約7割の人が、自粛生活での恋愛観の変化を実感! オンラインでの出会いって実際どう?【働く20代の新しい日常】

気になりすぎて、1000人に聞いてみた! 変わったこと、変わらないこと。これからどうする? どうなる?

新型コロナウイルスによって激変した私たちの日常。働き方やお金、恋愛やファッション、人間関係まで、モア世代が考えるニュースタンダードとは。
※MOREインフルエンサーズ、HAPPY PLUS会員にアンケートを実施

恋愛や結婚のイメージが変わった人が多数

約7割の人が、自粛生活での恋愛観の変化を実感! オンラインでの出会いって実際どう?【働く20代の新しい日常】_1
フィジカルディスタンスの確保によって、一気に増えたひとりの時間。およそ半数の人が、恋愛や結婚に対する価値観や理想のパートナー像が変化したと答えています。モア世代1000人に聞いた、恋愛・結婚にまつわる“これから”のリアル。そして、未来の恋愛スタイルとは?

外出自粛期間を経て「恋愛に対する価値観」に、変化はありましたか?

約7割の人が、自粛生活での恋愛観の変化を実感! オンラインでの出会いって実際どう?【働く20代の新しい日常】_2
「トキメキよりも安心感」(No.58 meinaさん)、「ひとりも楽しいけど、人間はひとりでは生きていけないと痛感した」(26歳・小売)、「経済的にも精神的にも、お互いが自立した存在であることが非常に大事だと思った」(No.102 ERICAさん)、「遊びとかドキドキとか危険な恋愛はいらない」(No.84 erikoさん)と、外出自粛期間中に恋愛に求めるものや理想の関係性が変化したという人は約7割。

外出自粛期間中やその後、オンラインで出会いはありましたか?

約7割の人が、自粛生活での恋愛観の変化を実感! オンラインでの出会いって実際どう?【働く20代の新しい日常】_3
「友達から『紹介したい』と言われて、会ったことがない人たちとリモート合コンをしました。初対面でも顔を見て話せるのでいいと思った」(26歳・システムエンジニア)

「時間もあるし思いきってマッチングアプリに登録してみたら、普段出会えないような人と出会えて連絡を取りあっています」(28歳・公務員)

「YES」と答えた人はわずか12%ながら、オンラインでのやりとりを楽しんでいるよう。「仕事や未来への不安でそれどころじゃない」(28歳・公務員)、「人と自由に会えないので、恋愛への意欲がなくなった」(23歳・建築)など、恋愛モードになれない人も。

恋愛中の方へ。外出自粛期間中も相手とうまくいったコツはなんですか?

「いつも以上に相手への感謝を言葉できちんと伝えるようにしました」(26歳・保育士)
「ビデオ通話の時は、相手の話をしっかり聞くこと」(28歳・営業)
LINEは毎日欠かさないようにしました」(24歳・マスコミ)
「落ち着いたら○○しよう、○○に行こう、と未来の話をした」(28歳・看護師)
「彼がおいしいお取り寄せを送ってくれた!」(26歳・事務)

パートナーとの関係が「うまくいった」と答えた人たちに共通するキーワードは「相手を信じて詮索しない。適度な距離感」(25歳・介護)、「お互いを思いやる気持ち」(28歳・販売)、「会える日に向けてエクササイズをしてポジティブでいることを心がけた」(29歳・製薬)と、今できることに取り組む前向きな姿勢が目立った。

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る