【Snow Man向井康二監修】ニットベストがたまらん! 理想の“お仕事コージネート”公開

Snow Man向井康二の“ニットで妄想♡コージネート”

Snow Man向井康二監修ニットコーデの画像
待望の第3弾は、冬の理想を鬼語り!
ファッション好き&妄想好きの向井康二さんが理想コーデを監修する人気企画の第3弾。今回は「年末年始シチュ×ニット」をキーワードに、止まらない妄想を語り下ろします!

仕事始めモードにきゅん! グレーニットベスト×ワイドパンツ

ひと足先に家を出る彼女の声で目覚めると、眠い目をこすりながら玄関までお見送り。「いってらっしゃ〜い」そう言って視線を上げた瞬間、普段とは雰囲気が全然違うお仕事モードの彼女の姿が。その凜とした佇まいに「めっちゃカッコええやん」とつい声がもれ出てしまった。照れ笑いを浮かべる彼女をよそにそれからもほめまくるオレ。やっと解放された彼女は結局、電車を1本乗り遅れたらしい。ごめんな。今日も頑張ってや!
グレーのニットベスト×白ワイドパンツコーデの逢沢りな
「ぴたっとしすぎてるものより、少しオーバーやと“あえてベストを着てる感”があって100点満点!」(向井くん、以下同)
パールととろみパンツで品もプラス。
ニットベスト(メンズ)¥14080/ビショップ(モリス&サンズ) シャツ¥1990/ユニクロ パンツ¥17600/Stola. バッグ¥40700/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ピアス¥13200/シップス グランフロント大阪店(ユーカリプト) ネックレス¥25300/シンゾーン ルミネ新宿店(カドー)

康二の細かすぎる“おこだわり”解説。

オフとのギャップを狙うなら、ハイゲージのニットベストにシャツを重ねるのがバリクール。そんなカッコええコーデなのに、シャツのボタンが取れかかってるとか、ちょっとおっちょこちょいだったらさらにかわいい。僕が裁縫セットで縫いつけてあげます! 上はかっちりきれいめな分、ボトムはタイトすぎないワイドパンツが全体のシルエット的にもバランスがいいと思う。仕事やから自由度は高くないと思うけど、その中でもバッグとかアクセサリーとか、持っているものにこだわって自分らしさを取り入れてる女性を見るとええなって思う。あと僕がめちゃめちゃ見てしまうのは人の歩き方。つま先を意識してまっすぐ前に向けて歩いてる人はシュッとしていてサイコー! 見とれてまうで。
グレーのニットベストを着てパールネックレスをつけた逢沢りな

Variation Kojinate

グレーニットベスト×ブルーのパンツコーデ
深めなVと特徴的なショルダーで、余裕のある大人なニットベストの着こなしを。親しみやすさを足すためボトムはカラーパンツで。センタープレスタイプで美脚見えも忘れずに。
ニットベスト¥8800/エル ジーナシス シャツ¥28600/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥8690/ココ ディール 靴¥19800/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥130000/スマイソン
グレーのニットベスト×黒のドレスパンツコーデ
目を引くボタンデザインのベストには、視線を分散できるロングシャツをチョイス。女っぽい黒のドレスパンツが好相性。
ニットベスト¥38500/ショールーム 233(エリザベス・ストレイ・ペダーセン) シャツ¥17600(プラージュ)・靴¥71500(MICHEL VIVIEN)/プラージュ 代官山店 パンツ¥5500/ローリーズファーム バッグ¥44000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) メガネ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(Buddy Optical)

向井くんと、ファッションのハナシ。

Q.もし向井くんが、一日だけ“モア世代OLに転生”したら、何着てどこ行く?

ピチッとした胸もとのあいた服で男性の視線を浴びてみたい(笑)。女性であることを存分に楽しむかも。行ってみたい場所はSnow Manのライブ。前にブログで公開した服を全身真似して来てくれた男の子がいてびっくりしたなあ。おしゃれな人が見えたら「いいね!」ってやるし、ステージ上からめちゃめちゃファッションチェックしてます

Profile

KOJI MUKAI
むかい・こうじ●1994年6月21日生まれ、大阪府出身。アイドルグループSnow Manのメンバーとして活躍中。『アイ・アム・冒険少年』、『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』などバラエティ番組にもレギュラー出演中

Ranking