4代目バチェラー・黄皓は完璧すぎ⁉ 全メンバーのプロフィールとファイナリスト予想

『バチェラー』のコウコウは奔放で感情的! 女性メンバーの個性も豊か

アマプラこと『アマゾン プライム ビデオ(Amazon Prime Video)』の大・大・大人気婚活番組『バチェラー・ジャパン』(以下『バチェラー』)新シーズンの配信がついにスタート! 今回の『バチェラー』は過去3作品とは大きく異なる点がひとつ……それは、『バチェラー』の男女逆転版『バチェロレッテ・ジャパン』(以下、『バチェロレッテ』)に参加した実業家・黄皓(コウ コウ)さんがバチェラーだということ!! というワケで、『バチェロレッテ』を含むこれまで配信された全シリーズをチェックしてきたライター愛ちあんが、“4代目バチェラー”コウコウさんの魅力と参加女性たちのプロフィールを紹介します。
4代目バチェラー・黄皓は完璧すぎ⁉ 全メンバーのプロフィールとファイナリスト予想_1

『バチェラー』とは?

『バチェラー』は、成功を収めたひとりの独身男性=バチェラーのたったひとりのパートナーの座を勝ち取るために、性格もバックグラウンドも異なる複数名の女性たちが競い合うアマゾンプライムオリジナルの“婚活サバイバル番組”。過去に3作品が配信され社会現象にもなった大人気リアリティ番組です。さまざまなシチュエーションで展開されるバチェラーとの時間は“旅”と表現され、非日常的で豪華なデートやカクテルパーティなどイベントを通じて繰り広げられる恋愛の駆け引きやむき出しの感情に目が離せません。
新シーズンもMCはおなじみの今田耕司さん、藤森慎吾さん、指原莉乃さんが担当。3名が繰り広げる爆笑必至のスタジオトークも見どころのひとつなんです!

※※ここから先は第1回配信内容のネタバレを含みます※※

『バチェロレッテ』とは違う、『バチェラー』のコウコウ

新シーズンの4代目バチェラーに選ばれたのは、『バチェラー』の男女逆転版で2020年に福田萌子さんがバチェロレッテとして配信された『バチェロレッテ』に参加し、最後の2名に選ばれた黄皓(以下 コウコウ)さん。
高身長かつ甘く爽やかなビジュアルで英語や中国語など4カ国語を操り、パーソナルトレーニングジムやエステなど複数の企業を経営。輝かしい経歴とスペックを持ちながら上から目線もなく嫌味も感じない紳士的な対応から、『バチェロレッテ』参加時には“素敵すぎる”“コウコウこそ真のバチェラーなのでは”と魅了される女性が続出したのです(なにを隠そう、愛ちあんもそのひとり)。ライバルであるはずの男性が萌子さんに話しかけるか悩んでいた時、「話しかけたほうがいい」と背中を押したシーンは男気がありカッコよかったですよね。最終的に背中を押したその男性こそがコウコウと一緒に最後の2名に選ばれるワケです(なんてできたストーリーなの!)。
MCの指原莉乃さんも、コウコウのことを「本当に完璧な男性、非の打ち所がない。ミスターパーフェクト」と太鼓判を押しています。
『バチェロレッテ』最終回のコウコウさん
『バチェロレッテ』最終回のコウコウさん (C) 2020 Warner Bros. International Television Production Limited
そんなコウコウは、「『バチェロレッテ』での自分は相手にすべてをさらけ出すことができなかった。そのことを後悔している」と振り返ります。確かに一視聴者としても、萌子さんに対するあふれんばかりの情熱やコウコウの本心が画面越しに最後まで伝わってこなかった感じがありました。
そのためか(?)配信が始まった『バチェラー』では、短い期間に目の前の女性に自分を好きになってもらえるようグッと距離を縮めるため、“欲のままに生きる”大胆な行動……キスやハグ、そしてお泊りなど(爆)スキンシップが多めでビックリ! つねに理性的だった『バチェロレッテ』でのコウコウとは違う、奔放で感情的な姿にニヤニヤ&ドキドキが止まりません!! また女性たちへの接し方や会話、立ち振る舞いのうまさは男性も勉強になることでしょう。予想外の展開にワーオと驚きつつも、“やっぱりコウコウ、絶対にモテる。私なら恋に落ちる気しかしない”と改めてカレに夢中になりました。『バチェラー』新シーズン、どんな結末を迎えるのか楽しみすぎる!

第1話参加女性15名と、追加2名のプロフィールを紹介!

婚約者の座を獲りにいく女性陣は、過去最多応募総数1600人以上からオーディションを勝ち抜いた15名……だと思っていたのですが、なんと第2話から追加メンバーとして2名が合流。個性豊かで魅力的なメンバーが勢ぞろいしています。パワフルで自分に自信のある女性たち、とても眩しいです!
初回の配信を観て現時点での愛ちあん的ファイナリスト予想は、真っ向から自分の気持ちを言葉で堂々と伝えそうな藤原さんと、女性フェロモンとあざとテクで男性を惹きつけて離さなさそうな中野さん。正反対にも見えるふたりが残ったら見物! 『バチェロレッテ』の時のように誰も選ばない、またはローズを受け取ってもらえない結末だったらそれはそれで……おもしろい(にやり)。
いいところまで残りそうな女性は、秋倉さん、坂入さん、桑原さん、そして、李起林さんだと予想します♪

青山明香里(24)

『バチェラー』シーズン4出演女性・青山 明香里プロフィール
青山明香里(24)/ 建築事務所・事務
周囲からは「(よくも悪くも)素直」と言われることが多く、料理が大胆、運動が好き、色気なんて一生無理!! と自分のことを少年のようと表す青山さん。第1話ではコウコウが初めて出会う女性陣のトップバッターとして登場しました。緊張から声が震え上手にしゃべれていないにもかかわらず、「私よりコウコウさんのほうが緊張しているハズなのに……」と相手を気にかける姿に思わず拍手。回を追うごとに少年っぽさが出てきて、いいキャラしてると感じます。友達になりたい、女性人気が高そうなタイプです。

休井美郷(30)

『バチェラー』シーズン4出演女性・休井美郷プロフィール
休井美郷(30)/ パン教室講師
MC藤森さんの“藤森アラート”がピピっと反応した(笑)休井さんは、自他ともに認めるあざといキャラ。小動物のようなビジュアルで、仕草など動きも含めてほかの参加女性からも「可愛い」とほめられています。コウコウとの出会いのシーンでは自信のパンを持って登場し早速胃袋をつかみました。カクテルパーティーで自分の思うような展開にならなかった時、「お酒飲もうか(笑)」と笑う姿には親しみを覚えました。あざといキャラをネタとしてやっていそうなところが推せる!

中野綾香(29)

『バチェラー』シーズン4出演女性・中野綾香プロフィール
中野綾香(29)/ マツエクサロン経営
これまで男性と300回以上のデートを重ね、『バチェラー』に参加するため付き合っていた彼氏に別れを告げてきた中野さん。おっとりしたしゃべり方とたれ目が印象的です。ほんわかした優しそうな雰囲気だけれど、おやおや? 言葉の端々に棘と計算が感じられ裏でいろいろひっかきまわしそうな予感(ワクワク)! 休井さんがあざとい“キャラ”なら、彼女は本物のあざとい女性、魔性の女だと予想します。コウコウの前での仕草や言動、勉強になるかも⁉

嘉瀬美月(25)

『バチェラー』シーズン4出演女性・嘉瀬美月プロフィール
嘉瀬美月(25)/ モデル
さまざまなことを精一杯努力してきたからこそ自分に自信がある嘉瀬さんは、『レディ・ユニバース・ジャパン』の日本代表。世界大会の出場を断ってまで『バチェラー』に参加した彼女は、初回からグイグイ攻めた積極的な動きを見せます。コウコウの前でドレスにヒールで腹筋ローラーを披露する姿はちょっぴりシュールで笑えました(地味にすごい!)。自己肯定感の高さ、見習いたいっ。

藤原望未(25)

『バチェラー』シーズン4出演女性・藤原望未プロフィール
藤原望未(25)/ 鍼灸師
凛としてかっこよく、参加者の中でもひと際落ち着いた雰囲気を放つ藤原さん。これまでの恋愛では男性に尽くすことが多くイヤな思いをしたこともあるそうで、“もう合わせにいく恋愛はしたくない”と、コウコウに対しては初めから素の自分を出せるようにと意気込んでいます。現時点で目立ったシーンはまだありませんが、なんとなく、コウコウの彼女に対する接し方がほかの女性とは違うように見えます(気のせい……)?

白川理桜(27)

『バチェラー』シーズン4出演女性・白川理桜プロフィール
白川理桜(27)/ アニメーション会社勤務
恋愛よりもオタ活を優先してしまうせいか、年齢=彼氏いない歴の白川さん。彼女自身がアニメに出てきそうな、コミカルな動きや言動がクセになります。推しキャラに貢ぐためにお金を稼いでいると言い、趣味はハイクオリティなコスプレ。恋愛に憧れを抱きつつも現実を受け止めている姿は思わず応援したくなる!

小口桃子(34)

『バチェラー』シーズン4出演女性・小口桃子プロフィール
小口桃子(34)/ 不動産会社・事務
小口さんは、『バチェラー』シーズン2に参加しファイナリストの2名まで残った小口那奈子さんのお姉さん。参加女性の中で最年長で、過去には離婚の経験も。妹から『バチェラー』での闘い方を伝授されていると思われる彼女がどう立ち振る舞うのか見物! と思いきや、控えめな性格でバツイチならでは(?)の恋愛に対する臆病さや慎重さが垣間見えます。ネガティブオーラがもったいな~い!!

秋倉諒子(30)

『バチェラー』シーズン4出演女性・秋倉諒子プロフィール
秋倉諒子(30)/ パーソナルトレーナー
秋倉さんは、コウコウのまさかのリアル友達! 今回の 『バチェラー』は事前に誰だか知らされずに参加女性を募っていため、互いに相手が知り合いだと分かった時の驚きと照れくささを隠しきれません。でもその微妙な距離感がかえって色っぽく、何かがはじまりそうな予感♡ 第1話でドレスのままプールに飛び込むシーンはまるで海外ドラマのようで、思わずニヤニヤしちゃいました。友達から本気の恋愛関係になれるのか、個人的にはか・な・り気になっています。

清水香澄(29)

『バチェラー』シーズン4出演女性・清水香澄プロフィール
清水香澄(29)/ ボディメイクチャンピオン
2019年の美ボディコンテスト女性部門で優勝経験を持つ清水さん。コウコウとの初対面では自慢の筋肉を惜しげもなく披露しました。日本人離れしたルックスで筋トレをはじめてから男性が話しかけてこなくなったという彼女は、恋愛に関しては少々奥手な様子。コンテストの舞台上でのパワフルな姿を『バチェラー』でも魅せてほしいっ!!

林愛美(31)

『バチェラー』シーズン4出演女性・林愛美プロフィール
林愛美(31)/ 水着デザイナー
アパレル店員を経て自身の水着ブランドを持つようになった林さん。現在SNSのフォロワー数は30万人ほどで、過去には渋谷のスクランブル交差点でファンに囲まれたことがあるほどその界隈ではカリスマ的存在だそう。『バチェラー』でも自身がデザインしたセクシーかつキュートな水着を着て存在をアピールします。

松本妃奈子(29)

『バチェラー』シーズン4出演女性・松本妃奈子プロフィール
松本妃奈子(29)/ 社会学者
自分のことを“こう見えて多分、日本で一番賢い”と豪語する松本さんは、同性愛者が気軽に結婚できるようになり、結婚することによって受けられるさまざまな恩恵を彼らも手にできるようにならない限り、自分は結婚しないと決めています。そんな強い信条を捻じ曲げてくれるような大恋愛がしたいと旅に参加しました。料理がうまいことや気遣いができることをアピールするのはジェンダーにおいて、研究者としては反対と言う彼女がどんな方法でバチェラーにアピールしていくのか、注目です!

市橋麗里シェーン(30)

『バチェラー』シーズン4出演女性・市橋麗里シェーンプロフィール
市橋麗里シェーン(30)/ ヘアメイクアーティスト
ヘアメイクアーティストでブライダル関係の現場を担当することが多いという市橋さんは、これまで仕事一筋で自分の周りや目の前のお客さんの幸せを応援していたら自分の婚期を逃してしまったという。祝う側から祝われる側に立つことはできるのか⁉

坂入みずき(28)

『バチェラー』シーズン4出演女性・坂入みずきプロフィール
坂入みずき(28)/ 医師
上品でおしとやかなビジュアルで仕事は医師、趣味はダンスと見た目と肩書きのギャップがすごい彼女は、今回の参加女性の中で結婚に対していちばんガチだと言えるでしょう。『バチェロレッテ』終了後からまもなくして撮影が始まったとされる『バチェラー』の男性がコウコウであることに不安を覚え、萌子さんへの想いはどうなったのか? 恋愛や結婚を真剣に考えているのかを本人に問う姿から本気度がうかがえました。彼女のまっすぐな思いにコウコウはどう応えていくのか?

松木星良(30)

『バチェラー』シーズン4出演女性・松木星良プロフィール
松木星良(30)/ 会社経営
『バチェラー』シーズン3に参加し初回で旅を終えることになってしまった松木さんがカムバック。明るく優しい性格と強いメンタルで、“私の人生、まだ挫折はない”という彼女は、非日常的な空間で繰り広げられる『バチェラー』の旅と参加女性たちとのコミュニケーションを楽しんでいるように見えます。果たして今回は“バラに触れる”ことができるのか⁉

桑原茉萌(23)

『バチェラー』シーズン4出演女性・桑原茉萌プロフィール
桑原茉萌(23)/ インフルエンサー
「大丈夫、私は世界でいちばん可愛い。よしっ」と自分に言い聞かせコウコウの前に現れた桑原さんは、参加女性の中で最年少。“私、可愛いから♡”と周りに臆することなく発言する姿が眩しすぎる……!コウコウの前でも表情豊かにハキハキとした口調で自分のことをアピールします。コメント力があり撮れ高がすごい(笑)。エンジン全開で勢いがあり、番組をおおいに盛り上げてくれる存在であること間違いなしです。

李起林(28)

『バチェラー』シーズン4出演女性・李起林(イ・ギリム)プロフィール
李起林(28)/ 通訳・翻訳
第2話からまさかの追加メンバーとして登場した1人目は、『バチェラー』シーズン3に登場した韓国人女性・李起林(イ・ギリム)さん! 3の配信当時は初の外国人参加女性&その美貌でおおいに話題となりました。以前にも増して魅力も気の強さもパワーアップした彼女は、1話から参加していたかのような抜群の存在感を放ち、女性陣をも圧倒します。中国語も話せるそうだから、コウコウと中国語で会話しているシーンを早く観たい!

木下マリア(26)

『バチェラー』シーズン4出演女性・木下まりあプロフィール
木下マリア(26)/ 会社経営
追加メンバー2人目の木下さんは、専業主婦になる夢を叶えるために会社を経営。結婚するまで仕事を精いっぱいやり切り、将来のパートナーがうまくいかない時に金銭面で支えられるよう準備を整えているのだとか(すごい!)。上品な言葉遣いと雰囲気から育ちのよさがにじみ出ていますが、ちょっぴり難もありそう(笑)。経営者という立場もありコウコウと共通の友人が多いという彼女は、“私なら公私ともに支え合える”とアピール。経営者同士の恋の行方はいかに……?
※掲載されている情報は2021年11月30日時点のもので、テキストには個人の感想が含まれます。
  • バチェラー・ジャパン シーズン4
    配信日:11/25から12/16までの毎週木曜22時
    11/25、12/2は各3話ずつ、その後2話ずつ配信
    製作:アマゾン
    (C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited
    ※視聴にはプライム会員登録が必要です
    ※配信内容・スケジュールは予告なく変更になる場合があります 
    ▶▶『バチェラー・ジャパン』公式サイトはこちらから
  • ライター愛ちあん
  • 元・MORE読者ブロガーのモア世代ライター。スタバやタリーズの新作レポなどグルメを中心に、ライフスタイル全般を担当中!みなとみらいのフリーマガジンを作っていたほど地元愛が強いハマっ子。夏と旅行と海を愛するアクティブ女子で、スポーツが大得意。霜降り明星が大好きなイニミニ酒袋です♡

Ranking