投資を始める余裕ができた理由とは?【キャッシュレス女子の財布&スマホの中身】

どんどんたまる楽天ポイントで日々の生活に“余裕”を

キャッシュレスをいち早く活用するモア世代女子にインタビュー。「お金」と上手に向き合う彼女たちは、とにかくやりくり上手でした!
教えてくれたのは……
楽天カード 楽天カード戦略部 青山紗也さん(25歳)
楽天カードに勤める20代女子に、取り入れているキャッシュレスについてインタビュー
「少額の支払いには、『楽天カード』でチャージした、スマホ決済『楽天ペイ』と電子マネー『楽天Edy』、そのほかの支払いは『楽天カード』のクレジット払いを利用。ポイントの2重、3重取りができるお店で使っています。また、買物も『楽天市場』でしたり、『楽天カード』の引き落とし口座を『楽天銀行』にしたりするだけで、どんどんポイントがたまる! そのポイントで、高価な化粧品の購入や投資を始める余裕ができました」(青山紗也さん、以下同)

お財布の中身を大公開!

楽天カードに勤める20代女子が愛用する財布とその中身
❶使用頻度の低いカード類を収納。❷お財布にはよく利用するクレジットカードや、使用する機会はめったにないが、万一に備えて現金1万円をイン。❸『楽天ANAマイレージクラブカード』を利用。『楽天市場』での買物でポイントが最大3倍、さらにはライフスタイルに合わせて選べる2つのコースから、楽天ポイントやANAマイルをためる・交換することが可能。❹スーパーでの買物の支払いは、主に『楽天Edy』を使用。❺『楽天カード』の引き落とし口座を『楽天銀行』にすれば『楽天市場』のSPUが+1倍となり、他サービスも合わせると最大16倍アップ! ❻他銀行の口座も予備として

キャッシュレスPOINT

POINT 1 『楽天』経済圏で生活を完結

楽天アプリの画面
「1P=1円として利用できる楽天ポイントをためるため、購入場所や支払い方法をなるべく『楽天』に集約! また、『楽天』グループではポイントアップキャンペーンが随時開催されているので、そのキャンペーン内容を確認してから買うタイミングや支払い方法を選びます」

POINT 2 『楽天カードアプリ』で収支を把握

楽天カードアプリの画面
支出の管理は、『楽天カードアプリ』内の家計簿を活用。「『楽天カード』の利用分は、自動で家計簿に反映されるので便利! カード以外の支出も手入力やレシート撮影で簡単に登録できます。収支が見える化されたことで、現金を使っていた時よりも格段に浪費が減りました」

POINT 3 楽天ポイントは投資&カード支払いへの変換も!

「現在、たまった楽天ポイントは、『楽天証券』を通して、ほぼポイント投資に回しています。現金を使わず、気軽に投資が始められるので、初めて運用する人におすすめ。また、ポイントは『楽天カード』での請求金額の支払いにも使えるので、高価なアイテムを購入した時に使用することもあります」

Ranking