モアハピ部 No.533  まな
MOREインフルエンサーズ 
モアハピ部 No.533 まな
*モアハピ部9期 *▼ 旅行、週末ジム、和食、ランニング、スタバ▼どうぞよろしくお願いします☺︎*

*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光

*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_1

*穏やかな暮らしに出会う旅*

歴史的情緒あふれ自然も豊かな古都・鎌倉。

都心からわずか1時間ほどと、気軽に行ける便利さもあります。
そんな鎌倉にて、おだやかで丁寧な暮らしにふれる旅・1泊2日の小旅行をしてきました。


まずは1日目。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_2
◆《13:00頃~》
昼下がりの北鎌倉駅から旅のスタートです。
ひとやすみできる場所を探すこと徒歩5分。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_3
こちらは「喫茶ミンカ」。
わき道にひっそり佇む、隠れ家的木造古民家です。

やさしい音楽に、アンティーク家具や書籍に囲まれた店内は、ゆるやかな時間をも流れる落ち着いた空間として安らぎます。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_4
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_5
私が頼んだのは、水正果茶(スジョンガ)と記されたシナモンと生姜ベースのお茶。
ちょっぴりスパイシーな、どこか懐かしい味を楽しめました。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_6
◆《14:30頃~》
鎌倉といえばお寺めぐり。
北鎌倉駅より徒歩5分ほどにある明月院へ。

梅雨時期には紫陽花の花咲く名所としても知られています。

ひとまず木陰を頼りに、寺院内をぶらり散策。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_7
※こちらは紫陽花時期の写真。
◆《16:00頃~》
ホテルチェックイン時間も間近になり、長谷駅へ移動。
こちらのホテルが、今回の私たちの旅の目的です。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_8
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_9
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_10
客室はこんな感じ。

*鎌倉長谷hotel aiaoi*

今年2月にオープンしたばかりの、6部屋だけの小さなホテル鎌倉長谷hotel aiaoiさん。
素敵なオーナーご夫妻で営まれているどこか懐かしい雰囲気のあるホテルです。
なかでもひときわ目を引くのが、自然豊かな鎌倉長谷に見合う「藍」と「青」を基調とした客室。
やさしく包み込むような色合いが際立ち、生活感あふれる心地よい空間として落ち着いていました。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_11
「私たち夫婦の暮らしの延長」というこのホテルのコンセプトは、実にしっくりくる言葉でもあります。

ありのままの自然を思う存分感じられる生活。
当たり前であることこそが大切であると気づかされる暮らしのヒント。
オーナーご夫妻による、ひとつひとつこだわりある丁寧なおもてなしは、
今までにない感動の連続であり、とかく新鮮な気持ちでいっぱいでした。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_12
四季を感じられる毎日を大切に。ご夫婦の心温かな気持ちのこもったお手製メッセージカードが各客室にそなえられてました。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_13
忙しい日常を忘れた贅沢なひと時。
「理想とする暮らし」がこのホテルにはありました。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_14
◆《17:00頃〜》
夕暮れ時の海辺散歩。
広大な青い海に、穏やかな波の音に、
自然のリズムに身をまかせると、なんだか肩の力がすっと抜けていく不思議があります。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_15
みんなといる時間が、ある意味ひとりを感じられる時間でもあって、だからこそこうして誰かといる時間がより大切に思える。
自然の力って素晴らしいなと。
大海原を目前に、心ゆくまで解放感を味わいました。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_16
◆《19:30頃〜》
一旦ホテルに戻り、持参した浴衣に着替えてから再出動。
ホテルより徒歩5分ほどの場所にある定食屋しゃもじさんにて夕食です。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_17
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_18
だし巻き玉子定食とシンプルなお料理をチョイス。
お腹いっぱい満たされました。


1日目はこれにて終了。

~2日目~

*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_19
◆《06:00頃〜》
早起きからの浜辺にてアーリーモーニングヨガ。
快晴下のなか、めいいっぱいカラダを動かして体内からお目覚め!
素晴らしい1日の始まりです。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_20
◆《09:00頃〜》
ホテルに戻り朝食。
オーナー奥さんお手製の丁寧なお料理が並びます。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_21
お飲み物は漢方茶。鎌倉市大船にある杉本薬局さんによるオリジナルブレンドな漢方茶なのだとか。

お食事の素材も、すべてが地元まわりの食材から。
海の幸、里の幸と、新鮮な食材に恵まれた鎌倉ならではの贅沢な味わい。
旅する私たちに、丁寧な暮らしがあることの大切さを味覚からをも教えてくれる、そんな素敵なひと時がありました。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_22
◆《11:30頃〜》
ホテルチェックアウト。
まだまだホテルの「暮らし」を堪能していたい気持ちを残しつつも、ホテルを後にし2日目の鎌倉散策スタートです。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_23
まずは長谷寺へ。
2日目もちゃっかり定番お寺めぐりから。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_24
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_25
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_26
◆《13:30頃〜》
お昼どきになりランチを求め、江ノ電・腰越駅へ移動。

駅より徒歩2分ほどにある
ゲストハウスSLAMs Burger Houseへ!
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_27
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_28
バーガーをダンクして(つけダレにつけて)食べるという新感覚なバーガーとして人気を集めているゲストハウス兼カフェ。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_29
オーダーの仕方もこんなに可愛いらしい。
基本お食事メニューは2種類のみ。味やトッピングなど組み合わせ次第で様々な味のバーガーを楽しめます。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_30
私たちが頼んだのは、こちらの「ミニダンクバーガー」!

小さめのバーガー2つに、ポテトと鎌倉野菜のお漬け物がサイドでついたセットメニューです。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_31
2日間の旅の締めくくりは稲村ヶ崎から。
夕暮れ時の絶景スポットです。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_32
今回の旅の収穫は、人々の穏やかなそして丁寧な暮らしを改めて見つめることができたこと。

心が自由になるってこういうことなんだと、慌ただしい毎日で忘れかけていた、当たり前のありのままの暮らしの大切さに改めて気づかされた良い2日間となりました。
まだまだ夏もこれからが本番。
是非皆さんも夏の鎌倉へ。
こうしてまた新たな「人々の暮らし」を見つけてみるのもひとつの楽しみかもしれません。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_33
今回も、宿泊地以外は終始行き当たりばったりな旅であったものの、だからこそ見つかる「とっておき」がある。

毎回の旅の醍醐味でもあります。
*穏やかな暮らしに出会う旅*1泊2日の古都鎌倉観光_34