スタイリストの“推し白Tシャツ”はこのブランドだ! 真似したくなる着こなし例も紹介♡

スタイリスト別。白いTシャツ、好きなブランド、おすすめコーデ

白Tは大好きな夏のスタンダードだけど、着こなしはつい“ただのカジュアル”になりがちじゃない? だからこそ“カジュアルなのに女っぽく”着るアイデアは、いくつでも知りたい。ここはもう、MOREが誇るスタイリスト6人に頼るしかないでしょう! 「あのブランドの白T」を、「たとえばこんなコーデ」で……♡

大平典子さんは……女っぽい『スローン』

スタイリストの“推し白Tシャツ”はこのブランドだ! 真似したくなる着こなし例も紹介♡_1
POINT▶︎▶︎カジュアルなコンビもワントーンなら上品。ベージュでなじませて今っぽい女っぽさを
「品よくまとまる白のワントーンを、あえて夏らしくてカジュアルなTシャツとオーバーオールで。そこにニュアンスカラーをなじませるだけで、女っぽさと今っぽさ、どっちも手に入るんです」(大平さん)
Tシャツ¥7800/スローン ジャケット¥52000・バッグ¥19800/エスストア(シー) オーバーオール¥34000/グッドスタンディング(リノ) 靴¥16000/リエス(ラ ピエス) ヘアバンド¥6800/ビームス 銀座(メゾンドリリス) ピアス¥12000/モットハウス・トーキョー(エーケー・スタジオ) バングル¥20200/ガス ビジュー 青山(ガス ビジュー)

石田 綾さんは……大定番の『ヘインズ』

スタイリストの“推し白Tシャツ”はこのブランドだ! 真似したくなる着こなし例も紹介♡_2
POINT▶︎▶︎スリット入りのタイトスカートで潔く。こっくり深めの赤ならよりコケティッシュに
「カジュアルな白Tをきれいめに転換できるのはタイトスカート。色っぽさが漂う鮮やかな赤を選んだら、その分足もとはヌーディなフラットサンダルで軽やかな抜け感をプラスします」(石田さん)
Tシャツ(2枚セット)¥2700/ヘインズブランズ ジャパン(ヘインズ) スカート¥59000/ブルーバード ブルバード シャツ¥23000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 靴¥6900/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ニコラスライナス) ピアス¥15500・リング¥12000/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) ネックレス¥12000/シップス 渋谷店(キャス) バングル¥6900/ココ ディール

松村純子さんは……コンパクトな『プチバトー』

スタイリストの“推し白Tシャツ”はこのブランドだ! 真似したくなる着こなし例も紹介♡_3
ポイント▶︎▶︎体にフィットするコンパクトな白Tはきれい色のパンツでヘルシーな色気を
「ぱっと目を引くチアフルなグリーンのすっきりとしたテーパードパンツを合わせたら、シンプルな白Tが華やいだムードに。バッグや靴はシックな黒で統一して、大人っぽく仕上げます」(松村さん)
Tシャツ¥2500/プチバトー・カスタマーセンター(プチバトー) パンツ¥25000(ハウント代官山/ハウント)・靴¥48000(ハウント代官山/ヴィットリオ ヴィルジリ)/ゲストリスト バッグ¥33000/カオス 新宿(メゾン エヌアッシュ パリ) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ バングル¥56000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)

高橋美帆さんは……親しみやすさのある『アニエスべー』

スタイリストの“推し白Tシャツ”はこのブランドだ! 真似したくなる着こなし例も紹介♡_4
ポイント▶︎▶︎“親しみやすい女っぽさ”を意識してあくまで大人な花柄と優しいベージュ
「やわらかなベージュトーンでまとめれば、白T×花柄スカートも甘いだけじゃない、ほんのり女っぽさが漂う着こなしに。ほっこり見えないようにシャープなシルバーをひとさじ加えます」(高橋さん)
Tシャツ¥6000/アニエスベー カーディガン¥14800・スカート¥15700・バングル¥9000(3点ともシップス)・靴¥14800(エネス)・バッグ¥17500(カテリーナ ベルティーニ)・サングラス¥15000(ウェイティング フォー ザ サン)/シップス 渋谷店 ピアス¥2000/ビームス 銀座(チャルル) リング(細)¥7200/UTS PR(ルフェール) リング(太)¥10800/パリゴ 丸の内店(フィリップオーディベール)

辻村真理さんは……“上質”を感じられる『サンスペル』

スタイリストの“推し白Tシャツ”はこのブランドだ! 真似したくなる着こなし例も紹介♡_5
ポイント▶︎▶︎ほんのりシアーなスカートでセンシュアルに。トレンド小物があれば照れずに着られる
「スカートのしなやかさとほどよい透け感が、女っぽさを実現。でもそれだけだときれいにまとまりすぎてしまうので、ハットやウエストバッグなど、こなれ感のある小物も実はマストです」(辻村さん)
Tシャツ¥9000/サンスペル 表参道 スカート¥18000/アンシェヌマン(ルクスルフト) 靴¥5490・バッグ¥2990/ロコンド(MANGO) 帽子¥6000/ハリウッド ランチ マーケット(サンフランシスコ) ピアス¥10000/フォーティーン ショールーム(ププティエ) チョーカー¥2000/ジーナシス パールネックレス¥14000・バングル¥8000/ソムニウム ロングネックレス¥19000/ススプレス(ラナスワンズ)

高野麻子さんは……最強プチプラ『ユニクロ ユー』

スタイリストの“推し白Tシャツ”はこのブランドだ! 真似したくなる着こなし例も紹介♡_6
ポイント▶︎▶︎コツはさりげない腰高デニムを選ぶこと。王道カジュアルこそ実はいちばん女っぽい!
「キュッと上がったヒップや締まったウエストを強調するハイライズのデニムとなら、シンプルでもとびきり女っぽく見えるんです。あざとくならない極細のロールアップもポイント!」(高野さん)
Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥4900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 バッグ¥15000/ミュラー オブ ヨシオクボ イヤリング¥12000(エブリデイ イヤリングス)・スカーフ¥18000(ビギータ ハースキン)/ロードス

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る