セリーヌ、バレンシアガ、クロエ、マルニ。お財布を新しくするなら大好きブランドでっ♡

大人になった自分へ、大好きなブランドのお財布を。

大人になった自分へのご褒美に、大好きなブランドの新しいお財布はいかが? パッと気軽には買えないけれど、頑張れば手が届くプライス。令和最初にお財布を新しくするなら、記憶に残るお買い物がしたくなるもの。トレンドを反映しつつ、長く使えるシンプルなデザイン。どれも今の私たちにぴったりだから♡

狙うはやっぱりミニ財布♡ さぁ、どれにしようか!?

セリーヌ、バレンシアガ、クロエ、マルニ。お財布を新しくするなら大好きブランドでっ♡_1
《1》CELINE セリーヌ
ミニマムな中に漂う確かな風格。控えめな主張と質のよさが大人のニーズにはまり、リピート率が高い。都会的なグリーンは、ビジネスにも映える。「エッセンシャルズ ミディアムストラップ」(10.5×14)¥80000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)
《2》BALENCIAGA バレンシアガ
大人たるもの常にスマートでいたい。極小サイズと使いやすさで、登場以来根強いファンが多い伝説の三つ折り財布。今シーズンの新色はミンクグレーでシックに。「ヴィル ミニウォレット」(7×10×3)¥46000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ)
《3》Chloé クロエ
いつだって大人の可愛げをうまく表現する『クロエ』からは、スタイリッシュな配色の三つ折り財布が。自慢したくなる「C」のロゴは、取り出すたびに気分が上がる。「CHLOÉ C」ミニトリフォールド(6.4×9.5)¥41000/クロエ カスタマーリレーションズ
《4》MARNI マルニ
ブランドが得意とするアーティなデザインは、唯一無二の存在感。配色と半円状のフラップには遊びゴコロを。一方、大きすぎず、小さすぎないサイズに必要なものがしっかり収まる機能的な仕様はすこぶる現実的。(10×11.5×2)¥50000/マルニ 表参道(マルニ)

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る