『シャネル』の「N°5」100周年や、シェアしたいフレグランスetc. ときめきの香りを今こそ

知っておくべき、“香りの今”TOPICS

今、フレグランス界が盛り上がってるの、知ってる? 五感の中でも記憶と直結するといわれるのが嗅覚。会った瞬間に“ハッ”と魅了し、別れた後も香りの余韻で、大切な人の記憶に長く残る人になる──。そんな魅惑のフレグランス、チェックしておきたいトピックスを教えちゃう!

「シャネル N°5」が100周年

『シャネル』の「N°5」100周年や、シェアしたいフレグランスetc. ときめきの香りを今こそ_1
100年前のパリジェンヌたちにも愛され、今現在も世界中で愛される香り「シャネル N°5」。『シャネル』はブランド専属の調香師を抱える、数少ないメゾンであり、その4代目調香師オリヴィエ・ポルジュによる、新解釈の香りがこの2016年に誕生した「シャネル N°5 ロー」。「N°5」の調香を生かしながら、「ロー(フランス語で水)」の名のとおり、それは軽やかで清らかな花の調べ。ベーシックなボーダーTシャツをラフに着る日だって、こんな香りと一緒ならこだわりのある、素敵な雰囲気をまとえるはず。ベースとなっている本家の「N°5」ともぜひつけ比べてみて。
香水「シャネル N°5 ロー オードゥ トワレット」50㎖¥13200/シャネル カットソー¥12100/ゲストリスト(ルミノア) ネックレス¥7150・リング各¥7260/DAUGHTERS JEWELRY

100年前の女性もつけていた香水。愛され続ける香り、「シャネル N°5」

シャネルの香水No.5
伝説のフレグランスが生まれたのはちょうど100年前。単一の花の香りが主流だった時代に、ガブリエル・シャネルが初代の専属調香師エルネスト・ボーに依頼したのは「女性そのものを感じさせる、女性のための香水」だった。そうして生まれたのは香水の産地・グラースのジャスミンにローズ ドゥ メをはじめとする80種類もの天然香料と合成香料アルデヒドを組み合わせた、芳醇なフローラルノート。100年前の女性がその登場にわくわくした伝説の香りが現代を生きる私たちをも魅了する。
シャネル N°5香水7.5㎖¥16500/シャネル

可愛すぎて悶絶♡「シャネル N°5 ファクトリー 5 コレクシオン」

シャネル N°5 ファクトリー 5 コレクシオン
「シャネル N°5」の100周年を記念した限定の「シャネル N°5 ファクトリー 5 コレクシオン」が登場。日常でよく目にする工業用品に“N°5”のデザインコードを落とし込んだパッケージで話題騒然。全17種のラインナップの中からここではその一部の5品を紹介。

(右から)絵の具のチューブのような中身はボディクリーム。シャネル N°5 ザ ボディ クリーム チューブ150㎖¥11770・エンジンオイル缶風パッケージがおしゃれ。シャネル N°5 ザ ボディ オイル250㎖¥11770・洗濯洗剤のような見た目も“N°5”と印字されるだけでシャレる。シャネル N°5 ザ ボディ ローション200㎖¥7920・中身のバスタブレットも欲しいけど、お茶缶のようなティント缶もコレクター心をくすぐる! シャネル N°5 ザ バスタブレット(17g×10個)¥8910・人類史上最もオシャレなバケツかも? 中には小分けのシャワージェルが♡ シャネル N°5 ザ シャワー ジェル バケット(6㎖×20個)¥9680(すべて6/29〜店舗・数量限定発売)/シャネル

可愛いは正義だ!パケ買いしたいNEWデザイン『ミュウミュウ』

ミュウミュウのジャケ買いしたい香水
4種類の香りからなりたいイメージを選び、トップとボトムケース、各4種類を自分好みにカスタマイズできるという新提案! ケースのデザインは『ミュウミュウ』の過去の人気コレクションに登場したパターンやモチーフだから、どれを選ぼうか迷ってしまうほどの可愛らしさにキュン♡ 4種類の中でも特にイチ押しの香りは、「ヘッドインザクラウズ」。みずみずしいルバーブがトップを飾り、すっきりとした甘さのピオニーが花開く。そして清らかなホワイトアンバーが繊細な余韻を残すそよ風のようにフレッシュな香り。インテリアとして飾れば、お部屋も気持ちも華やかになるはず。

ミュウミュウ レ ゾー アラモード(右)トップケース(全4種)各¥2310・ボトムケース(全4種)各¥2090・(左)ヘッドインザクラウズ オードトワレ50㎖¥10780/ブルーベル・ジャパン

こだわりたっぷり! 『ジョーマローンロンドン』

ジョーマローンの新作香水
英国の伝統や風習からインスピレーションを得ている「ブリット コレクション」。今回は初夏の村祭りの品評会に並ぶ手作りのジャムがモチーフ。マーマレードの容器の形やディテールを生かしたボトル、スコットランドにある英国屈指のフルーツ加工業者が特別に作った天然のフルーツエッセンスの使用など、こだわりの詰まった逸品。(右から)バラジャムの芳しい香り。ローズブラッシュ コロン・アロマティックなルバーブの香り。タンギー ルバーブ コロン・白い花の清廉な香り。エルダーフラワー コーディアル・フルーティなマーマレードジャムの香り。オレンジ ピール コロン・酸味と青っぽさがはじける黒すぐりの香り。

ブラックベリー & ベイ コロン30㎖各¥9240/ジョー マローン ロンドン

大切な人とシェアしたい“パロサント”

注目の香りパロサント
シャーマンやヒーラーが浄化のための儀式に用いる聖なる木、“パロサント”。心の澱がスーッと溶け出すような癒しの香り。誰もが不安を抱える今だから、大好きな人とシェアしたい。

(右)深い森に抱かれているようなスモーキーなウッディノート。
タッチング フロム ア ディスタンス フューチャー メモリー オードパルファン50㎖¥13200/ファイブイムズバイスリー 

(中)パロサントの木の香りとこけのグリーン、土っぽいベチバーが共演。イメージは森の中の霧の匂い。
ネビア デンサ 濃密な霧(エキストレド パルファム)50㎖¥19800/ノーズショップ 

(左)教会や禅寺など神聖な空気を思わせるパロサントにフランキンセンス、パチョリが織りなす、心安らぐヒーリングノート。
ラブソルー オーデパルファム 19 レーニョ・ディ・グアイアコ120㎖¥33000/UPPER HOUSE

Ranking

もっと見る