【SuperM】“a-nation online 2020”ライブリポート。韓国のスーパーユニット、圧巻のパフォーマンスで世界を魅了!

去る8月29日(土)、韓国の7人組ダンスボーカルグループ・SuperMが、“a-nation online 2020”に出演しました。

SuperMは昨年リリースした全米デビューアルバムが “Billboard 200 Albums Chart” 初登場1位を獲得し、アジアのアーティストのデビュー作として史上初の快挙を成し遂げるなど、またたく間に世界中を熱狂させた、大注目のグループです!

長年韓国のカルチャーを追っている筆者・ライターNですが、彼らのコンサートを観るのは“a-nation online 2020”が初めて。というのも、SuperMのコンサートはまだ欧米でしか行われたことがないのです。直前までは「ベテランから若手まで、超人気グループのボーカルやダンサーが集まっているのだからすごいんだろうな~」などとのんきに構えていたのですが、開始1秒でフリーズ……。そのパフォーマンスは、まさに圧巻のひと言でした!!!!
【SuperM】“a-nation online 2020”ライブリポート。韓国のスーパーユニット、圧巻のパフォーマンスで世界を魅了!_1
(左から)テン、ベクヒョン、ルーカス、テミン、テヨン、カイ、マーク

K-POP界のドリームチーム・SuperMとは?

ライブリポートに入る前に、SuperMというグループならではの魅力について。

韓国のSMエンタテインメントと米国Capitol Music Groupがタッグを組み披露するグローバル・プロジェクトグループSuperM。SMエンタテインメントの4つのグループから選抜されたメンバーで構成されています。

SHINee(日本でのコンサート動員数が168万人超えの超人気グループ)のメンバーであり、ソロアーティストとしても活躍中のテミン
CD売上1000万枚超えというモンスターな記録を作っているグループ・EXOからは、伸びやかなボーカルが魅力のベクヒョンと、グループが世界に誇るダンサーのカイ
大注目のグローバル集団・NCT 127からは気鋭のラッパーであるテヨンマーク。中華圏を中心に大活動しているWayVからは、ルーカステン

デビュー曲から最新曲まで! まばたきするのも惜しい圧巻のステージ!!

オンライン開催の“a-nation online 2020”へは、韓国からの中継で出演。ステージは、7人のカリスマの炎が一気に燃えあがるデビュー曲『Jopping』からスタート!

ステージのバックスクリーンには、荘厳なコロシアムの映像が。壮大なスケールの世界観の中、エレクトロニックポップジャンルの曲に乗ってメンバーが歌い上げていきます。サビでは一転、まるで一枚岩のような力強いフォーメーションダンスを披露。感情を爆発させるような姿は、この日のステージが盛り上がることを高々と宣言するようでした!

2曲目は、自分自身をスーパーカーに例えて世界を走り抜けるという内容の『Super Car』。エンジン音の“ブーン”という音を歌詞に組み込んだ、遊び心のあるヒップホップナンバーです。テヨンとマークによる抜群のラップの掛け合いから始まり、そこにテン、ベクヒョン、テミンが順に加わっていく。ラップパート(マーク、テヨン、テン)とメロディパート(ベクヒョン、テミン)が織りなす洒脱で美しいメロディが印象的。また、曲のクライマックスではパワフルなカイとルーカスが加わり最高潮となったパフォーマンスに、思わず感動のため息が……。
【SuperM】“a-nation online 2020”ライブリポート。韓国のスーパーユニット、圧巻のパフォーマンスで世界を魅了!_2
ここでMCタイム。
グループのリーダーであり明るいムードメーカーのベッキョンが画面越しに「みなさん、楽しんでますかー? 盛り上がってますかー?」と呼びかけてくる。他のメンバーも笑顔でメンバー同士顔を見合わせ、さっきまでのカリスマあふれる雰囲気とは一転、ほのぼのしたムードに♡

「a-nationといえばやっぱり、夏の暑さに負けないくらい熱いステージなんですけど、今年はこんな風にオンラインコンサートなんです」(カイ)と解説し、「世界中のどこにいても一緒に楽しめるのがいい点ですよね」(テミン)と、新しいコンサート様式を通じて世界中のファンを思いやりました。

また、9月25日に発売される初のフルアルバム『Super One』の話題に。ルーカスが「僕ら、新しい曲を準備していますよね。誰か紹介してみましょうか?」というフリから、「『100』という曲は、少し前に配信開始したのですが、『Tiger Inside』という曲も間もなく配信されます。カッコいい曲なので、たくさん期待してくださいね~!」と、手でトラのジェスチャーをしながらベクヒョンが紹介。(一緒にトラのジェスチャーをするルーカスの姿もほほえましかったです)

「『Super One』というアルバムには、この2曲だけじゃなく、たくさんの曲を準備しています。みなさんに、これからも良い姿をたくさんお見せできるように頑張ります!」とテミンも笑顔で宣言しました。
【SuperM】“a-nation online 2020”ライブリポート。韓国のスーパーユニット、圧巻のパフォーマンスで世界を魅了!_3
テンの「聴いてください~」という声で始まったのは『With You』。思わず体を動かしたくなるリズムとキャッチ―なメロディが心地いい。
この曲は、今年4月にレディー・ガガのキュレートの元に行われた“One World: Together At Home”チャリティー・コンサートへ、韓国を代表して参加した際に歌った曲でもあります。“One World: Together At Home”では、メンバー各自が自宅でクッキングやドローイングなど、STAY HOMEを楽しんでいるキュートな動画で、前向きなメッセージを届けました。
今回、“a-nation online 2020”では横一列に並んだ7人が、画面の向こうにいる「“キミ”ひとりひとりへ届け!」とばかりに、心を込めて歌う姿が印象的でした。

4曲目は、まだ音源化がされておらず、コンサートでしか聞けない貴重な曲『Dangerous Woman』。
ファルセットのコーラスによる透明感のあるイントロ。ボーカルのメインを担うテミンとベクヒョンのリードにより重なる7色の歌声……。メロディックで印象的なサビと、“浮遊感”を見事に表現した高い歌唱力に驚くばかり。
ダンスパフォーマンスと連動した躍動感のある曲にまず注目したくなるSuperMですが、メロディアスなハーモニーも素晴らしいと、表現の幅の広さを感じることができました。
ここで再びMCへ。
「あっという間でしたね、もう残すは1曲です」とマークが名残惜しそうに言うと、テミンが「今年はオンラインでの開催となったa-nationでしたけど、みなさんもいつもと変わらないエネルギーで楽しんでもらえたならうれしいと思います。ありがとうございます。またぜひお会いしましょう!」と、再会の約束をしました。
【SuperM】“a-nation online 2020”ライブリポート。韓国のスーパーユニット、圧巻のパフォーマンスで世界を魅了!_4
「準備できてますよね?」というテヨンのひと声で、9月25日に発売される初のフルアルバム『Super One』から先行配信中の新曲『100』のパフォーマンスへ! 

『100』はスピード感を表現したベースラインが際立つダイナミックなリズムの上にダブステップ要素を加味した強烈なブレイクビート・ジャンルの曲。

7人は残っているエネルギーを完全燃焼させるかのように全集中。テヨン、マークのリズミカルなラップに、ルーカスの重音ラップ、多様なラップが場を支配したかと思えば、独創的なダンスで魅せるテミン、カイ、テンに目を奪われる。そしてベクヒョンの突き抜けるように伸びる歌声。圧倒的な歌唱とダンスで、初登場の“a-nation online 2020”のステージからSuper Mの世界を100%届けてくれました!

“a-nation online 2020” 視聴 mini後記

あっという間の約30分でした……。

振り付けの難易度の高さ&細かさ、歌唱力、運動量など、そのハイクオリティぶりに呆然……。ライターNの脳内は、享受した情報の処理が追いついつかない事態に。
MCタイムになってようやく、自分が息をするのを忘れていたことに気づいた……と思ったら、がんばって日本語でトークする7人のキュートさにまたフリーズ……。パフォーマンス時は圧倒的に美しく完璧に見える7人の、ほのぼのした姿や一生懸命話す姿はまさにギャップのひと言……。
結局、まばたきすら惜しくなり、目が乾くのも気にならないくらいのオンライン濃厚接触となりました!! (…… が多くてすみません。3日経った現在でも余韻がすごいです!!)。

そんな彼らは、9月1日に『Tiger Inside』を発表後、9月25日には1stフルアルバム『Super One』をリリース。フルスピードで進化していくSuper Mの今後に注目です!

“a-nation online 2020” 8月29日(土) SET LIST

1. Jopping
2. Super Car
〈MC〉
3. With You
4. Dangerous Woman
〈MC〉
5. 100

INFORMATION

■SuperM シングル「100」

SuperM ‘100' MV

■本日配信スタート! SuperM シングル「Tiger Inside」

SuperM ‘호랑이 (Tiger Inside)’ MV

■必見! 「ライブドローイング」の巨匠キム・ジョンギ画伯と特別なコラボを展開中

新曲「Tiger Inside」リリースを記念し、キム・ジョンギ画伯とライブドローイングのコラボを行い、各種SNSオフィシャルアカウントおよびYouTubeを通してコラボ映像を公開中。
キム・ジョンギ画伯はMarvel「Civil War」、eスポーツ「オーバーウォッチ」、映画「パラサイト 半地下の家族」とのコラボでその名を知らせたドローイングアーティストで、下書きなく早いスピードで圧倒的なスケールの絵を完成させるライブドローイングの巨匠と称される。
SuperM X Junggi Kim ‘호랑이 (Tiger Inside)’ Art Film

■初のフルアルバム・プロジェクト『Super One』

先行シングル「100」「Tiger Inside」を収録した1st フルアルバム『Super One』(9 月 25 日リリース)は、「僕たちは、みんな特別(Super)な存在として、それぞれ(One)のパワーを持っており、僕たちが直面し ている大変さをひとつ(One)のパワーで一緒に克服していこう」というポジティブなメッセージを込めた曲たちで構成されていると のことで、SuperM のエネルギッシュな音楽とパフォーマンスを感じることが出来る内容になっている。

■SNSオフィシャルアカウントおよびYouTube

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る