モアハピ部 No.531*Maya*
MOREインフルエンサーズ 
モアハピ部 No.531*Maya*
普段は舞台やイベントの企画・制作、スタジオ運営、振付、webライターなどをしています。舞台、映画、音楽etc...アート・エンターテイメントがより身近になるような記事を書ける人になりたい。

全米ヨガアライアンスRYT200
ビューティーアンドフードアドバイザー

Likes...ダンス/舞台/映画/音楽/写真/ヨガ/英語/読書/カフェ/チーズケーキ/海/BBQ/LA/NY
  • Instagram
  • Website

軽くて疲れない身体作りに★《1週間で1.5キロは落ちる》舞台の本番前に気をつけている5つのこと✨✨

来週本番...ということで、身体もベストコンディションにもっていきたい時期。
だいたいこのラスト1週間で私は1〜2.5キロほどは落ちるのですが...急激に体重が落ちる時って体力も落ちないか心配ですよね>_<
痩せたのはいいけどふらふら...みたいなのは絶対NG!!

そこで私が気をつけている5つのことを、

★食事に関すること

★疲労回復アイテム

★一日の最後の過ごし方

の3つの視点から簡単に紹介します♪

夏に向けて運動などで健康的に痩せようと思っている方!最近疲れやすいな、という方。普段の生活にも取り入れられることなので、疲れが溜まらない身体作りのために、もし良かったら参考にしてみて下さい(^^)

1.朝ごはんはしっかりと✨

基本ですが、朝ごはんを抜くことは絶対にしません。夕食の炭水化物を控えるようにするので、その分朝はしっかり食べます♪

お薦めは身体が温まるスープ系。私は野菜をたっぷり入れたスープに、ご飯を入れてリゾット風にするのが好きです。ご飯少なめでも食べ応えがあって、栄養もとれるし、午後まで元気いっぱい✨
軽くて疲れない身体作りに★《1週間で1.5キロは落ちる》舞台の本番前に気をつけている5つのこと✨✨_1

2.良質なたんぱく質を積極的に、夜は炭水化物を控えめに。

筋肉を酷使する時にやっぱりとりたいのは【たんぱく質】。動物性たんぱく質より植物性たんぱく質の方が身体に良いようなイメージもありますが、実は動物性たんぱく質の方がアミノ酸スコアが高く、吸収率が良いので筋肉になりやすいそう。私は牛肉は避けて、豚肉、鶏肉を積極的にとるようにしています。
お弁当を作る時もありますが作れない時はオリジン弁当のお惣菜が活躍✨
軽くて疲れない身体作りに★《1週間で1.5キロは落ちる》舞台の本番前に気をつけている5つのこと✨✨_2
その日の体調や疲労度を考えてなるべく色々な食材をとるようにしています。
胃が疲れてしまうのを防ぐためにも、夜は炭水化物を控えめに☆
そして実はとても重要なのがこれ。

3.お酒は飲まない

アルコールには予想以上に身体への悪影響があります。細かくは書きませんが、ざっくり言えば2つ。

・筋肉を成長させるホルモンを減らし、分解してしまう物質を増やしてしまう。
・アルコールを分解するために内臓がオーバーワークを起こすので疲れがとれにくくなる

つまり、筋肉の疲労回復どころか成長も妨げ、更には内臓まで疲れさせてしまうんです>_<

筋肉は固くなるし、怪我も治りにくくなるので絶対NG。アスリートでもお酒を飲まない人は多いですよね!
楽しい場ならソフトドリンクでも充分楽しめるはず\(^o^)/最近はノンアルコールカクテルも充実しているのでお薦めです☆
軽くて疲れない身体作りに★《1週間で1.5キロは落ちる》舞台の本番前に気をつけている5つのこと✨✨_3

4.疲労回復アイテムを取り入れる

私が運動した後や、一日の最後によく飲むのはコンビニでも手に入るこちら!
軽くて疲れない身体作りに★《1週間で1.5キロは落ちる》舞台の本番前に気をつけている5つのこと✨✨_4

*キレートレモン*

クエン酸入りドリンクとしては有名ですよね♪ビタミンCもたっぷりで、適度な炭酸が疲れた身体に染み渡ります✨

そして本番前、筋肉疲労が激しい時にお世話になるのは...
軽くて疲れない身体作りに★《1週間で1.5キロは落ちる》舞台の本番前に気をつけている5つのこと✨✨_5

*回復系アミノ酸パウダー*

私がよく飲んでいるのは
筋肉疲労の回復や肉離れなどに効果があります✨
スポーツ用品店などで購入可能*
アミノ酸は回復用だけでなく、筋肉をつけるためのものなど用途に合わせて色々種類があるのでお薦めです!

5.お風呂は必ず湯船につかる!

これも本当に大事。シャワーだけではなかなか身体の芯までは温まらないので、必ず湯船に浸かって筋肉をほぐすようにしています。
私はいつもお気に入りのバスソルトでリラックス♪以前お薦めバスソルトについて書いたので、良かったら♡
軽くて疲れない身体作りに★《1週間で1.5キロは落ちる》舞台の本番前に気をつけている5つのこと✨✨_6
特に筋肉疲労が激しい時や、筋肉痛がある部位がある時は、
【冷水→温水】
を30秒ずつ×3セットで、血行促進。

これ、実はかなり効果あります。

心のリラックスのためにもお風呂は大切✨
どんなに疲れてても、しっかり湯船に浸かって、軽くでもストレッチをして、寝る準備を整えて布団に入る。疲れきっているとなかなか難しいですが、翌日をすっきり迎えるために頑張りたいことです◎
ここまでに紹介した5つのポイント。

1.朝ごはんはしっかりと
2.良質なタンパク質を積極的に、夜は炭水化物を少なめに。
3.お酒は飲まない
4.疲労回復アイテムを取り入れる
5.お風呂は必ず湯船につかる

どれもそんなに難しくないことだと思います!
疲れが蓄積すると身体がエネルギーを欲するので食べ過ぎや甘いものをとりすぎる原因にも>_<
身体が軽くなれば心も軽くなりますし、疲れを翌日に持ち越さないことは体調不良や怪我予防にも繋がります✨✨

あくまで私が実践していることですが、中高時代からずっと踊り続ける中でいつの間にか習慣になっていたことなのできっと無駄ではないはず!
夏に向けて体力の消耗も激しくなってくる頃なので、運動する方はもちろん、しない方も参考にしていただけたら嬉しいです♪

夏に向けて軽くて疲れにくい身体作り、私も頑張ります✨

軽くて疲れない身体作りに★《1週間で1.5キロは落ちる》舞台の本番前に気をつけている5つのこと✨✨_7