小顔こそが2020年冬の最強ポイント! プロがファッション×メイクで叶えます【休日ルール編】

2020の冬は「ファッション×メイク」で小顔見え【休日ルール編】

小顔見えフーディの佐藤栞里
MOREがたどりついたのは、“小顔に見えるだけでほめられるし、とにかく気分がアガる♪”という魔法みたいな事実。メイクだけじゃなく、ファッションでも小顔に見えるにはどうすればいい? 大人気スタイリストとヘア&メイクがプロの技でお答え!

教えてくれたのはこの2人

スタイリスト高野麻子さんとヘアメイク河嶋希さんに聞く小顔テク
スタイリスト高野麻子さん
MOREのファッションを支える若きエーススタイリスト。デニム、フーディ、スニーカーなどカジュアルなアイテムを女性らしく取り入れるバランスのいいスタイリングが得意。

ヘア&メイク河嶋希さん
"のんちゃん"の愛称で親しまれる超人気ヘア&メイクアップアーティスト。著書に『見違える、私メイク』(ワニブックス)、『河嶋希 ヘア本』(双葉社)も。MORE誌面では連載「"のんメイク"バランス学」もスタート!

オーバーサイズフーディ×あご下シェーディング

小顔に見えるヘアメイクと着こなしのテクニック
女友達に会う日。メイクとおしゃれってやっぱり楽しい!
「フーディは、肉厚でぴったりしないメンズライクなものがおすすめ。たぽっとしたフードのボリュームで顔が小さい印象になるし、女の子らしさも不思議とアップするんです。色も濃いめを選んだほうがより効果的ですね」(高野さん)


「あごのラインにそって、先から左右5cmくらいにシェーディングをのせ、あご裏にも忍ばせる。もたつきがちな顔の縁がシュッと尖って、スッキリ見えます。ベージュ系のチークを斜めに入れて、顔の余白を削る技とセットで」(河嶋さん)

フーディ¥8500/ヘルスニット・ブランズ(ヘルスニット) ワンピース¥42000/シップス 大宮店(ウーア) イヤリング¥2000/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥2073/サードオフィス(ROOM)

ボリューム重めの靴とボトム×センター分けの“ひし形”ヘア

サイドゴアブーツで重心を下に置くのが小顔のコツ
彼と待ち合わせ。「なんかシュッとした?」ってほめられた♡
「上を小さく見せたいなら、重心を下に持っていくのもいい方法。ヒールのブーツより、厚底のサイドゴア。タイトスカートより長め丈のフレアスカート。頭に向かって細くなる、三角バランスコーデに」(高野さん)
小顔に見えるヘアメイク
「前髪はセンターで分けて、もみあげと耳の後ろの毛を数本ずつ引き出す。コテで少しクセをつけたり、何もしてない毛が混ざっていたりでランダムに動きを出して。顔の中心だけが引き立つから、すっごく小顔に見えますよ」(河嶋さん)

ジャケット¥48000/CASA FLINE表参道本店 ニット¥29500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) スカート¥23000/デミルクス ビームス 新宿 靴¥39000/アマン(ペリーコ サニー) バッグ¥4990/ロコンド(MANGO) ピアス¥2000・バングル¥1982/サードオフィス(ROOM)

Ranking