【バランス型】のお金とのつきあい方は? あなたの傾向&対策とおすすめのキャッシュレス活用術

【バランス型】の人は、情報収集力とフットワークを生かせば、未来がどんどん変わる!

パーソナライズ診断で自分のタイプがわかったら、まずは性格的な傾向をチェック。さらに今よりもう少しお金と上手につきあえるヒントや、あなたに合ったキャッシュレス活用法&おすすめのツールもご紹介!
風呂内亜矢さん

教えてくれたのは

ファイナンシャルプランナー 風呂内亜矢さん

住宅ローンアドバイザー。FPならではの小話が聞けるYouTubeチャンネル『FUROUCI vlog』も

挾間みゆきさん

教えてくれたのは

『オトクレ』編集部 挾間みゆきさん

日本最大級のキャッシュレスメディアの編集者。三度の飯よりキャッシュレスが大好き♡ 支払いはほぼ『Apple Watch』で管理

【バランス型】のお金に関する傾向は?

フットワークが軽くて苦手克服が不得意なバランス型タイプのイラスト
新しいことには興味津々で、常にアンテナを張っているので情報をキャッチするのが早く、友人たちからのクチコミも集まりやすい。ただ、苦手なことに取り組むのをつい先送りにしてしまいがち。まずは、自分のお金の動きを把握・整理することからスタート!

【バランス型】のマネー対策5選

【バランス型のマネー対策】1. 固定費と変動費は分けて“見える化”

住居費や通信費などの「固定費」と日用品などの「変動費」、どちらも同じ「出費」とひとくくりにしていない? キャッシュレスの支払い方法や生活費の管理を、固定費と変動費の軸で見直そう!

「基本的に、固定費は還元が狙えるクレジットカード払いがお得。変動費は気分次第で増減しやすい支出なので、使いすぎが心配な人は、口座から即引き落とされるデビットカードや前払い式のプリペイドカードでの支払いがおすすめです」(風呂内さん、以下同)

【バランス型のマネー対策】2. 資産の推移を把握

1で支出の仕分けができたら、資産全体の推移をざっくりでいいのでチェック。将来のライフイベントにかかるコストと見比べて目標を立てよう。

「ここ数年の資産の推移(=貯蓄ペース)を見た時に、目標が達成できそうなら問題なし。逆に、貯蓄が減っていたり、今のペースでは足りないと感じるなら、家計簿アプリなどを活用して支出を見直す必要があります」。

“マネ活”の達人の財布&スマホの中身を参考に、お金の管理を続けるコツをマネしてみて!
望遠鏡を覗く女性のイラスト

【バランス型のマネー対策】3. キャッシュレスの支払いのタイミングを意識する

旅行や買物などで大きな出費の予定がある時は、支払い時期をいつも以上に意識して。

「クレジットカードは後払いなので、引き落としまで1カ月ほどタイムラグがあります。もし不安なら、その時だけ事前に予算分をチャージしたプリペイドカードや、リアルタイムで引き落とされるデビットカードで支払うと安心です」

【バランス型のマネー対策】4. ポイントの種類をそろえる

いろんなクレジットカードやコード決済に手を出しているけれど、方法ごとにたまるポイントの種類がバラバラでポイントがなかなかたまらない……というのはよくある話。

どのツールを使うと何のポイントがたまるのか把握して使うことが大事。ポイントの種類を統一する意識を持つだけで、効率よくためられるようになります」

【バランス型のマネー対策】5. 新しいお金の動かし方に挑戦

フットワークの軽さを生かして、ぜひ新しいことにもチャレンジを。

「応援したい自治体に寄付すると特産物などの返礼品が受け取れる『ふるさと納税』は、実家の見守りサービスなど返礼品のバリエーションも豊富になっているうえに実質負担は2000円ぐらい。話題の投資運用、『つみたてNISA』も、実は月額100円からできるんです。情報収集することで、未来は変わっていきます」

【バランス型】におすすめのキャッシュレス活用法

【バランス型】のお金とのつきあい方は? あなたの傾向&対策とおすすめのキャッシュレス活用術_3
前述の提案どおり「固定費」と「変動費」を仕分けたら、複数のキャッシュレスツールから必要なものを絞る。苦手な家計管理はアプリに任せ、まめに支出の確認を!

始めるべきキャッシュレス

【バランス型】のキャッシュレスにおすすめのツール

クレジットカード、コード決済、家計簿アプリ、プリペイドカード
固定費はクレジットカードで支払い、コード決済を使いたい人はクレジットカードと相性のいいものをチョイス。日用品などの変動費は事前に予算をチャージするプリペイドカードで購入。家計管理は、家計簿アプリを使えば簡単!

【バランス型のキャッシュレス活用法】1. クレジットカードとコード決済をリンク&絞り込み

気分で使い分けていたキャッシュレスは、種類やたまるポイントをそろえたうえで絞り込みを。

利用金額によって還元率がアップするコード決済も多いので、厳選して分散させないことが大切です」(風呂内さん)

【バランス型のキャッシュレス活用法】2. 苦手なことはどんどん自動化!

便利なサービスが充実している今、アプリを活用しないのはもったいない! 資産管理や家計管理など、苦手なことはできるだけ自動化する工夫を。必要な情報を登録するだけでデータ化してくれるから管理もラクラク。

【バランス型のキャッシュレス活用法】3. プリペイドカードやデビットカードで予算管理

クレジットカードの請求額にヒヤッとした経験がある人は、予算分だけチャージするプリペイドカードや、リアルタイムで銀行口座から引き落とされるデビットカードも活用を。特性を理解して上手に使いこなせれば上級者♪

相性のいいクレジットカードとコード決済をリンクさせる

選ぶ際は「スマホのキャリア」か「生活圏に合ったコード決済」を軸にするとスムーズ。後払いに不安がある人は、現金や銀行口座からの事前チャージを選ぶこともできる。その場合、還元率が変わることがあるので注意。

スマホのキャリアを優先するなら…

Yahoo! JAPANカードとPayPay
Yahoo! JAPANカード
●ポイント還元率:1%
●年会費:永年無料

「『ソフトバンク』ユーザーにおすすめなのは右の組み合わせ。『PayPay残高』にチャージできるクレジットカードは『Yahoo! JAPANカード』だけ。『au』ユーザーは『au PAY カード』と『au PAY』、『ドコモ』ユーザーは『dカード』と『d払い』にリンクさせるのが◎」(挾間さん)

コード決済を優先するなら…

Visa LINE PayクレジットカードとLINE Pay
Visa LINE Payクレジットカード
●ポイント還元率:3%(2021年4月30日まで)
●年会費:1250円(初年度無料、翌年度以降も年1回の利用で無料)

「2021年4月までの限定ながら、3%の高還元率でLINEポイントがたまる『Visa LINE Payクレジットカード』は、『LINE Pay』にひもづけると事前チャージなしでスマホ決済が可能。『楽天ペイ』を利用している人は『楽天カード』にひもづけて楽天ポイントをためましょう」(挾間さん)

家計簿アプリに頼るのもおすすめ

家計簿アプリは口座連携すると自動で更新されるので手間いらず。
「ほかにもクレジットカードや電子マネー、証券口座、ポイントやマイルの残高が確認できます。連携できるコード決済はまだ限りがあります」(挾間さん)

おすすめの家計簿アプリは「マネーフォワード ME」

家計簿アプリの「マネーフォワード ME」の画面
登録したクレジットカードや口座情報から自動で出入金明細を取得し、支出をカテゴリごとに分類したうえで家計簿を作成。次回の引き落とし額も確認できる。現金支出もレシート撮影で登録可能。無料(有料プランあり)。

プリペイドカードで予算管理

「変動費の支払いは、前払い式のプリペイドカードに予算分のお金をチャージしておけば、使いすぎる心配を減らせます」(風呂内さん)、「プリペイドカードでも決済のたびにポイント還元されるものもあります」(挾間さん)

おすすめのプリペイドカードは「Kyash」

Kyashのアプリ画面
アプリをダウンロードして会員登録すると、オンラインで使えるバーチャルカード(ポイント還元率0.5%)が即発行される。リアルカードは2種類(発行手数料あり)、還元率は0.5%または1%。ポイントは残高にチャージ可能。

Ranking

もっと見る