ニットパンツってただの部屋着に見える、なんて「思い込み」だった⁉︎

買ったボトムがあか抜けないのをなんとかしたい!

「ファッションページに対しての不満や疑問を本音で教えてください」。この冬、MOREではそんな大胆なアンケートを実施しました。そしてわかったのは、そのお悩みのほとんどが、実は“思い込み”だということ! 今回は【ボトム】についての思い込みを解消していきます。

ニットパンツって部屋着にしか見えなくないですか?

部屋着に見えないおしゃれなリブニットパンツ
ウソ!
ベーシックカラーは避けて。きれい色のリブタイプを選べば部屋着感が回避できます(スタイリスト 辻村真理さん)

ベーシックカラーだとカジュアル感が強くなる場合が。素材に表情のあるきれい色を選べば、それだけでもルーズな印象はゼロに。シンプルすぎないトップスとかっちり小物を合わせるとなおよし。
パンツ¥14000・カーディガン¥15000/バナーバレット コート¥49000/アンシェヌマン(アナディス) 靴¥29000/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥18000/キーロ(ピエニ) リング¥12500/ロードス(リプサリス)

ナロースカート買ったのに、冬は寒々しくてはけない!

光沢スカートは冬はシャギーニットと合わせる
ウソ!
毛足の長いニットに合わせてみて。メリハリもきいて上級者っぽい雰囲気も(スタイリスト 高野麻子さん)

きれいな落ち感とツヤが魅力のナロースカートは、ニットとの相性抜群だから冬にこそはくべき。温かみがアップするし、ニットの脱ほっこりも狙えて一石二鳥♪
スカート¥8900/ココ ディール ニット¥29500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) カットソー¥1900/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター(ヘインズ) 靴¥34500/バロックジャパンリミテッド(スタッカート) バッグ¥26000/ピーチ(ヴィオラドーロ) イヤカフ¥2400・イヤリング¥3300/フィービィー

大好きなコーデュロイパンツ。野暮ったくなるのが玉にキズ

細い畝のコーデュロイパンツなら垢抜けて見える
ウソ!
今季多い極細畝がおすすめ。淡色ならきれいめにはけますスタイリスト 松村純子さん)

よく見るとわかる、くらいの極細畝なら、暖かさはそのままに洗練された雰囲気が手に入る。女らしい配色で。
パンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) コート(共布ベルトつき)¥26500/ノーク(ノーク) Tシャツ¥17000/ボウルズ(ハイク) 靴¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥28000/ピーチ(ヴィオラドーロ) サングラス¥36000/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス¥42000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) リング¥10000/ete

Ranking

もっと見る