【百田夏菜子さん・森川 葵さん・松井玲奈さんインタビュー】「おジャ魔女どれみ」20周年記念映画で声優に挑戦! どれみ愛を語る♡

子どもの頃大好きだったアニメの世界におジャまできるなんて、夢みたいです!

【百田夏菜子さん・森川 葵さん・松井玲奈さんインタビュー】「おジャ魔女どれみ」20周年記念映画で声優に挑戦! どれみ愛を語る♡_1
99年より約4年にわたって放送され、モア世代女子が当時夢中になったテレビアニメ「おジャ魔女どれみ」シリーズ。その20周年を記念して制作された映画『魔女見習いをさがして』でヒロインの声を演じた3人も、このアニメは子どもの頃に目を輝かせながら観ていた作品。魔法が使える「ポロン」や変身アイテムの「タップ」を手にすると、想い出トークが止まらない!

森川 アニメの第3シリーズに、帰国子女のももこちゃんという英語がペラペラなキャラクターが登場したんです。当時小学生になっていなかった私には英語がなんなのかもわからなかったんですけど、どうしても同じ言葉を話したくて。それで、木の棒をももこちゃんがつけていたインカムに見立てて口もとに当てて、見よう見まねでしゃべっていました(笑)。

松井 私が憧れていたのは、どれみちゃんたちがMAHO堂というお店で働いていたこと。それをまねして私も両親が働く会社に行っては、そこにあるものを並べて、お兄ちゃんにつきあってもらいながらお店屋さんごっこしていたのを覚えています。

百田 子どもの頃は、どれみちゃんたちとほうきにまたがって飛ぶ夢を見たことがあるくらい、空を飛びたかったです! 今でも、風船を見ると〝これをいっぱい持ったら飛べるのかな?〟って考えたり、あきらめきれていない自分がいます(笑)。

3人同様、今回のヒロインの共通点も〝おジャ魔女どれみが大好き〟ということ。映画の中でヒロインたちはアニメゆかりの地をめぐる旅へ。もしいつか3人でどこかに出かけられるとしたら——?

松井 私は、映画で3人が訪れた地をめぐる旅をしてみたいです。

森川 松井さんの好きなかき氷屋さんめぐりは、どうでしょう? とっても詳しいので、確実に盛り上がると思います。松井さんの食べ方を聞くと、軽々しく「行きたい」って言っていいかわからないけど……(笑)。

松井 お店をはしごしたり、1軒で2杯食べたりもするからね。

百田 すごすぎる(笑)。私は普段あまり出歩かないので、お店に詳しくないんですよね。でも、誰かのライブを一緒に観にいったら、距離が縮まって楽しそう。特に音楽フェスはお客さんとして行ったことがないので、いつか実現させたいです。

森川 私も、フェスは行ったことないから気になるかも。

松井 私、あるよ。

森川 本当に? やっぱり松井さんアテンドで、かき氷屋さんめぐりとフェスのツアーに行くしかないね!


(中)もりかわ・あおい●1995年6月17日生まれ、愛知県出身。映画『天外者』が12月11日公開予定
(右)まつい・れな●1991年7月27日生まれ、愛知県出身。NHK連続テレビ小説『エール』に出演中のほか、小説家としても活動中
(左)ももた・かなこ●1994年7月12日生まれ、静岡県出身。ももいろクローバーZのリーダーとしても活躍中

[森川さん]シャツ¥24000・キャミソール¥19000/フミク イヤカフ(右耳上)¥16560・リング(クリア)¥18400・(アクアマリン)¥32400/タブレット イヤカフ(右耳下)¥13000・(左耳)¥11000・ピアス¥23000/モイル
[松井さん]カットソー¥14000/4K(フィル ザ ビル) イヤリング¥16600/ソムニウム
[百田さん]ワンピース¥42000/EBONY イヤリング(片耳分)¥7800/ソムニウム

『魔女見習いをさがして』

【百田夏菜子さん・森川 葵さん・松井玲奈さんインタビュー】「おジャ魔女どれみ」20周年記念映画で声優に挑戦! どれみ愛を語る♡_2
年齢も性格も住む場所もバラバラのソラ(森川葵)、ミレ(松井玲奈)、レイカ(百田夏菜子)。3人は、かつて魔女見習いたちが集っていた洋館・MAHO堂での運命的な出会いをきっかけに「おジャ魔女どれみ」ゆかりの地をめぐり、それぞれの一歩を踏み出す。●11/13〜全国公開
©東映・東映アニメーション

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る