【日本初上陸!】パリの日常にある「おいしいパン」、『リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー』が3/24(土)吉祥寺にオープン☆

憧れの街・パリ。そこに暮らすパリジェンヌの生活に欠かせないのは「おいしいパン」です。なかでも彼女たちの心を掴んで離さないのが、2013年にパリ10区にオープンした『リベルテ・ラ・パティスリー・ブーランジェリー』! なんと、世界展開1号店が、3/24(土)吉祥寺にオープンするのです!!!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

店内は、パリのお店の空気をそのまま持ってきたような雰囲気。パリ本店の象徴的な存在・大理石のカウンターも再現されています♬ 工房も見えるようになっていて、スイーツやパンが焼きあがるいい香りが漂う、幸せいっぱいの空間♡
商品のラインアップも、パリとほぼ同じもの! パリらしさを感じられつつ、日本の食習慣に合うように工夫されています。『リベルテ』のスペシャリテであるハードパン「パン リベルテ」(右 ¥450〜)をはじめ、バゲット(左 各¥300)や、国産小麦粉にバターとハチミツを使った日本オリジナルの食パン「パンドミ ジャポネ」も♡
スイーツも自慢なんです! 旬のリンゴを丸ごと一個使った「タルト タタン」(左 ¥540)に、爽やかなレモンの香りが広がる「タルト シトロン」(中 ¥540)、フレッシュレモンをブレンドしたフランスのチーズケーキ「フロマージュ キュイ」(右 ¥540)。どれもフルーツのおいしさが口いっぱいに広がる♡
2Fは、『リベルテ』ブランド初となるカフェ! 時間帯によって「イートイン(9:00〜11:00)」、「ミディ(11:00〜15:00)」、「アペロ(15:00〜19:00)」の3つのパートに分け、それぞれの時間にあったメニューを提供。パンを主役に、季節の野菜をたっぷりと使ったメニューが揃います♡
例えばこちらは「ミディ(11:00〜15:00)」に提供される「季節の野菜スープ」(¥1300)。スーパーフードのキヌアや、スナップえんどう、芽キャベツ、長ネギに、グリーンピースのポタージュを注ぐスタイルです。鮮やかな緑が美しい〜♡
パリ以外では、吉祥寺でしか味わうことのできない『リベルテ』のおいしさ。パン好きでなくとも、これは絶対にチェックしておかないと!

『リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー』
◆東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-3
3/24(土)オープン
1F 9:00〜19:00(土日祝 8:00〜19:00)
2F 9:00〜19:00
休/月曜日

Ranking

もっと見る

Movie

MORE11月号、発売中!