殿堂入り

レズ風俗ってどんなとこ?【モア・リポート27】

1980年──、いまから40年前。女性の「性」の本音を語る「モア・リポート」が誕生し、2017年までに延べ1万2千人を超える女性たちの性を見つめてきました。

そして、恋愛やセックスがいっそう多様化している現在。MORE世代の体験談を取材した新「モア・リポート」をお届けします!
୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
ーDATAー
山岡さん(仮名)26歳 /未婚 /職業:総合職
初体験:12歳 /経験人数:100人くらい/セックスとは:未知なる人との出会い
୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

性欲解消だけじゃない。レズ風俗ってどんなところ?

モアリポートイメージ写真として女性同士がハグしている
――山岡さんの今の職業を教えてください。

平日はIT企業の社員として働きながら、土日はレズ風俗店のキャストとして働いています。(以下、山岡さん)

――レズ風俗はどんなところですか?

女性キャストが女性のお客様に対し、デートや、添い寝、性的なサービスを提供するところです。
お客様の年齢層は、大学生から50代くらいの方まで幅広いです。

――コース内容はどのようなものがありますか?

手を繋いでデートするコース、添い寝をするコース、ヘルスコースです。ヘルスコースは手マンまでついていますが、オプションでバイブや、2ショット写メなどをつけることができます。

――お客様はレズビアンの方ですか?

いいえ、レズ風俗と聞くと、レズビアンの方だけが利用する風俗というイメージがあるかと思いますが、私のお客様は、レズビアンの方が6割、そうじゃない方が4割です。

はじめて利用される方はたいがい、すごく緊張されているのですが、駅で待ち合わせてお話ししながら、ホテルに向かうようにしたり、いきなり手を繋ぐのではなく、寒い時ならカイロを手渡して「手冷たいね」と言いながら、触れていく…・・・など、緊張を解きほぐしてもらうように工夫しています。

――どのような目的で利用する方が多いですか?

サービスを利用される目的も様々です。

ヘルスコースは、レズビアンの方で、旦那さんや彼女がいるので、恋愛感情を持ち込まない形で、セックスがしたいと考える方。

レズビアンでない方は、今まで女性との経験がないけれど、興味があって試してみたいという方や、男性パートナーとのセックスに満足出来ない方、テクニックを磨きたい方など、様々です。

――レズビアンでない方もヘルスコースを利用されるのですね。

はい。「イったことがないのでイってみたい」と来店される方もいます。
こういう悩みは、女性同士だからこそ相談できることですよね。

行為だけでなく、「こうやったらイケるようになるよ」と、日々のマスターベーションの方法もアドバイスすることもあります。
モアリポートイメージ写真 ベッドで布団の中から足を出している
――カウンセリングのような要素もあるのですね。他のコースはどうですか?

デートコースや添い寝コースは、手を繋いで一緒にデートをしてご飯を食べたり、添い寝をしながらバードキス(唇に触れる軽いキス)をしたり、人とのかかわりを求めている人が多いです。

学生の方で「試験勉強をしているところを見ていてほしい」という方や、上京したてのOLさんで「友達がいないので、お話をしながら添い寝したい」という方など、人肌恋しい気持ちから利用される方がいます。

「お家で遊びたい」「人の少ないところで会いたい」などの要望に応えることが出来るので、コロナ禍で需要が増えたような気がしますね。

レズ風俗で働くようになったきっかけは?

――山岡さんがレズ風俗で働くようになったきっかけを教えてください

レズビアンの掲示板で出会った友人からすすめられたのがきっかけです。

レズビアンの業界には、ボーイッシュだったり、バンギャっぽい方が多いイメージがありますが、私の見た目は普通のOLっぽく、レズっぽい雰囲気がない。そこに需要があるんじゃないか、と友人が言ったんです。

元々、私は、女性であれば容姿や年齢問わず、誰とでもセックスができますし、リバ(攻めと受けどちらもいける)ということもあり、働くことに決めました。

――男性との経験はありますか?

ありますが、多くないです。経験人数は100人を超えますが、ほとんどが女性です。初体験も12歳の時、掲示板で出会った方でした。

――今恋人はいますか?

いません。恋愛って合理的じゃないなと思っていて…。

私は仕事を優先させてしまうタイプで、今までも恋人というよりセフレが多いタイプでした。今も平日は仕事をしているし、土日にレズ風俗で働いているので、恋人のために割ける時間はないですね。

セックスに重点を置いていない方も多い

モアリポートイメージ写真 女性同士手をつないでいる
――最後にレズ風俗の魅力について教えてください

セックスに重点を置かず「自分の理想の人と人とのつながり」が作れるところだと思っています。
レズ風俗は、普段人間関係にストレスを感じていらっしゃる方が、自分の思い通りの人間関係を作ることができます。

性的な行為を求めるならヘルスコースを利用すればいいし、寂しい時や、女友達が欲しい時は、添い寝コース、デートコースを選択することもできる。

風俗と聞くとアングラだったり、恋愛感情を持ってしまって沼る…・・・みたいなイメージもあると思いますが、私はそういう世界に持っていきたくないと思っています。

お客様には、身体だけでなく、心の充足を感じていただけたら嬉しいです。

最終更新日時:

Ranking

もっと見る

What's New

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る