好きな人に会う時に着る服、何がいい? スタイリスト高野さんがデート服のポイントを指南!

スタイリスト高野麻子さんが提案するモテる着こなしルール4

デートの日に着ていきたい服
”好きな人に会う日“のための服
だって、おしゃれする理由は「誰に見せたいか」でしょ? “会えない日々”の中で気づいたのは、「今度あの人に会う時、何着よう?」って考えることの楽しさ! 私たちのしたいおしゃれと相手のしてほしいおしゃれ、どっちも叶える最強のモテコーデについて、今こそ考えてみませんか?

ベスト¥15400/ルーニィ タンクトップ¥15400/デミルクス ビームス 新宿(エイトン) スカート¥19800/マイカ アンド ディール 恵比寿本店 バッグ¥63800/八木通商ZANCHETTI事業部(ザンケッティ) ピアス¥13200(フォークバイエヌ)・イヤカフ¥26400(ルフェール)/UTS PR

実はけっこうデートしてます(笑)。スタイリスト高野麻子的・おしゃれとモテのちょうどいいバランス論。

スタイリスト高野麻子さん
スタイリスト・高野麻子さん
「着たい服を本能のままに着る主義の私ですが、デートは別。意識するのは、私だけ目立たないこと(笑)。派手色は着ないし、老若男女に好印象なベーシック、がテーマです。トレンドと自分らしさは小物使いで足して。あー、デートって本当にいいものですねぇ♡」(高野さん)

最初のデートは、超ベーシックに。でも靴とバッグでさりげなく自分を主張しとく。

初めてのデートの日におすすめなコーディネート
初めてのデートは、もう、ほんっとうに“普通”なワン・ツーで。ボーダートップスにパンツくらいでいいんです。だってベーシックが嫌いな人はいないし、どんなファッションの男子にもなじむから。でも、ボーダーはドロップショルダーやオーバーサイズで女っぽさがあるもの。そして、パンツはとにかく脚がきれいに見えるシルエットのものを真剣に選び抜く必要があります。センタープレスが入っていてハイウエストでシュッとしたものなら間違いないでしょう。

バッグと靴には自分の“好き”を凝縮

バッグは好きなものを選んでデートへ
デートの日の靴で自己主張
その分、靴とバッグは自分の“クセ”をチラ見せしといて、後々びっくりされないように(笑)。彼がそのクセを受け入れてくれる人かを、実はチェックしてたりもして……。

カットソー¥14300/スピック&スパン ルミネ有楽町店 パンツ¥34100/ティースクエア プレスルーム(テラ) 靴¥17930/シップス 有楽町店(ジェイヴィーエーエム) バッグ¥9900/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ジャーリン デリ シエロ) イヤリング¥1760/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(スメリー) ブレスレット¥1900/アメリカンホリック

女っぽさは、ビッグサイズのシャツに託す。肩の“チラリズム”って、女子にもうれしいポイントなんです。

好きな人に会う日に着たいストライプシャツと肌見せタンクトップ
やっぱりヘルシーに肌見せはしたいですよね。夏だし。そりゃ、私だってタンクトップ一枚で、が理想だけど、二の腕とかカバーしたいじゃないですか。だから、大きめなシャツをバサッとはおってコンプレックスをカバーしつつ、肩の骨をチラッとのぞかせる。そうすることで、華奢見え効果が狙えるし、大胆な肌見せよりもチラリのほうがグッとくるはずだし。女の子らしくてきかせになる赤のタンクだと可愛さもおしゃれ感も倍増します。

きれいなデニムときれいな小物で品よく

シャツコーデの足もとはデニム
あとはデニムにシンプルな靴とバッグでさらっとまとめて。あくまでも“狙ってないけどナチュラルな女っぽさが出ちゃう女子”になれる、足し引きの絶妙バランスですね。

シャツ¥24200/TICCA タンクトップ¥10780/アンクレイヴ パンツ¥29700/グーニー PR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) 靴¥29700/エリオポール代官山(エリオポール) バッグ¥19800/デミルクス ビームス 新宿(マルコ マージ×デミルクス ビームス) 帽子¥10780/ジャック・オブ・オール・トレーズ(メイド イン マダ) イヤリング¥2200/ルルドインターナショナル(ダナン) ブレスレット¥1210/お世話や(OSEWAYA)

ちょっとピクニック、ならオーバーオール。やんちゃに着ないで、可愛く、きれいに着ること。

デートでピクニックに行くならオールインワンが可愛い
オーバーオールって楽だし飾らないし、アウトドアデートには最適。だけど、ワーク感があるとゴツくなっちゃうので、ポケットは少なめで、かつリネンみたいな上品な素材、そしてシルエットはスリムなものがいいです。可愛げを足すために、ブラウスを合わせるんですけど、フリフリした甘いデザインはNO。シンプルだけど、顔まわりが優しげで華やかな印象になる、きれいな色を選びましょう。譲れないポイントは、ブラウスのさりげない透け感。今っぽさと自分らしさをそこに宿すんです(笑)。

女子の味方、揺れるピアスではかなげな横顔に

デートにオーバーオールを着て行くなら耳もとアクセサリーで女らしく
あとは、男子が好きな、ちゅるちゅると揺れるピアスを忍ばせればふとした瞬間にも「今日、可愛いな」なんて思ってもらえるはず。

オーバーオール¥52800/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カレンテージ) ブラウス¥3900/アメリカンホリック 靴¥13750/AKTE バッグ¥13200/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ジャーリン デリ シエロ) イヤリング¥1870/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(スメリー) リング¥1650/サンポークリエイト(アネモネ)

ワンピースは賢そうに見えるシャツワンピ。バンドカラー×ブルーが嫌いな男子はいないのです。

知的なデザインのシャツワンピースがデートにおすすめ
ワンピースは甘いデザインより、知的な雰囲気のシャツワンピが大人の女性らしくて好印象だと思います。素材や形がかっちりしているとお仕事っぽくなってしまうので、風にひらひら揺れるような軽やかなものを選びます。色は絶対に、ゼッタイに! ブルー。だって、男子はブルーが好きだから、以上(笑)。本当に、爽やかさも好感度もこれ以上の色はないのです。

たまに見え隠れするバンドカラーが目を引く

ワンピースをデートに着て行くならスタンドカラーがおしゃれに見える
あとは、シャツ衿よりも女性らしさが出るバンドカラーも大事なポイント。靴はボリュームサンダルがいいですね。ワンピが十分に女子だから、足もとはちょっとメンズライクに。高野調べによると、男子は自分も着られそうなものを女子が着ているのが、好きっぽいですよ♡

ワンピース¥31900/TICCA ジャケット¥41800/ボウルズ(ハイク) 靴¥27500/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ サニー×デミルクス ビームス) バッグ¥7370/MIKIRI(クードル) イヤリング¥1650/お世話や(OSEWAYA) バングル¥2500/サードオフィス(ROOM)

可愛い服は着るけど、甘くは着ない。たとえばフレアスカートにちょっとだけロゴのTシャツとか。

可愛いけど甘すぎないスカートコーデはベースボールキャップやTシャツと
いかにもガール、な感じのフレアスカートだってたまにははきます。でもコンパクトなリブ編みのサマーニットとかを合わせちゃうとガーリーすぎだから、さりげないロゴTとキャップでちょっとスポーティにハズすのが可愛いです。キャップはつばがカーブしていて、なじみのいいベージュにするとさりげなくて男子ウケも◎。

足もとは女っぽさを感じさせるサンダルで

スカートにロゴTシャツを合わせるなら足もとはヒール靴で女らしく
靴も同系色だったり、Gジャンも白にすることで、色をガチャガチャさせず、クリーンな印象にまとめるのもポイントです。王道のモテアイテムを着る時は親近感が大切。「スカートだけど、気取ってないし、居酒屋さんだって行けちゃうよ」っていう、彼に変に気を使わせないおしゃれでデートを満喫したいですよね。

スカート¥10780/ココ ディール Tシャツ¥7700/UTS PR(ハチイチブランカ) ジャケット¥31900/トラディショナル ウェザーウェア 青山店 靴¥16500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥25300/ピーチ(ヴィオラドーロ) 帽子¥4180/ニューエラ イヤリング(2個セット)¥1870/ゴールディ リング〈一部店舗のみ販売〉(3個セット)¥790/GU

Ranking

もっと見る