大人になっても使える頼れる! 「おどうぐばこ」のレトロなデザインに、きゅん♡【こちら、三戸文房具堂。】

いつもの仕事も、いつもの作業も、特別な時間に変わる♡ モア世代にオススメしたい可愛くておしゃれなお役立ち文房具を、三戸なつめさんがご紹介!
みと・なつめ●1990年2 月20日生まれ、奈良県出身。自身プロデュースのステーショナリーを発売するほどの、生粋の文房具マニア。現在ショッピングアプリ『BASE』にて作・絵を担当した絵本『ムム』が好評発売中

懐かしくって大人になっても頼れる♥ 「ハイタイド ニューレトロ お道具箱」

「手紙や今まで集めた文房具は、きちんと仕分けて保管するほど整理整頓が大好き! でも、頻繁に使うことのない文房具は家のどこに置いたかわからなくなって困ることもしばしば……。そんな時、大阪の『スタンダードブックストア』で目に飛び込んできたのが“おどうぐばこ”の文字。その懐かしい響きとレトロなデザインに胸が“きゅーん♡”っとときめいて! 小学生の頃はお道具箱になんでも入れてたな〜なんて思い出しながら、迷子になりがちな文房具ケースとしてわが家にお迎えしました。“使ったらおどうぐばこに戻す”という意識を持ってからは今まで以上に楽しく整頓ができるように♪ デスク上を整理したい時にも重宝しますよ!」(三戸さん、以下同)
「デスクの引出しに入りきらない文房具や雑貨もたっぷり入る大きなサイズ感がGOOD。ふたをしておけばすっきり片づいて見えるので、たとえば急な来客でデスクを見られても好印象をキープできそう。また、気分がアガるデザインは仕事中の癒しにも♪」
「ニューレトロ お道具箱」

昔懐かしいお道具箱。収納用途以外にも、ギフトボックスとして文房具を詰めあわせて贈るのもおすすめ。大サイズ(全3 色)¥1600/ハイタイド


MORE2018年月9号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!  取材・文/井上ハナエ 撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/YOUCA スタイリスト/梅林裕美(イメージカット)

Ranking

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る

Movie

MORE10月号、発売中!