【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_1

運気の波に上手に乗って! 2020年って何が起きる?

大きな変化を迎える2020年は、イベント続きのスペシャルな一年になりそうな予感。世の中の流れを把握して、幸運を手に入れるためのヒントに。明るい未来はあなた次第です!

占術研究家 水晶玉子先生
東洋西洋にわたって幅広く占術を研究。『SPUR』『MEN'S NON-NO』での12星座占いの連載や、占いサイト「水晶玉子のオリエンタル占星術」など人気コンテンツ多数

約200年に一度の変わり目!? 時代が大きな転換期を迎える

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_2
西洋占星術では、約200年に一度の大きく運気が切り替わるタイミング。およそ一年かけて「地」のエレメントを持つ山羊座の位置に木星と土星、冥王星の3つの惑星が歩みを進めます。1月13日は土星と冥王星が重なり、その後4月5日と6月30日、11月13日の3回、木星と冥王星が重なって、そのたびに世の中が動くような出来事が起きる予感。12月22日にはその直前にほぼ同じタイミングで水瓶座に入った木星と土星が水瓶座で重なります(グレート・コンジャクション)。

実はこれまで約200年間、「地」で起きていたこのグレート・コンジャクションという現象が、2020年から「風」で起きるようになります。これからは「土」の星座が司る「物」ではなく「風」の星座が司る「精神」「通信」「人とのつながり」などが、世の中を動かすように変わっていくでしょう。約200年に一度のビッグイベントに立ちあえることは、とてもラッキーなこと! 変化を恐れずに新しい世界を切り開くチャンスだと思って楽しんでください。

世の中の価値が変わり、「物質的な豊かさ」より「情報」が重要視される

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_3
3月22日から7月2日に土星は一時的に水瓶座に入り、世の中は権力構造や縦社会などの支配を重んじ、お金や物質に価値を見出してきた「地」のムードから、自由と平等、精神性を重んじる「風」に移行します。

ここ数年、電子マネーが普及したり、インターネットを使ってオンラインで在宅勤務したりする人が増えているのも「風」のエレメントの現れ。有形のものよりも無形であることが主流の時代へと向かうことを意味します。これまでの働き方や価値観、常識などがガラリと変わるので、何ごとも柔軟に対応できるよう心の準備をしておきましょう。

ハイスペックな結婚よりも支えあい心安らぐ結婚が吉

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_4
「地」から「風」へとムードがシフトしていく変化の年になりそうな2020年! 世の中が変わっていくということは、あなたの身の回りにも変化が訪れます。楽しいことや幸せなことはもちろん、ちょっと大変だと思うようなことも振り子のようにやってくるでしょう。そんな年だからこそ、喜びも悲しみも分かちあえるようなパートナーと一緒にいたい! という思いが強くなり、例年以上に結婚への意識が高まり、婚活が盛り上がる兆し。

パートナー選びも学歴や収入へのこだわりが薄れて、「この人と結婚したら、どれだけ世界が広がるのか」など相手のパーソナルな部分や社会との関わり方が重要ポイントになってきます。お互いが寄り添い経験を積み重ねていくことで、世の中の変動の波に上手に乗れる結婚生活を送ることができるでしょう。もちろん「友達婚」もアリです!

上半期なら婚活パーティー、下半期ならSNSで一生涯のパートナーを探して

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_5
4月4日から8月8日は、愛と美の星といわれる金星が情報とつながりを司る双子座に滞在。仕事や習いごとなどのコミュニティを通じて、出会いのチャンスが増える時期なので、リアルなイベントに足を運んでみると理想の相手にめぐりあえそう。

6月28日以降の下半期は、情熱の星である火星が牡羊座に入ります。自ら動く者のところに幸運が訪れる時。マッチングアプリや婚活サイトなどSNSを利用してパートナーを探して。好みのタイプや共通の趣味を持つ相手と出会えればトントン拍子でつきあうことができるでしょう。

失敗を恐れずに、挑戦し続ける人が本当の勝ち組になれる

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_6
12月22日に木星と土星が水瓶座で重なり、“改革の始まり”がスタートします。この改革までに、これまで自分が取り組んできたことを“積み重ねる”ことが大切です。「このまま続けてもムダかも……」と思う時があっても決して諦めないで。

全力で取り組み、努力と経験の貯金箱をいっぱいにしておけば、2020年末のビッグイベントを起爆剤にして、幸先のいいスタートダッシュをきることができるでしょう。
【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_7
高い的中率で人気を集める占術研究家・水晶玉子先生監修の『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2020』が絶賛発売中。27宿別の各運勢から366日の開運暦、27宿別×12星座の運勢ランキングなど、盛りだくさんのコンテンツで、2020年の運気をつかみ取って。(集英社 ¥1400)

2020年、世界が変わる? 最高の婚活YEAR到来!

元号が「令和」と変わり、東京オリンピックも開催される2020年は、約200年ぶりに世界の価値観が変わる激動のメモリアルイヤー。婚活に仕事に人間関係にと、明るい未来を引き寄せられるかどうかは、あなた次第! 怖いほど当たる! と評判の占術研究家・水晶玉子先生に12星座別の運勢を鑑定してもらいました。

《牡羊座(おひつじ座)》(3/21〜4/19)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_8

【全体運】仕事運が絶好調の一年。やりたいことはガンガン攻めて

6月28日から牡羊座の守護星が火星に入り、何ごとも燃え上がってやる気に満ちあふれるでしょう。それまでに「いつかこんなふうになりたい!」と目標を持ち、自分の専門分野や得意分野を見つけて資格を取得すれば、あなたの世界は広がっていくはずです。ただ現状に甘んじていると、いつの間にか周りに抜かれている……なんてこともあるので、目的意識をはっきり持って行動してみて。

【仕事運】飛躍の年。希望の転職も叶う!

これまでの努力が認められて、大きな仕事を任されることも増えます。ただ失敗も多いので、その時のためにも向上心を持つのは大切! 勝負運が強い年なので現状に満足していない人は、今よりも条件のいい仕事への転職もおすすめです。

【人間関係】一生の友人に出会えるチャンス

資格取得のスクールや新しい職場などで、信頼しあえる友人に出会えそうな予感。その人が新しい情報を運んできて、あなたの視野もどんどん広がり、成長の手助けをしてくれるでしょう。ただ上司とぶつかりやすいので熱くなりすぎないように。

牡羊座(おひつじ座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_9

【恋愛の基本性格】恋はスピード命! 自分から追いかける恋愛が好き

相手がどう思っているのかではなく、自分がどうしたいのかで行動する情熱タイプ。相手からの返信が遅かったり、反応が鈍かったりすると、一瞬で興味が薄れてしまうことも。白黒ハッキリつけたがる性格で、たとえ、失恋してもメソメソと落ち込まず、すぐに次の男性へアタックできるのも牡羊座のいいところ。結婚してもアクティブな行動力は変わらずで「私についてきて!」と姉御肌全開! ときにはだんなさんに発破をかけることも。束縛されるのが苦手なので、常に一緒にいなくても許してくれるような温和な人がベストパートナー。

【2020年の婚活運気】自分からのプロポーズもあり! 人間関係を広げて

4月4日から8月8日に恋愛を引き寄せる金星が、異性の友人づくりをアシストする位置に来て、コミュニケーション運が最高に! 仕事の人間関係もいいので職場での思わぬ相手や友人からの紹介、マッチングアプリでの出会いもありそう。また家族運もいいので兄弟姉妹の友人や恋人づたいなど、あなたの性格や好みを熟知している身内から紹介してもらうとゴールインできる確率がぐんとUPします。ただ仕事も楽しい時期。婚活そっちのけになりがちなので、せっかくのモテ期を逃さないよう仕事と同じくらい熱意を注いで。もし直感で、「この人!」と思える相手に出会えたのなら、あなたから積極的にデートへ誘ったり、こまめにメールでアプローチしてみて。あなたのペースに相手も楽しんでいるようだったら、自分から結婚の話をしてみては? スムーズに決まりそう。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_10
2020年は、理想に近い男性との出会いが多いものの仕事や将来のことで必死になるので、恋が動くのは、2021年。仕事を一緒に頑張っていた男性への信頼や友人としての絆がとても大事なものとわかったら、2月〜4月に動いて。2021年11月〜2022年2月まで、再び仕事運に幸運の波がやってきます。ここで、あなたの今後の進むべき道が決まることで、2022年5月11日から始まる牡羊座の12年に1度の大幸運期は、恋も仕事も大きな幸せの花束を手にできるかも。

《牡牛座(おうし座)》(4/20〜5/20)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_11

【全体運】ビジョンを明確にして未来を切り開く準備を

2020年の牡牛座は思うように進めない年になりそうですが“遠くに出かける”ことで幸運の波は訪れます。それは「旅行」の場合もあるし、「心の旅」の場合も。自分自身はもちろん、あなたに関わるすべての人の幸せを考えながら、「遠く=未来」を想像すると、12月22日以降にハッピーな循環が生まれます。幸運の波に乗れるようにデトックスして身軽になっておくことが大切です。

【仕事運】波風を立てないよう穏やかに

不測の事態が起きたり、同僚からの嫉妬が悪影響をもたらしたり、これまでの活動や計画に急ブレーキがかかりそう。だからといって不平不満を言ってはダメ! 次のステップへ進むための成長段階なので、ピンチもチャンスと思って楽しんで。

【人間関係】尊敬できる人が運命を変える

思いどおりにならない状況を打破してくれるのは、なかなか会うことのできない憧れの存在の人。それは海外の人だったり、出張先で出会った人だったりと距離が離れている人ほど吉。頑張ってその人に会いにいけば、今後を変えるきっかけに。

牡牛座(おうし座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_12

【恋愛の基本性格】恋愛も結婚も安定した関係性を好む、受け身タイプ

ほんわか可愛らしくて、色気も抜群な牡牛座。フェロモン指数は高めだけどギラギラはしていないので、男性も安心して声をかけてきます。ただ見た目に反して好き嫌いはハッキリしているため、苦手な人には無表情で対応しますが、好きな相手には、まるで犬がお腹を見せるように甘えたりします。つきあい始めると長くなり、彼女というよりは家族のような関係になり、男性からするともの足りなさを感じてしまうことも。結婚生活は、食べることが大好きなので料理にはこだわるけど片づけは苦手、などマイペースな一面が。

【2020年の婚活運気】あなたの目標に向きあってくれる人が理想の相手

新しい夢や目標が生まれる2020年。思い描いている未来のために、共に歩んでくれる人や力になってくれる人がベスト。いい意味で「最近、なんだか変わったよね……」と言われて4月までには恋人ゲットの可能性が。でもひとりで勝手に進めないで、意中の人に相談しながら物ごとを決めていくと一気に関係性を深めることができ、自然な流れでゴールインすることも。相手はなんでも言うことを聞いてくれるタイプよりもリスペクトできる人を選んで。もし、気になる人がいなくてもご安心を! 新しいことを始めると、自然と新たな出会いも生まれて進展。2020年は遠方に縁があるので、海外在住や地方在住の人との遠距離恋愛も盛り上がります。転勤で引っ越してしまった男友達に対して「離れてみて初めて相手の大切さに気づいた」のような急転直下の恋もあり。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_13
実は改革の星・天王星は2020年〜2022年の間、ずっと牡牛座にあり、意外な変化、転身もある運気が続きます。そんななか、新しい世界が開ける2020年ですが、恋愛運が絶好調なのは、4月4日まで。その後は、よく言えば安定、悪く言えば停滞。でも2021年4月までには、その恋を前進させるか、別の恋を探すか決断を。というのも2021年4月〜6月、2021年11月〜2022年2月は新たな出会いが目白押し。その恋が2022年にあなたをまったく違う世界、環境に連れていってくれます。

《双子座(ふたご座)》(5/21〜6/21)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_14

【全体運】人の影響を受けて変わる年。相手のサポートに徹して

コミュニケーション能力が高い双子座ですが、2020年は職場の事情や家族の問題で少しだけ立ち止まってしまいそう。人に頼られることも多いので相手を優先した行動を心がけると、周りがポジティブになり、新たな自分に生まれ変わるきっかけをつくってくれるでしょう。表面だけではなく、注意深く人やものを見ることで、深い洞察力を養うことができ、飛躍のきっかけとなります。

【仕事運】多くの人と触れて情報収集を

好奇心旺盛で情報キャッチ力が高い双子座も木星の影響で動きが鈍くなりがち。こういう年は、チームがうまくいくようにフォローしたり、活気づけたりと、縁の下の力持ちになって。深い信頼関係を築けて仕事運がアップしていくでしょう。

【人間関係】チームプレーが運気を上げる

友人や同僚などグループ単位でつきあうと、これまで出会わなかったような新しい仲間が増え、ためになる情報を教えてくれるはず。オンラインゲームやSNSで交友関係を広めたり、地元の旧友とのふれあいも運命の扉を開く鍵に。

双子座(ふたご座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_15

【恋愛の基本性格】おしゃべり大好き。友人のような関係性が心地よい

体よりも言葉のつながりを大切にし、恋愛=会話と思っているほどコミュニケーションを大切にする双子座。「この人!」と思ったら、ずば抜けたコミュ力でいとも簡単におとしてしまうのが特徴。なんでも言いあえて面白い返しができる男性がタイプ。あなたはときに小悪魔、はたまた子供のようにコロコロと表情を変えるので、お互いが飽きずに楽しい関係を続けることができるでしょう。ただ重ための恋愛が苦手なので、ツラいと感じたら、すぐ友人に戻りたがる傾向が。結婚してもおしゃべりさんは変わらないので、にぎやかな家庭になります。

【2020年の婚活運気】次から次へと出会いあり! 熱い議論を交わせる相手が吉

4月4日から8月8日までモテ運アップの金星が双子座に長期滞在します。この期間は告白ラッシュを受けて、さまざまな誘惑にあなたはうれしい悲鳴を上げるでしょう。お互いの違いを楽しめる性格なので、ひとりに決めきれずに複数の人と体の関係を持ってしまったり、過去に友人以上、恋人未満で終わった彼が近づいてきて復活することも。2020年は人の影響を受けやすいので、パートナー選びは慎重に。彼を愛したいという気持ちと、相手があなたを思う気持ちの重さが異なり、ちぐはぐな恋愛模様に悩む人もいそうです。新しく出会った彼に惹かれる気持ちはわかりますが、意外と運命の相手は、いつも隣にいて話が盛り上がり、あなたに対して親身になってくれる、イツメンの中にいる「あの人」かもしれません。グループで集まることを意識的に増やしてみて。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_16
2020年の4月4日〜8月8日までの強いモテ運、恋愛運をいかに結婚につなげるかがポイント。交際中の彼とは2020年中にゴールを決めたいところ。2021年まで持ち越すと、別の男性に気持ちが移る傾向が。というのも2020年12月からは、これまでとまったく違うタイプの男性と、違うスタイルの恋愛が始まる暗示。この恋は短期決戦で2022年3月までに結論を出したほうが○。2022年は仕事中心の運気。仕事関連で新たな恋に出会う可能性が高くなります。

《蟹座(かに座)》(6/22〜7/22)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_17

【全体運】シビアな現実に反発せずに自分を合わせていく努力を

ここ2年間、仕事も人間関係もイマイチ。生活がグダグダになって自分にもどかしさを感じていた蟹座。6月28日以降に、その苦労がようやく報われるでしょう。これまでの苦難はこれから手がける大きなプロジェクトで成功を収めるために、強い精神力と忍耐が必要だったから。2020年は頑張った分だけ、評価される一年。ポジティブに粘り強く挑戦することが幸運をつかむきっかけに。

【仕事運】みんなを率いて期待に応えて

サポートに回るだけでなく、臨機応変にあなたが主導権を握って現場を動かすとスムーズに仕事が進みます。内心では転職したい気持ちがふくらみますが、たとえ転職できたとしても状況は変わらないので、今の職場で働きやすい環境づくりを。

【人間関係】特定の相手とタッグを組むと吉

パートナー運が最高。苦しかった時期に助けてくれた人や部下とタッグを組むと、お互いの資質や特性を生かして活躍できるでしょう。ただし目上の人とは意見が衝突しやすいので、距離を置いたり、相手の話に耳を傾けるなど冷静な行動を。

蟹座(かに座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_18

【恋愛の基本性格】恋愛よりも結婚至上主義! 一途なので浮気に興味なし

12星座の中でも断トツで結婚願望が強く、つきあうとすぐに「この人と結婚したらどうなるかな?」、「いいお父さんになるかな?」と想像します。どんなに顔や中身が好みでも危険なニオイのする男性に近づくことはありません。自分が傷ついてしまいそうな、その場しのぎの恋にも興味がないので浮気の心配もなし! 交際中は相手に夢中になり重たいと思われるかもしれませんが、結婚後は母性本能を発揮して居心地のいい家庭環境をつくろうと努めます。子供ができるとだんなさんそっちのけで子供中心になってしまうのでバランスよく目を向けて。

【2020年の婚活運気】結婚運がピークに! 大逆転の恋愛や授かり婚の可能性も

2020年の蟹座はパートナー運がいいので、運命の人に出会えるチャンスが高まっています。もともと、その場しのぎの恋愛よりも真剣な恋愛や結婚を望んでいるので、新しい出会いというよりは、気になる年上の男性や復活愛など、すでに知りあっている人と距離を縮めてみて。結婚相談所に登録するのも有望。つきあっている彼がいる場合は、授かり婚なんてこともあり得ます。ただ、恋愛に疲れてしまったり、結婚話がこじれてしまうと、一時的な癒しを求めて身近な人と浮気に走ったり、アイドルに夢中になったり、オンラインゲームに没頭するなど、婚活からフェードアウトして、殻にこもってしまうことも。せっかく築き上げたパートナーシップをムダにしないよう、あなたの思いは素直に伝えて。会話のキャッチボールを繰り返すことで、愛は深まっていくでしょう。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_19
2020年は、仕事が忙しければ忙しいほど結婚運が上向く運気なので、仕事も結婚も思いのまま欲張ってOK。交際中なら早めにゴールを決めて。2020年に知りあった仕事関係の男性とは、信頼が愛に変わって2021年11月〜2022年3月に、交際0日で結婚をするような流れもあるかも。2022年は、4月、5月に理想の人との出会いもありますが、チャンスと感じたらすぐに動いて。グズグズしていると長い片想いや不倫にハマる可能性もあるので注意!

《獅子座(しし座)》(7/23〜8/22)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_20

【全体運】コンプレックスがあらわに! 弱点克服で次のステージへ

これまでは仕事もプライベートもゲーム感覚で難なくクリアしてきましたが、2020年は「実務」と向きあわねばならない年。目を背けていた問題点に向きあわないといけなくなりそう。それを解決すれば、9月以降、獅子座にふさわしい、華々しいスポットライトが待っているでしょう。そのためにも目の前のことにコツコツと取り組んで。最高の運気を引きつけるためには体調管理も大切。

【仕事運】ダブルワークが自信につながります

ルーティンの見直しで生活が輝き出します。今の職場に不満があるのなら自力での改善も考えて。転職を考える前にスキルに見合った昇給や昇格の交渉も可能。ダブルワークすれば収入アップはもちろん、信頼も得られる絶好のチャンス!

【人間関係】弱音を吐ける友人を見つけて

元来、カッコつけの獅子座は、自分の弱みを見せるのが苦手。ジムやスクール、ボランティアで出会った仲間にはなんでも相談してみて。弱い部分を解放することで、新しい人間関係を構築できるとともに、新しいアイデアも生まれます。

獅子座(しし座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_21

【恋愛の基本性格】メイクばっちり! 明るくて華やかな女王様タイプ

生まれつき華やかなオーラを醸しだし、クラスや職場で人気者の獅子座。人前ではクールでカッコいい女を演じますが、好きな人の前では子供っぽいところを見せたり、たまに甘えたりとチャーミングな部分も。自分から告白できないシャイな一面もあり、いつも相手からのアプローチを待っています。家庭に入ってからも華やかさは健在で、スッピンで出かけるような隙は見せません。いつでもメイクやおしゃれをきちんとしているので、だんなさんから見れば「いつまでも恋人気分」でいられる最高のパートナーとなるでしょう。

【2020年の婚活運気】小さな親切から恋に発展する予感。心配りを忘れずに

相手が何かで困っている時や弱っている時に、さりげなく手を貸したことがきっかけで恋に進展しそうな2020年。それは年下や年上だけど中途で入ってきた後輩、毎日通っているお店のスタッフ、電車の中でいつも会うけど名前も知らない「あの人」だったり、といろいろなところにLOVEは落ちています。その人はいい意味であなたの日常をかき乱して、これまでの生活を根底からくつがえすようなエキサイティングな恋愛を提供してくれます。楽しいことに目がない獅子座には、刺激的でユーモアあふれる彼がピッタリ。彼もあなたの華やかな雰囲気に夢中になります。彼に合わせて服装や言葉遣いまで変えるなど、情熱的な恋は一気に燃え上がり、年内にゴールインする可能性も。交際中の彼とは、順調な日常の積み重ねで、お互いを支えあい居心地のいい家庭を築くことができるでしょう。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_22
忙しい2020年ですが出会い運はあり、地味にやるべきことをやっていれば、案外いろいろな男性にモテます。2021年は強い結婚運がめぐるので、これ以上、新たな出会いを求めるよりは、この時点でつきあっている男性、身近な男性との結婚を決めるほうが落ち着けるはず。2022年は、仕事のパートナー的な男性や、何かで支えてあげた男性と、恋愛感情がなかったはずなのに自然に結婚に進むことも。授かり婚もあるかも。こじれた恋は2022年6月には捨てて次へ。

《乙女座(おとめ座)》(8/23〜9/22)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_23

【全体運】やりたかったことに挑戦。スキルアップにつながる

「土」のエレメントを持つ乙女座は2020年は好調。「なんとなくやってみようかな」とふんわりした理由ではなく、子供の頃に諦めてしまった夢や、語学などの学び直しをすると、まじめな性格が功を奏して、自分の隠された才能が開花するでしょう。また、旅行やレジャーに出かけてプライベートを充実させると、気持ちの切替えが上手になり、幸運を招きやすい体質も手に入ります。

【仕事運】ほめられポイントを伸ばして

乙女座はどんな仕事もそつなくこなします。2020年は、ゼロから枠組みを考えて、つくり上げていく個性を生かせるものが多く、先輩や上司も納得するような仕上がりで評判も上々。成功体験があなたに自信をつけ、仕事のモチベもアップ。

【人間関係】目上の人に可愛がられると吉

上司や先輩から可愛がられ、プライベートでの交流が生まれることも。また、自分の考えをしっかり伝えれば、同僚や友人が賛同して思いどおりの方向に進むこともできるでしょう。趣味の世界で知りあった仲間とは強い絆で結ばれます。

乙女座(おとめ座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_24

【恋愛の基本性格】減点方式で厳しい面はあるけれど、尽くすのが好き

なかなか人を好きになれない潔癖な乙女座。そんな乙女座が心惹かれるのは、自分に備わっていない才能や魅力を持った男性。臆病な一面があるので自分から告白やアプローチができずに、いつも相手の反応待ち。そんな控えめな部分を男性は放っておけません! 男性の優しさに触れて、イイ女へと変貌を遂げるでしょう。結婚後は家事をテキパキとこなし完璧な奥さんになりますが、少々うるさいのが玉にきず。特に、だんなさんや子供の体調管理には厳しくて、つい口を出してしまいますが、ときに温かく見守ることも家庭円満の秘訣です。

【2020年の婚活運気】12星座No.1のモテ期! 恋愛対象の幅を広げると無敵に

出会い運、最強! 2月16日以降、初恋の相手や同級生との復活愛や、タイプでもない相手から猛烈アプローチを受けたり、年齢差のある人が距離を縮めてきたりと、いろいろな意味で大フィーバー! 恋愛無双状態なので、減点方式はお休みして、本能の赴くままに突き進んでも失敗はしません。本来ならば異性に対して、受け身の恋愛を好みますが、2020年に限ってはちょっぴり自由奔放に、わがままを言ってもOK。そんな新たな一面がたまらなく愛おしく、長年の彼氏も惚れ直すかも!? また2020年は温かい愛情をはぐくめるので、「授かり婚」なんてことも。あなたの中にある恋愛ルールを無視すれば、これまで経験したことのないようなアバンチュールも待っています。恋人がいる人はケンカが絶えないかもしれませんが、それは「真実の愛」を深める儀式なので向きあうこと。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_25
2020年のあなたは恋愛強者。一年を通してモテ度が高いので、運命的な恋が訪れる予感が。授かり婚の暗示も強い時です。2021年になると、仕事が大忙しになったり、やるべきことに追われて、継続するのが精いっぱいという状態になりがちですが、5月〜7月は結婚運が盛り上がります。そこまでに恋が実らなかった人にも2021年11月〜2022年3月に強い恋愛運が再びめぐります。復活愛もあり、ここでの恋は電撃結婚へと進み、2022年中にはまとまるはずです。

《天秤座(てんびん座)》(9/23〜10/23)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_26

【全体運】家族や住居に発生した問題を解決する時

成長と拡大の星である木星が天秤座にとって「居心地のいい城」に導いてくれます。その前に実家で起きているトラブルや、疎遠になっている親戚との関係性を修復する必要があり、戦いを意味する火星が牡羊座に入る6月28日までに解決しておくことがおすすめです。リスタートをきっかけに、次から次へと幸運が舞い込み、何気ない日常も幸せと感じて、喜びの多い年に。

【仕事運】スキルを存分に生かせる年

あなたをライバル視している同僚から思わぬクレームが入りそう。新規案件に取りかかる前に、今の働き方に問題はないか立ち返り、ほかの最善策に切り替えて。4月から6月は、その努力が実り、自分らしさを生かして働くことができます。

【人間関係】思いきって人間関係を断捨離

身内や職場の人間関係に悩まされる一年。4月4日から8月8日まで対人運アップの金星が双子座に入るので、ここで人間関係も取捨選択すると、今まで出会ったことがない新しいタイプの人と仲よくなれます。モメている人ともこの期間に和解して。

天秤座(てんびん座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_27

【恋愛の基本性格】自慢したくなるような男性を好むミーハータイプ

社交的で美意識の高い天秤座は、恋人にも華がないともの足りなさを感じます。なのでもの静かな人や地味な人に興味はなく、周囲の注目をひとり占めするような目立つタイプにゾッコン。「彼にふさわしい彼女になりたい!」と自分磨きに余念がなく、デートはもっぱらSNS映えするような最新スポットやおしゃれなお店。恋愛中も結婚してからもパートナーには、常に自分のことを思い続けてほしいと思っているので、相手が無関心だと自分の存在意義がわからなくなり不安に襲われることも。些細なことでもふたりで相談して決めるのが好き。

【2020年の婚活運気】忘れられない相手がいるのでは? 波瀾の恋模様

初恋や一方的に別れを告げて去っていった元彼など、過去の相手と再熱の可能性あり。とはいえ、ドラマティックな展開は望めません。実は彼女や奥さんがいたり、よりを戻してもケンカばかりのツラい日々を過ごすことになるかも。「ダメかも……」と思ったらすっぱり別れて。6月4日以降、あなたにふさわしい相手が現れるので、ご安心を。彼がいる人は、結婚話を進めると意見の食い違いが発生して、不穏な空気が流れることも。親や友人と一緒に距離を詰めて。あらためてふたりの好みに気づかされて「これから先、よりよい関係性を築くためには?」と真剣に考えるきっかけになります。それは別れるためではなく、これからの将来を思った話し合いなので逃げないで向きあうこと。ふたりが納得した結果は強固な結びつきになり、幸せな結婚生活になるでしょう。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_28
2020年は、新たな出会いも多いけれど、どうしてもずっと引きずっている交際、片想いなどにこだわりがち。でも、2020年に家族になることができなければ、その恋から脱して2021年は別の恋を模索すべきです。2021年は8月〜10月に友人、知人が恋人に変わる展開もありそう。そこでも断ち切れず、どんなに長く続いた恋も2022年3月までに結婚にたどり着かなかったら、それ以上は時間のムダ。吹っきれば、2022年5月からは電撃婚の流れに乗れるはずです。

《蠍座(さそり座)》(10/24〜11/22)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_29

【全体運】知的好奇心が旺盛に! スキルや知識を身につけて

土星が山羊座に入った2018年から引き続き、「学び」がテーマに。2020年は趣味から仕事につながりそうな習いごとや子供の頃に諦めてしまったことを再開。学習意識が高まる2020年のうちに、スキルを身につけておけば、あなたはその道のプロフェッショナルになれて、仕事運もコミュニケーション運もさらに開花。ただし、あまりに忙しいので、体調を崩しがち。適度にストレス発散を。

【仕事運】いくつも仕事を抱えて大忙し

6月28日から火星が牡羊座に長期滞在して、多忙の日々が長く続きます。戦いに備えて生活を見直す必要が。忙しいわりになかなか認めてもらえないかもしれませんが、さじを投げずに継続することが大切。縁の下の力持ちとして存在感を発揮して。

【人間関係】いい影響を受ける人が現れる

忙しい日々の中であなたの世界は少しずつ広がり、尊敬できる人やユニークな人と仲よくなれます。その人と一緒に何かを学ぶと、自分に足りなかったものに気づくことができて人間力が高まるでしょう。相手のいい部分をこっそり盗んで!

蠍座(さそり座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_30

【恋愛の基本性格】ストライクゾーンが狭く、好きになった相手には一途

何を考えているかわからないミステリアスな女性に見られる蠍座。どんなにハイスペック男子から告白されても、自分の食指が動かない限りノリでつきあうことはありません。好きな人ができると一途に思い続けて、相手から告白してくれるのを待ちながらも、さりげなくボディタッチをして誘惑するなど、色っぽい一面も。電撃婚や授かり婚の可能性も多め。相手に染まりやすい性格なので結婚してからも円満な夫婦関係を継続! いつでも協力体制で物ごとを進めていくことができます。自己アピールは苦手ですが、自分から話すよう心がけて。

【2020年の婚活運気】LOVEはたくさん落ちているけど、品定めはしっかり!

4月4日以降、恋愛の守護神・金星があなたのフェロモンを増強してモテ運がUP。片想いの相手と両想いになれる可能性大。特にG.W.終盤から6月28日までの期間中は、本気のLOVEが動きやすく、その恋は成就しやすいので、受け身の蠍座もこの時期は積極的に行動を。つきあい始めると、相手に尽くしすぎたり、束縛しすぎたり、どんどん深入りするあなた。最初は彼のほうがあなたのことを好きだったのに、いつの間にか立場が逆転してしまうおそれが。親しい仲にもほどよい距離感が必要です。「好き♡」という気持ちはグッと抑えて、主導権は渡さないことがうまくいく秘訣。2020年は、自分の色気を存分に発揮して、多くの男性と交流して一生涯のパートナーを探して。ただ、結婚に向いていない相手に引っかかってしまうと、せっかくのモテ期も終了。相手選びは慎重に。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_31
人間関係が広がる2020年は、恋をしてもなかなか友情や仕事の壁を乗り越えられないことが。でも2021年は、恋人として交際していなくても仕事や友人としての信頼関係があれば、いきなり結婚という話が出る可能性があります。特に2021年5月〜7月はそんな展開が。2021年11月〜2022年3月は、前に諦めた恋をやり直せるチャンスが到来。ただし2022年5月までは恋の出会いは山盛りなので、ひとつの恋にこだわりすぎず、いろいろな可能性を探るようにしましょう。

《射手座(いて座)》(11/23〜12/21)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_32

【全体運】2019年に頑張った分のご褒美がもらえる年

2019年は大幸運期で仕事もプライベートもノリノリだった射手座も、2020年は落ち着いた運気。これまで頑張った分のご褒美をもらいつつ、火星が牡羊座に滞在して、集中しないといけなくなる6月28日まではスピードをゆるめて。金運がいいのでお金を使って好きなことに挑戦するのも◎。下半期はイケイケな調子に戻るので、休息期間に得たスキルやアイデアを存分に発揮できます。

【仕事運】成り行きに身をゆだねて我慢

6月28日まではテンションが上がらず、集中力に欠けます。この期間は周囲のニーズに合わせて受身に徹して。それ以降はクリエイティビティが花開き、結果も出ます。2020年は転職よりも副業が吉。経済的な基盤を整えるのが大切な時期。

【人間関係】一歩引いて俯瞰で人間観察を

2019年に離れてしまった人間関係を修復する時。今までのようにガンガン攻めてもうまくはいきません。4月4日に愛と信頼を司る金星が双子座に入ると、頼れるパートナーが現れます。それまではおとなしく周囲の行動を観察し、パワーを蓄えて。

射手座(いて座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_33

【恋愛の基本性格】自分からハントに行き、射止めたら急に興味がうせる

前だけを見つめて、狙った獲物は逃さないハンタータイプ。両想いになった途端、急にさめてしまう一面も。「好き」という本能に従って行動するので、彼がどう思っていようが、周囲からどう思われているのか、なんてまったく気にしません。細かいことはイチイチ気にしないので、明るい家庭を築きます。ただ、料理の盛りつけにはこだわるけど、味つけはどうでもいい……など興味のあることしかしないことも。射手座は目標がないと生きてる実感がわかないタイプ。年に1回彼と旅行に行くなど計画を立てて家庭生活を充実させて。

【2020年の婚活運気】逆プロポーズしたくなるような運命の相手が出現!?

4月4日から8月8日まで、愛の星・金星は結婚を後押し。この時期に集中して婚活すると、あなたの頑張り次第では結婚したくなるような相手とめぐりあえます。「ビビビッ!」と来たら、逆プロポーズもOK。6月28日以降は情熱の星・火星が恋愛運をおおいに刺激し、燃え上がるような出会いがちらほら。でも一度ターゲットをはずすと、婚活どころか遊ばれてしまう可能性もあるので要注意。好きになったら彼女がいても、すごいモテ男でもおかまいなし。ライバルが多ければ多いほど燃えるのが射手座のさが。それでも2020年は、全力で突進しても、相手にとってそれがうれしくもあり、可愛いとさえも思って受け止めてくれるのでご安心を。そんな2020年は授かり婚の可能性も。急な変化に戸惑うかもしれませんが、周りからも祝福されるでしょう。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_34
2020年は、ゲットした愛の幸せにどっぷりと浸れる年ですが、2019年に恋愛以外で頑張った人には、特に恋や結婚のチャンスも多め。9月までにはゴールインも。その後の2021年の出会い運は、友人や仕事仲間としての関係で、恋愛になるには少し時間がかかりそう。2021年5月以降は、自分のことで手いっぱいになりやすい傾向もあり、6月、12月は別離の危機も。でも一転、2022年は、家庭的な幸せがやってくる年になるので、6月以降は電撃婚、元サヤ婚がありそうです。

《山羊座(やぎ座)》(12/22〜1/19)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_35

【全体運】12年に一度の幸運の年。今こそ、動き出して

2018年から守護星の土星が山羊座に滞在していましたが、2020年はそこに木星も加わり、「飛躍と改革」の年に。さまざまなプレッシャーや課題はありますが、軽々とクリアすることができ、追求し続けていた「自分らしさ」がここで結実します。飛躍とは裏腹にプライベートはちょっと大変になりそう。もし、迷ったらツラい道を選んで。その苦労が報われて、理想までの距離が縮まります。

【仕事運】前半を飛ばせるかが勝負!

6月28日以降はパワーの火星が牡羊座に長期滞在して、一点に集中すべき時期に。それまでが勝負! 明るい未来のために、基礎から勉強し直したり、オーディションや転職活動など、上半期の頑張りが下半期にも影響してきます。歩みを止めないで。

【人間関係】苦手な人との和解があるかも

3つの惑星が集まっている状態なので、おのずと関心を持たれて中心人物に。リーダーとは限りませんが責任ある中核的存在として頑張れば運気アップ。2020年は昔、苦手だった相手とも再会すれば、話が盛り上がり強い絆で結ばれる予感。

山羊座(やぎ座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_36

【恋愛の基本性格】恋愛も結婚も責任を持って、まじめに取り組む

よく相手を知るまでは恋におちない慎重派の山羊座。つきあいが始まったら、すぐに結婚のことを考え、ロマンティックな恋愛よりも安心感のある結婚を求めるタイプ。見かけよりも中身を重視しますが、権力や肩書、安定した収入など、相手に対する条件はちょっぴり厳しめ。すぐに正しいか正しくないかの白黒ジャッジするクセがあるので、心の余裕を持って相手と向きあうのが長続きさせるコツ。結婚後は、絵に描いたような、きちんとした奥さんになりますが、家族は窮屈に感じることも。趣味を持つなど、力を抜くことを覚えましょう。

【2020年の婚活運気】恋愛チャンスはひっきりなし! 彼がいる人は結婚にリーチ

大幸運期の2020年は恋愛も華々しい運気。引く手あまたで相手は現れますが、恋愛を楽しみたいのではなく、結婚相手を求めているなら、まず期間限定で同棲して、お互いの相性を確かめるのもあり! 確実な相手をゲットしたいのなら、街コンや地域開催のお見合いパーティー、社内恋愛がおすすめ。ただし、まじめな性格が災いして片想いが始まると意中の相手以外に目を向けることができなくなるので、自分から好きになるよりは相手からアプローチされるのを待っていたほうが、両想いの可能性、結婚の確率が高まります。パートナーがいる人は自然と結婚話が進みますが、6月28日以降、両家の親に反対されるなど、トラブルの暗示が。でも、その困難を乗りきれれば、絆が強まり幸せな結婚生活が待っているので、きちんと順序立てて、認められてからにしましょう。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_37
12年に一度の大幸運期の2020年は、恋愛も結婚もひとつの挑戦と考えて前進を。交際期間なしでいきなり結婚するような関係もある反面、長く交際していても、ここで何も変化がないと壊れる恋も。激動の2020年を経て、2021年は新たな安定を目指す年。1月と5月に出会いや発展がなければ、恋はしばらく無風状態に。でも2021年11月〜2022年3月はめったにない長期的なモテ期が到来。それを生かして2022年5月以降は恋愛より結婚に標準を合わせて動いて。

《水瓶座(みずがめ座)》(1/20〜2/18)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_38

【全体運】2020年は準備の年。大きな夢は2021年に実行

12月19日に拡大と成長の星・木星と義務と責任の星・土星が水瓶座に入ってからが本番! それまでは総まとめと準備の期間だと思って、新規案件を動かすよりも、現在の状況を整理しながら過ごしましょう。もし、何かやり残しがあると、次のステップへ進む際に足を引っぱりかねないので、身軽に動けるようにしておくこと。3月22日から7月2日には2021年の予告編のような出来事があります。

【仕事運】目の前の仕事を懸命にこなして

仕事に対してやりがいは感じますが、上半期は実りは少ないでしょう。勢いと行動力のある火星が牡羊座に入る6月28日以降は、心に引っかかっていたことがクリアになり、仕事もスムーズに進んでいきます。ただし転職は2021年まで待って。

【人間関係】ボランティアなど無償の愛を

あなた自身がモヤッと迷いがあるので、物ごとの判断力が鈍りそう。悩みごとは親身に話を聞いてくれる友人に相談して、スッキリさせて。また、ボランティアなどで誰かに尽くすと、新しい情報や人脈ができ、開運につながります。

水瓶座(みずがめ座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_39

【恋愛の基本性格】年齢も立場も性別も関係なし! の博愛主義者

水瓶座は、固定観念にとらわれることがない自由主義者なので、年齢差があろうとも、本来ならばお近づきになれないようなポジションの人でも、性別すらも気にしないで、恋愛を謳歌することができます。友人と恋人の境界線も曖昧で、もし別れたとしてもこれまでどおりの関係に戻れるのも特徴。結婚然とした平凡な生活にぼんやりと憧れはありつつも、「私たちだけ!」しかできないようなオリジナリティあふれるユニークな結婚生活を望んでいます。そんなあなたに合うのは、個性が光る男性。結婚後も友達感覚で長く仲よくいられます。

【2020年の婚活運気】婚活と同じくらい大切なものを見つけて充実した毎日

恋愛の絶頂期が12月22日以降。それまで「どんな相手が好きなのか」、「これから自分はどうしていきたいのか」など、将来のことを想像しているうちに、4月4日から8月8日にはのめり込める趣味が見つかり、気がついたら楽しい日々に。この期間中、オフ会やイベントに参加するなどプライベートを充実させて、幸せホルモンのタンクを満タンにしておくことで、12月22日からの輝きっぷりがすごいことになります。友達感覚のライトなつきあいができるのも水瓶座の得意技なので、ワンナイトを楽しむのもあり。カッコいいことを言っているのに仕事に不安がある人、不運なことが多発する幸薄男子など、ひとクセある男子に惹かれやすく、「なんだったら、私が養うし幸せにしてあげる」と、尽くしたくなりますがそれは一瞬のでき心。運命の相手選びは2021年に持ち越しの場合も。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_40
恋をこじらせがちな2020年ですが、4月〜8月のモテ運は未来につながる明るい恋につなげるべき。2021年は、仕事や将来のことに集中するので恋愛は盛り上がりに欠けますが、9月、10月には心ときめく出会いがあり、いきなり結婚宣言をして周囲を驚かせることも。11月以降は不倫や秘密の恋の誘惑も多いけれど、それが反面教師的に真実の愛を教えてくれるかも。2022年3月を過ぎると、出会い運も恋愛成就力も大幅アップ。秋には恋が新しい世界を開いてくれます。

《魚座(うお座)》(2/19〜3/20)

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_41

【全体運】人的ネットワークが広がり人との距離感が変わる一年

イマジネーションが豊かな魚座は、その感覚がさらに鋭くなる年。人脈を広げたり、友人ファミリーと一緒に出かけたり、音信不通になっていた旧友にコンタクトしてみるなど、2020年は多くの人と関わりを持ち、仲間とネットワークづくりに力を入れて。仕事よりもプライベートを充実させた結果、強力なコネができて、仕事の幅が広がった! など、周りの人が運気を引き寄せてくれます。

【仕事運】ひとりよりも共同作業が運気アップ

周囲の協力を得られる2020年。4月4日以降はひとりよりも、誰かとタッグを組んで仕事を進めれば、成果も右肩上がりに伸びるでしょう。経費削減やムダなフローを省くことで仕事運もアップ。トップダウンではなく、横のつながりを大切に。

【人間関係】他人との交流で情報キャッチ

年齢や性別、肩書にかかわらず、誰とでも仲よくなれて、そこから面白い話やアイデアが生まれます。今、所属している組織も大切に。その中で自分の役割もしっかり果たして。2020年は、時間を有効活用して人と会う時間が幸運の鍵に。

魚座(うお座)の結婚運・恋愛運を詳しくチェック♡

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_42

【恋愛の基本性格】相手に合わせる共感力はピカイチ。モテる宿命!

どんな相手とも話を合わせることができて、気がつくとモテてしまっている魚座。誰に対しても優しいので、同性からすると「媚びている!」と誤解されることもしばしば。ひとりぼっちに弱いので、好きじゃない相手から告白されても「寂しいよりマシかな」と、その場しのぎでつきあい、後づけで相手を好きになれるタイプ。結婚後もその優しさは変わらないまま、見返りを求めることもなく、相手に尽くすいい奥さんになれます。が、甘やかしすぎて男性をダメにしてしまうことも。アートや音楽などの芸術がふたりの生活を豊かにします。

【2020年の婚活運気】ダメ男に要注意! いろいろな誘惑に惑わされることに

一年を通して恋愛運は好調。どこに行っても男性から話しかけれることに。友人の紹介でもいい出会いはありそうですが、大勢の人が集まる婚活パーティーや趣味を楽しめる音楽イベントに足を運ぶと、結婚まで進展するような恋が訪れるチャンス。でも特にラッキーなのは4月4日まで。交際中の彼がいるなら、ここまでに結婚話はまとめて。基本的に魚座は相手のステータスを気にしないので、彼がどんな仕事をしているのか、お金の有無などには無頓着。そんなことよりも、自分を必要としてくれているかどうかが重要。相手もあなたの共感力にメロメロになってしまうのはしかたがないことですが、もしかしたら、既婚者だったり、彼女がいる可能性もあるので深い仲になる前にちゃんと確認を! 優しいがゆえ、流されやすい性格でもあるので、見極める力を養って。

【2020年〜2022年3年間の恋愛バイオリズム】

【2020年占い】人気占術研究家・水晶玉子の12星座占いまとめ - 今年はどんな運勢?気になる恋愛運・結婚運もチェック!_43
仕事中心だった2019年から一転、2020年は恋愛モードに。年明けから出会いが多いけれど、恋の勝負は6月までに決めたいところ。2021年前半は、モヤモヤとハッキリしないことも多く、恋愛も結婚も決め手不足。でも幸運の星・木星が魚座を訪れる5月〜7月に新しい挑戦をしたり、過去をふっきれば、2021年11月〜2022年3月にビッグな出会い運、再会運が到来。そこで始まった恋は、次に木星が魚座を訪れる2021年12月〜22年5月に電撃的に成就する可能性が。



--------占いの関連記事もチェック--------

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る