淡色デニムが“デニムが苦手”を解消! この4ブランドから始めてみて

デニムが苦手、を解決したいならこの4ブランドの「淡色デニム」を!

初心者に優しい「きれいめデニム」はコレだ!
最初に買うならどれがいい? を解決。デニム好きも、今まで似合わないと敬遠していた人も受け止めてくれる“推し”の8本。効率よく、そして確実に本命の一本に出合いたいなら、まずはここをチェック!

【まるできれい色パンツ! 淡色デニム】
柔和な発色×美シルエットでラフさを一掃! デニムが苦手でも臆せず挑戦できる最旬かつニューカマー。

[モナーム]ストレートデニムパンツ

淡色デニムのおすすめブランド『モナーム』
注目は温かみのある生成り風の色合いとスラリとしたひざ下!
フィット感を持たせた腰まわり、ゆとりのある太もも、ひざ下のストレートシルエットのバランスも秀逸。
パンツ¥14000/カイタックインターナショナル(モナーム) カーディガン(4月上旬発売)¥9800/アンクレイヴ ジャケット¥32000/ピーチ(ミューニック) 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥21000/ADINA MUSE ルミネ新宿店 イヤカフ(2個セット)¥2073・バングル¥2273/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥1500/ユニクロ

ポイント

モナームのデニムのポイント
小ぶりなバックポケットとウエストから縦に落ちるシームが視覚的に横幅を抑え、さらに腰とヒップの位置をキュッと高く。

[ルノンキュール]カラーデニムパンツ

上品なパープル色のデニムを履いた佐藤栞里
きれいめ派御用達ブランド発上品パープルのセミフレア
とびきり柔らかく軽やかなはき心地のライトオンス生地を使用。少し絞ったひざから、ゆるやかに広がるシルエットでぐんと脚長な印象に! デニム初心者さんは愛着のあるブランドのオリジナルを狙うのも成功の近道。
パンツ¥4900/キャン(ルノンキュール) シャツ¥22000/TICCA スウェット¥2950/ユナイテッドアスレ 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥19000/ADINA MUSE ルミネ新宿店 ピアス¥1982/サードオフィス(ROOM)

ポイント

ルノンキュールのデニムの小尻ポイント
これまでのカラーデニムと一線を画す品のある発色、小尻見えする高めに配置したバックポケットもブランドのこだわり。

[ノーク バイ ザ ライン]ストレートデニム

ノークバイザラインのセンタープレスが入った淡色デニム
端正なストレートシルエットと快適すぎる着用感を両立!
ほどよいはりと厚みがありつつも、窮屈さを感じさせない着用感。まろやかなオフ白だから、コンサバじゃないきれいめ感が醸せる。全5サイズと豊富なバリエも◎。
パンツ¥16364/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) パーカ¥39000/1LDK apartments. カットソー¥8500/ボウルズ(ハイク) 靴¥6900/RANDA バッグ¥25000/ピーチ(ヴィオラドーロ) ピアス¥1364/アメリカンホリック ブレスレット¥1000/お世話や(OSEWAYA)

ポイント

ノークバイザラインのデニムのおすすめポイント
着用することでピンと立ち上がるセンタープレスが、脚のまっすぐ見えを強化。この佇まい、もうデニムとは思えない!

[シップス]スリムストレートデニム

シップスのグレーデニムにニットベストを着た佐藤栞里
リピーターの多い人気定番に細見え力のあるグレーが登場
毎シーズン改良しながら展開するオリジナル。新作はストレッチ性の高い、柔らかな生地を採用したストレートで、淡色でも膨張しにくいコンパクトな腰まわりが特徴。
パンツ¥12700/シップス 渋谷店(シップス) ベスト¥12000/Stola. シャツ¥8000/イェッカ ヴェッカ 吉祥寺 靴¥25000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥13000/ラコステ イヤリング¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥12900/HIROB ルミネ新宿店(クルース)

ポイント

グレーデニムの選び方ポイント
フロントポケットまわりのダメージ加工や“ヒゲ”がアクセントに。あくまで控えめだから、デニム初心者でも挑戦しやすい。

Ranking