇まい。カーフスキンとスエードのコンビ素材やポインテッドトウでモカシン風に仕上げたデザイン。春らしいエクリュは足もとを軽快に演出してくれる。
(1.5)¥50000/アー・ペー・セー カスタマーサービス

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る