結婚式のゲストドレスは「普段も使える」が新潮流! おすすめ6選

結婚式の変化に合わせて変わってました! 新しい時代のゲストドレスって?

最近の結婚式は少人数だったりカジュアルな雰囲気の会場だったりが増え、絢爛豪華な装いより“親しみやすさ”が好まれる風潮に! そんな新時代のウェディングに似合うおよばれドレスって?

「求められているのは日常にも使えるもの」

ドレスブランドディレクターの三條場さんに聞いてみた!

「コロナ禍でカジュアルな挙式が増え、ゲストのドレスアップもフォーマルのルールを重視しすぎない、自由なスタイルのほうが式の雰囲気や場所にマッチする場合も。店頭でも、品はあるけどどこかカジュアル、なおかつ自分らしさを表現できるよう意識される方が増えているように思います。ドレッシーにもデイリーにも着回せて、着た自分に自信を持てて、ワクワクできる。およばれの先も楽しめる一枚をぜひ探してみて」(三條場さん、以下同)
BEAMS SALON「JOIÉVE」ディレクター三條場夏海さん
BEAMS発のゲストドレスブランドJOIÉVEディレクターの三條場さん
『ビームス』発のゲストドレスブランド「JOIÉVE」のディレクター。およばれシーンだけでなく日常にもなじむデザインを心がけているとか

「『JOIÉVE』のワンピース。ジャケットにゴツめブーツでデイリーウエアに」

1 日常使いもできるワンピース

普段はスニーカーやブーツを合わせてもいい一着を。ヘアアクセや耳もとを盛るのが今っぽい飾り方!

光沢の黒なら優しげ。地金系のアクセで洗練させて

黒いワンピースを着た逢沢りな
華やかなツヤ感のある黒ならゲストドレスにぴったり。その分小物はシンプルかつ落ち着いた色のものを合わせて。
ワンピース¥24200/ビームス 公式オンラインショップ(ジョエブ) 靴¥95700/ビームス ハウス 丸の内(ルパート・サンダーソン) バッグ¥53900/アルアバイル(ペリーコ) ヘアピン(5本セット)¥28600/THE HAIR BAR TOKYO(ジェニファー ベアー) ピアス¥14300(ジャスティーヌ クランケ)・ブレスレット(参考商品)・リング¥4950(2点ともマドモアゼル ロペ)/MADEMOISELLE ROPÉ

軽いシフォンはクラシカルにまとめて秋冬ムードに

シフォンドレスを着た逢沢りな
どの季節にも着られそうな軽やかワンピだから小物で季節感を出すとおしゃれ上手に見える。ドレスの色とリンクさせたグリーンの靴があか抜けて見えるポイントに。スクエアのバッグで引き締めて。
ワンピース¥19800・バッグ¥13200/LAGUNAMOON 靴¥52800/フラッパーズ(ネブローニ) ピアス¥9500/GEMMA ALUS リング¥70400/ココシュニック

ベーシックなワンピは華やかな小物でクラスアップ

ブラウンのワンピースを着た逢沢りな
明るい色のバッグと柄の靴で盛り上げて。大ぶりのヘアアクセも適任! 
ワンピース¥13200/ジネス ペリエ千葉店 靴¥16280/ジオン商事(スリーフォータイム) バッグ¥19800/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店(AULENTTI) ヘアピン¥28600/THE HAIR BAR TOKYO(レレットニューヨーク) イヤリング¥2640/サンポークリエイト(アネモネ) ひと粒ダイヤモンドネックレス¥165000/アガット チェーンネックレス¥3960/MADEMOISELLE ROPÉ ロングネックレス¥20500/GEMMA ALUS(アルス) リング¥13750/ジャーナル スタンダード 自由が丘店(ソワリー)

2 周りと差のつくオールインワン

辛口が好きな人はこんな選択。飾らない雰囲気が場慣れした印象に。大ぶりのアクセで華をプラス。

ジャケットみたいな衿だからきちんと感もフォロー

黒のオールインワンを着た逢沢りな
ヒール靴を合わせればたちまちドレスウエアに。ロングネックレスやカチューシャで盛り上げて。
ジャンプスーツ¥47300/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ベニット) 靴¥15400/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥14850/レイ ビームス 新宿(カシオペア×レイ ビームス) カチューシャ¥15400/THE HAIR BAR TOKYO(ジェニファーオーレット) ピアス¥27500/ジェムプロジェクター(バージュエリー) イヤカフ¥2530/MADEMOISELLE ROPÉ ロングネックレス¥77000/ココシュニック ゴールドネックレス¥132000/アガット ボールチェーンネックレス¥4950/シップス エニィ 渋谷店

レイヤードするブラウス次第で多様な表情に

ボウタイブラウス×オールインワンコーデの逢沢りな
ボウタイの柄ブラウスとブローチがドレス感の肝。フラット靴でも素敵。
オールインワン¥41800/TOMORROWLAND(Ballsey) ブラウス¥44000/シップス グランフロント大阪店(ヴェニット) 靴¥27500/フラッパーズ(スペルタ) バッグ¥39600/デミルクス ビームス 新宿(へリュー) イヤリング¥2200/シップス エニィ 渋谷店(シーシーブイ) ゴールド2連イヤカフ¥4400・ブローチ¥3520(ミグノミー)/MADEMOISELLE ROPÉ シルバーイヤカフ¥13750/ジャーナル スタンダード 自由が丘店(ソワリー) バングル¥71500/ジェムプロジェクター(バージュエリー)

3 使い道無限大のきれい色セットアップ

カラーものはセットアップならワンピよりもコンサバになりにくく今っぽい。モード感のある小物で旬に。

辛口な小物を添えて“よくいる人”を回避!

フリッカのセットアップを着た逢沢りな
甘いパステルカラーはどうあか抜けさせるかが重要。今っぽいスクエアトウのパンプスや小ぶりのスマートなバッグで洗練させるのが◎。
ブラウス¥31900・スカート¥46200/フリッカ インターナショナル(フリッカ) 靴¥19800/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥9350/レイ ビームス 新宿 ピアス¥2640/ロードス(オギー) チョーカー¥14300/MADEMOISELLE ROPÉ(ジャスティーヌ クランケ) ネックレス¥74800/アガット(アガット 銀座) リング¥15400/ココシュニック

プレーンなセットアップは色で旬の雰囲気に

グリーンのセットアップを着た逢沢りな
ラッパ袖のトップスとマーメイドスカートで着やせも。明るい色を靴とバッグに。スカーフも名脇役。
ブラウス¥18700・スカート¥18700/ビームス 公式オンラインショップ(ジョエブ) 靴¥50600(ネブローニ)・バッグ¥15400(メゾン ヴァンサン)/フラッパーズ スカーフ¥35200/マニプリ ヘアピン(5本セット)¥20900/THE HAIR BAR TOKYO(ジェニファー ベア) ピアス¥27500/ジェムプロジェクター(バージュエリー) ネックレス¥70400/ココ シュニック リング¥15400/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)

Ranking