“この秋の柄”といえば「ペイズリー柄」しかない♡ 絶対おしゃれになれるワンピースの着こなしをお勉強

花柄マンネリ中? なら次は「ペイズリー柄」。絶対間違いない着こなしはこれ!

“この秋の柄”といえば「ペイズリー柄」しかない♡ 絶対おしゃれになれるワンピースの着こなしをお勉強_1
週3だって着たいと思うのは、大人見えするデザイン「ペイズリー柄のワンピース」
“柄ワンピースと言えば小花柄”だったこれまでとは一転、この秋はエキゾティックなムード薫るペイズリー柄が台頭。だけど新顔だからって構える必要はなし! 上品さを意識して選ぶだけで、最強の味方になってくれるから。

そもそもペイズリー柄って?
松かさや菩提樹の葉、糸杉などを模した、日本では勾玉模様とも称させる柄のこと。諸説があるが、イランが起源とされ、インドで発展。19世紀にイギリス・スコットランドの“ペイズリー市”にてこの柄の織物が量産され「ペイズリー柄」と呼ばれるように。

選び方のポイント
■落ち着きのあるヴィンテージライクな色&とろみ素材
■ベースの色になじむようなコントラストを抑えた柄
■パンツに重ねても好バランスに決まるロング丈

着るだけでおしゃれ上手になれるクラシカルなマスタード色のマキシ丈

“この秋の柄”といえば「ペイズリー柄」しかない♡ 絶対おしゃれになれるワンピースの着こなしをお勉強_2
適度に詰まった衿もとから落ちるドレープ、ハイウエストに配したドローコード、そしてさりげないティアード切替え。シックなマスタード色のペイズリー柄と相まって、一点もののヴィンテージドレスみたいな存在感を実現。仕上げにミリタリージャケット&ローファーで辛さを足したら、たちまち今っぽいMIX感が。
ワンピース¥11000/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店 ジャケット¥38000/ボウルズ(ハイク) 靴¥16000/Stola. バッグ¥3990/AG バイ アクアガール イヤカフ(2個セット)¥2750/サブレーマドレ リング¥1400/お世話や

たっぷりのギャザーにフリル袖。甘ディテールも大人の可愛げに昇華

“この秋の柄”といえば「ペイズリー柄」しかない♡ 絶対おしゃれになれるワンピースの着こなしをお勉強_3
ラメが輝くベージュのシフォン生地にくすみブルーのペイズリー柄を浮かべて。フリルや切替えでメリハリをつけたシルエットは後ろ姿も絵になる。同色のロングブーツでつなげてすっきりと。
ワンピース¥16500/LAGUNAMOON 靴¥30000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥6800/セムインターナショナル(モヒ) イヤリング¥2200/お世話や リング(中指)¥35000・リング(薬指)¥28000/UTS PR(ルフェール)

女っぽく、ドレスアップしたい日はトレンチとクールな黒小物と一緒に

“この秋の柄”といえば「ペイズリー柄」しかない♡ 絶対おしゃれになれるワンピースの着こなしをお勉強_4
レディな気分にとことん浸れるペザントスリーブのボルドー。
ワンピース¥51000/UTS PR(ジェーン スミス) コート¥46000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥24000/ダイアナ 銀座本店 ピアス¥16000/アダワットトゥアレグ リング(右手人さし指・3個セット)¥3300/サブレーマドレ リング(右手薬指)¥4000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) リング(左手)¥19000/LON inc. 帽子¥15000/メゾンドリリス

はき慣れたデニムとのレイヤードに今までとはひと味違うしゃれ感が!

“この秋の柄”といえば「ペイズリー柄」しかない♡ 絶対おしゃれになれるワンピースの着こなしをお勉強_5
辛口派も取り入れやすい、ベーシックなバンドカラーのシャツタイプ。ペイズリー柄特有のエキゾティックな雰囲気はデニムとも自然に溶け込むから、“ひとつ上のカジュアル”だって秒で完成♡
ワンピース¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 パンツ¥19000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥14000/コランド(メゾ)

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る