今月のオススメ★BOOK 『この世にたやすい仕事はない』『思い、思われ、ふり、ふられ(1)』『あこがれ』

『この世にたやすい仕事はない』津村記久子

今月のオススメ★BOOK 『この世にたやすい仕事はない』『思い、思われ、ふり、ふられ(1)』『あこがれ』_1
前職を燃え尽き症候群のような形でやめてしまった“私”。新たな仕事を転々としながら、ひとつずつ社会へ参加することへの考察を深めていく。働く毎日へのリアルかつユーモアある視点がちりばめられ、いつしか心がリラックス。明日からいい感じで仕事できそう!(日本経済新聞出版社 ¥1600)

『思い、思われ、ふり、ふられ(1)』咲坂伊緒

今月のオススメ★BOOK 『この世にたやすい仕事はない』『思い、思われ、ふり、ふられ(1)』『あこがれ』_2
引っ込み思案で恋に奥手な由奈。正反対に何ごとも現実的な朱里。ふたりは高校入学と前後して友達に。由奈がときめく“王子”と、朱里が気になる和臣。4人の関係は――。『アオハライド』の作者による最新作。キュン&ピリリとくる恋の格言と名言セリフたっぷり。(集英社 ¥400)

『あこがれ』川上未映子

今月のオススメ★BOOK 『この世にたやすい仕事はない』『思い、思われ、ふり、ふられ(1)』『あこがれ』_3
同じ小学校へ通う麦彦とへガティーは仲よし。サンドイッチ売り場の女性にほのかな思いを抱く麦彦と、父に自分以外の娘がいると知り動揺するへガティー。大人への恐れとあこがれを描いた、著者の4年ぶりの長編小説。毎日にまっすぐだった子供時代を思い出せる一作。(新潮社 ¥1500)
--------------------
MORE2016年1月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!
文/石井絵里
---------------------

Ranking

もっと見る

もっと見る