スマホ決済・クレジット払いなど、キャッシュレスのメリット&デメリット‼ 2019年「お金の新常識」その2

  • ↓↓↓ この記事のポイント ↓↓↓
  • ■キャッシュレスのメリット・デメリットをファイナンシャルプランナーが解説
  • ■「PayPay」「LINE Pay」「楽天ペイ」「Apple Pay」「Origami Pay」。各種スマホ決済サービスの特徴

お財布はもういらない? 新お金のジョーシキ、ついていけてる?

教えてくれたのは
  • 『エフピーウーマン』代表
    ファイナンシャルプランナー
    大竹のり子さん
  • 1975年生まれ。金融専門媒体の編集者を経てファイナンシャルプランナーとして独立。お金の知識を伝え女性を支援すべく、2005年に『エフピーウーマン』を設立した

Q. そもそも、キャッシュレスって何?

A. 現金を出さずに支払いするものすべて
「キャッシュレス=電子マネーというイメージを持っている人が多いですが、本来は=『現金を使わない支払い』のこと。クレジットカードやデビットカードでの支払いもキャッシュレスになります」
スマホ決済・クレジット払いなど、キャッシュレスのメリット&デメリット‼ 2019年「お金の新常識」その2_1
・クレジットカード
支払いと同時に決済されるデビットカードに対して、クレジットカードは「後払い」での決済になる。また、分割払いの機能があるのも、クレジットカードならでは。「Visa」、「Mastercard」、「AMERICAN EXPRESS」、「JCB」などが世界的な主要ブランド。

・デビットカード
預金口座とひもづけられた、決済用カードのこと。決済をした時点で、自分の口座から代金が引き落とされる仕組みになっている。クレジットカードと違い、その時口座にある金額以上の支払いはできないため、後から請求された金額を見て青ざめることはなし。

・プリペイド式電子マネー
事前に入金した金額の範囲内で支払いができるので使いすぎ防止に。「楽天Edy」、「WAON」、「nanaco」などのほか、「Suica」をはじめとした交通系ICカードがある。「au WALLET プリペイドカード」など海外利用可能なものや、オートチャージ機能など利便性も上がっている。

・スマホ決済
スマホ決済は大きく分けて2種類。「おサイフケータイ」や「モバイルSuica」、「Apple Pay」など、スマホの決済アプリにクレジットカードなどを登録することで利用できる非接触型IC決済と、「PayPay」や「LINE Pay」など、画面に表示されるQRコードでの決済がある。

Q. キャッシュレスのメリット、デメリットは?

A. メリットのほうがはるかに大きいと思って
「『現金じゃないと無駄遣いが増えそう』なのはキャッシュレスのデメリットではなく心がけの問題。スマートな支払いによる時短や得られるポイントや割引などキャッシュレスのメリットは大きいです」
スマホ決済・クレジット払いなど、キャッシュレスのメリット&デメリット‼ 2019年「お金の新常識」その2_2

メリット

❶ 時短
小銭を探したりお釣りのやりとりがないので支払いがスマートなのは言うまでもない! 銀行やATMで現金を引き出す手間や手数料も取られないので、忙しいモア世代にこそうれしいメリット。

❷ ポイントやマイル
「楽天カード」や「楽天Pay」の利用で「楽天スーパーポイント」がためられたり、「JALカード」や「ANAカード」の利用なら「マイル」がためられたりと、使うたびにお得なバックがあるのも魅力のひとつ。

❸ 明細が家計簿代わりに
キャッシュレスサービスのほとんどはアプリなどで支払い明細を確認できるので、日々の支払いをキャッシュレスにすれば、家計簿をわざわざつける必要なし。お金の管理がスマホ上で簡単に!

デメリット

「支払いは現金のみ」という店舗では使えないほか、現時点では、クレジットカードのスキミングや、不正利用がゼロとは言えないのも事実。ただし、最近では不正が発覚した際のカード会社の対応も速く、普段と違う消費行動を行うと、決済前に連絡をくれるところも増えている。また、震災などによって、電子決済の機能が利用できない状況に陥ることも否定はできないので、防災グッズの中に現金を入れておくなどの対策は必要。

Q. たくさんあるスマホ決済サービスの選び方は?

A. ひとつに限らず、複数持っておくのも手
「スマホ決済サービスの内容については、それほど大きな違いはないと考えていいと思います。だからこそ、普段よく利用しているほかのサービスなどにひもづいているものを選ぶと、お得に使えるはず」

“友だち同士の送金が便利” LINE Pay

スマホ決済・クレジット払いなど、キャッシュレスのメリット&デメリット‼ 2019年「お金の新常識」その2_3
バーコードもしくはQRコードの読み取りでの支払い、またはプリペイド式の「LINE Payカード」での支払い、さらにはAndroidならタッチ決済も可能と、支払い方法が豊富。また、友だちへの送金や割り勘機能も充実。

“お得なキャンペーンが充実” PayPay

スマホ決済・クレジット払いなど、キャッシュレスのメリット&デメリット‼ 2019年「お金の新常識」その2_4
ソフトバンクとヤフーの共同出資によって設立された、PayPayが運営するQRコード決済サービス。「Yahoo!ショッピング」や「ヤフオク!」にもまもなく対応予定で、大々的なキャンペーンを多数実施しているのも特徴。

“「楽天スーパーポイント」がたまる、使える” 楽天ペイ

スマホ決済・クレジット払いなど、キャッシュレスのメリット&デメリット‼ 2019年「お金の新常識」その2_5
クレジットカードを引き落とし先に設定する、後払いのスマホ決済サービス。200円の利用ごとに1ポイントの楽天スーパーポイントがたまる。クレジットカードが「楽天カード」なら、200円でさらに2ポイントがつく。

“利用可能店舗の多さが魅力” Origami Pay

スマホ決済・クレジット払いなど、キャッシュレスのメリット&デメリット‼ 2019年「お金の新常識」その2_6
スマホ決済の草分け的サービスで、会員登録料や利用料は無料。「Origami Pay」限定の割引が適用される店舗が多数ある。割り勘機能やポイント付与サービスなどはないが、即時割引や半額キャンペーンなどでもお得に。

“iPhoneなら実装ずみ” Apple Pay

スマホ決済・クレジット払いなど、キャッシュレスのメリット&デメリット‼ 2019年「お金の新常識」その2_7
iPhoneなどで利用できる決済サービス。アプリをダウンロードする必要がなく、自分のクレジットカードやSuicaを設定(または追加)するだけ。利用開始までのプロセスが少なく、スマホ決済初心者も手軽に使える。

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る