【スタバ 新作レポ】『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』のさくらメニューおすすめ3選!

クリームソーダなど、ライター愛ちあんがおすすめを厳選して紹介

東京・中目黒にある『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』にSAKURAシーズンが到来♡ 今だけのさくらメニューや限定グッズが幅広く登場中です。そこでライター愛ちあんが、全10品のさくらメニューの中からおすすめ3品をピックアップしてお届けします。
『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』のさくらメニュー

ストロベリークリームが新鮮! 大人味の「さくら マキアート」

桜色のストロベリークリームにシェイクしたエスプレッソをそそいだマキアート。仕上げに粉末状のさくらフレークをほんの少しちらせて。
ふわっとした口当たりのストロベリークリームは、イチゴミルクのような甘い香りが。飲んでみると酸味が強くほろ苦で、なんと甘さは全く感じません! 香りとのギャップにビックリ。シェイクされたエスプレッソが香ばしく、キュートな見た目からは想像できない大人の味わいに仕上がっています。「甘いドリンクが飲みたい」と思ってオーダーするのは危険(笑)だけど、いつもと違ったテイストのマキアートを飲みたくなったらこれ一択♡(ICEのみ ¥900)
『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』のさくらメニュー「さくらマキアート」
『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』のさくらメニュー「さくらマキアート」のストロベリークリーム

さくらの風味全開! 軽食気分の「トルタ さくら」

「トルタ さくら」は、さくら風味全開のケーキ。さくらクランブルの生地にさくら風味のクリームチーズ、 アーモンド風味の生地が重ねられていて、ひと口食べた瞬間さくらの味が口いっぱいに広がります。生地は程よくずっしりとしていて食べ応えがあり、デザートというより朝食や小腹がすいた時におすすめしたいメニュー。
トッピングには、ストロベリーガナッシュと花びらに見立てたホワイトチョコレート、クレープ生地でサクッと食感がポイントのピンクフィヤンティーヌがオン。味わい、見た目の両方からさくらを存分に楽しめますよ♡(¥720)
『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』のさくらメニュー「トルタ さくら」
『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』のさくらメニュー「トルタ さくら」の断面

春だけの楽しみ♪ 大人気「ティバーナ™ クリーム ソーダ さくら」

さくらメニューの中でもとりわけ人気の高いクリームソーダは、その人気から春だけの定番メニューになりつつあるそう。桜色のさくらアリュールティーとスパークリングウォーター、バニラビーンシロップに、スタバ特製のバニラアイスと食用の桜の花びらがのっています。写真映えする見た目も人気の理由♬
飲むためにストローを入れようとすると、アイスがグラスの幅いっぱいに入っていて入らない!! アイスを食べようにも固くて崩せず、ほんのり溶けるまでじっと我慢。じっ、じらされている……!
『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』のさくらメニュー「ティバーナ™ クリーム ソーダ さくら」
溶けるのを待って、アイスの脇からストローを差し込みドリンク部分だけをゴクッとひと口。すると、甘酸っぱくすっきりとしたさくら味が! スパークリングといっても微炭酸なので、炭酸が苦手な人でもこれなら飲めそう。ゴクゴクいけちゃう爽やかなドリンクです。
アイスはどこか懐かしい昔ながらの味わいで、クリーミーというよりさっぱりとした印象。軽やかさの中にもコクがあり、「カップアイスにして販売してくれないかな」と思うくらいにおいしい! スタバさん、ぜひカップアイスとしても販売をお願いします(笑)。(¥900)
『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』のさくらメニュー「ティバーナ™ クリーム ソーダ さくら」
さくら形&パステルカラーのコースターも可愛いので見逃し厳禁♡
『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』のさくらメニュー「ティバーナ™ クリーム ソーダ さくら」コースター

店内にもさくらの雰囲気が!

3階の壁はさくら仕様になっているので、ちょっとした写真スポットに。また『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』のすぐ脇には東京の桜の名所・目黒川があるので、桜が咲く頃には店内から眺めてお花見も楽しめます♪
『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』のさくら装飾
国内最高峰のコーヒー体験を叶える『スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』で、桜の季節を満喫しよう♡

Ranking