【無印良品】人気すぎて“幻”とまで言われたポテトチップス3種を食べ比べたら優勝した件

無印良品 ポテトチップス おつまみ おすすめ おやつ お菓子
『無印良品』の、ビールが止まらなくなるポテトチップス「フランス産じゃがいも ポテトチップス」塩・ガーリック・コンテチーズ(各¥390)を知っていますか? ザクザク食感で食べ応えバッチリ・味わい濃厚・化学調味料不使用の3拍子そろった絶品で、“禁断のおつまみ系ポテトチップス”として大人気なんです♡

2019年春に初登場以来、常に欠品状態の大ヒットポテチ!

無印良品 ポテトチップス 品切れ 在庫
「フランス産じゃがいも ポテトチップス」は、2019年春の初登場直後から常に品切れが続く超人気商品。エディター沖島、このたび、旗艦店「無印良品 銀座」店頭で、発売から2年目にして、初めて塩・ガーリック・コンテチーズの3フレーバーがそろいぶみしているのを目にしました!!
袋菓子にしてはやや強気な価格設定ともいえる1パック¥390ですが、搬入用ダンボールごと店頭に出されているのがズバリ、売れ筋商品である何よりの証拠です。※写真は許可をいただいて撮影しています

『無印良品』「フランス産じゃがいも ポテトチップス」がおいしい理由

無印良品 ポテトチップス おつまみ おすすめ おやつ お菓子
『無印良品』の「フランス産じゃがいも ポテトチップス」シリーズは、商品名のとおり、フランス産の濃厚なじゃがいもの味が楽しめるポテトチップスです。素材の味を生かすため、化学調味料を使わず、海塩を使ってシンプルに仕上げてあります。本記事では酒飲み目線でご紹介しておりますが、どんなシーンでもおいしく食べられます♪ ちなみにフランスは世界的にも有名なじゃがいもの生産地で、甘みが強く、もっちり、ほくほくした食感の品種が多いのが特徴だそう。煮込みやマッシュポテトなど、じゃがいもが使われているフランスのお料理はめちゃくちゃおいしいですよね。

フランス産じゃがいも ポテトチップス 塩

無印良品 フランス産ポテトチップス 塩

ではさっそく塩から実食。じゃがいもの風味そのままを、シンプルな海塩だけでじ〜っくり味わいたいならコレ一択◎。じゃがいも(馬鈴薯)・植物油脂・食塩の3種のみと潔い材料構成で、1パックあたり125g約686kcalです。

フランス産じゃがいも ポテトチップス 塩(125g)¥390

フランス産じゃがいも ポテトチップス ガーリック

無印良品 フランス産ポテトチップス ガーリック

「まるでにんにくそのもの!」とSNS上の口コミ評価がきわめて高いガーリック。マスク着用生活をしている現在、「比較的気兼ねなくニオイを気にせず摂取できる!」とい状況とうまく相まってバズったな!という印象です。にんにくパウダー・バター・食塩からなるガーリックシーズニングでガッツリ濃厚な味つけ。1パックあたり125g・約673kcalです。

フランス産じゃがいも ポテトチップス ガーリック(125g)¥390

フランス産じゃがいも ポテトチップス コンテチーズ

無印良品 フランス産ポテトチップス コンテチーズ 

そして、3種のなかでも最も欠品しがちで“幻”級の人気フレーバーがコンテチーズ!! この幻のアイテムが、この春から供給が安定してきたなという印象です。“コンテチーズ”とは、雪深く寒さ厳しい冬を乗り越えるため、長期保存用に作られたフランス生まれの大型チーズ。長期間熟成させて作るため、水分が少なく、ミルクの旨みがギュッと凝縮されている濃厚な風味が特徴で、硬く、ずっしりと重厚感があり、母国フランスでも広く親しまれているそうです。じゃがいも&コンテチーズ、フランスの名物グルメ同士がタッグを組んだ結果がおいしくないわけがありません! 1パックあたり125g・約666kcalです。

フランス産じゃがいも ポテトチップス コンテチーズ(125g)¥390

3フレーバーを一気に食べ比べてみた結果:ビールが止まらなくなってしまった!

無印良品 ポテトチップス おつまみ 塩 ガーリック コンテチーズ 食べ比べ
というわけで3フレーバーとも冷静に数値で見るとまあまあ高カロリーなのですが(;^q^)、食べ比べてみたらビールタイムが優勝してしまいました!(写真左から塩・ガーリック・コンテチーズ)
【無印良品】人気すぎて“幻”とまで言われたポテトチップス3種を食べ比べたら優勝した件_8
それぞれの風味はもちろん、もともとのじゃがいも自体の味わいもダブルでガツンと濃厚なうえ、山型状の厚切りカットでザクザクした食感もめちゃくちゃ楽しく、“じゃがいもとしっかり向き合っている感”がして食べ応えバッチリ、満足度高めの逸品です。これは¥390でもリピ買いしてしまうやつです……!
無印良品 ポテトチップス おつまみ 塩 ガーリック コンテチーズ 食べ比べ
うまさのあまり調子にのってうっかり1パックを一気に完食してしまうとカロリー摂取量的に大変危険なので、食べる分だけ都度お皿に出していただくのがおすすめ◎です(笑)。これさえあればけっこう贅沢なポテチパーティが始まってしまい、晩酌タイムのQOLがとてつもなく爆上がりします⤴️。

3フレーバーをミックス盛りして食べるともっと楽しい♡

無印良品 ポテトチップス おつまみ 塩 ガーリック コンテチーズ 食べ比べ
エディター沖島のお気に入りは、塩・ガーリック・コンテチーズ全種をひとつのお皿に混ぜて盛りつけること。1枚ごとに違う味がお口にやってくるので、なんだか3倍以上おいしい気がするのです◎。

コスパ重視派におすすめ、1パックわずか¥99の「ポテトチップス 塩味」

無印良品 ポテトチップス 塩味 格安 99円

「ポテチ1パックに¥390費やすのはまぁまぁお高いな……」という方にはこちら。1パック60g入って、なんと税込¥99という破格プライスの「ポテトチップス 塩味」がおすすめ◎。国産のじゃがいもを、米油などを使用してカリッとした食感にフライし、シンプルに塩のみで味つけしています。※写真は許可をいただいて撮影しています

味も食べ応えもバッチリ、ビールの最強おともとしてぜひ『無印良品』のポテトチップスを試してみてくださいね。

  • エディター沖島(沖島麻美)
  • 編集&ライター歴16年目の姉MORE世代。宝島社『InRed』『GLOW』→ハースト婦人画報社『ELLEgirl』を経て独立。雑誌や書籍などのペーパーメディアと、WebやSNSなどのオンラインメディアをハイブリットで企画・制作・運用できるのが強みです。SNSで人気の上質プチプラアイテムを続々お届けしていくのでお楽しみに♡
    Instagram: https://www.instagram.com/asamiokishma/

Ranking