【SHINeeライブレポ】『Atlantis』を世界初披露! MCタイムの見どころもプレイバック!!

SHINeeが全世界のシャヲルと再会! オンラインコンサート『Beyond LIVE – SHINee WORLD』開催

SHINee IS BACK!! 輝くSHINeeが、約3年ぶりのコンサートの舞台に帰ってきました!! 今年2月に韓国でリリースした7thアルバム『Don’t Call Me』で、音楽界にセンセーションを巻き起こした彼らが、4/4(日)に『Beyond LIVE – SHINee WORLD』を開催。全世界120カ国13万人のSHINee WORLD(ファンの呼称、略してシャヲル)と、久々の再会を喜び合いました。その公演の様子を、DAILY MOREのオリジナル記事でお届けします☆
オンユ、ミンホ、テミン、キー
(左から)オンユ、ミンホ、テミン、キー

『Good Evening』でシャヲルを迎えに来たSHINee☆

印象的なシンセサイザーの音色が響き始めると、ビジューが贅沢に施された、赤のツイードスタイルのキーテミン、白のツイードスタイルのオンユミンホが降臨! ライブの幕開けを飾ったのは、『Good Evening』(韓国語タイトル『テリロガ』※「迎えに行く」の意)。宇宙空間を連想させる映像をバッグに、椅子を使った幻想的なパフォーマンスで、一瞬にしてシャヲルをSHINeeの世界へと迎え入れた4人。続けて、生バンドが奏でるファンキーなリズムに、自然と体が揺れてしまう『Dream Girl』『I Really Want You』では、華麗なマイクスタンドさばきで観客を魅了。さらに、まるでひとつの曲のように繋げて披露された『Heart Attack』からの『Married To The Music』に、ファンのボルテージも上がったこと間違いなし! 『Heart Attack』では、テミンの指先まで力がこめられた、心臓が鼓動するような振り付けにドキッとした人も多いのでは!?

公演序盤のMCでメンバーは、オンラインで繋がった世界各国のファンに向けて、あらゆる言語であいさつ。テミンが日本語で「皆さんお会いできてうれしいです。今回の公演のためにみんなと頑張って準備したので、最後まで期待してください!」と満面の笑みで伝えていました。

ムーディにアレンジされた『Hello』では、画面に映し出されるシャヲルを見つめながら歌唱する4人。ライブ空間は一気に穏やかで、ピースフルな雰囲気に。ちなみにこの曲を歌う前、テミンは「この曲の活動をしていた時期は、キーさんの体重が一番重かった時です(笑)」と突如暴露。キーは、この急な暴露に大爆笑の様子でした! 続いて、多彩なカメラワークと最先端の映像技術を取り入れた『Attention』へ。グループカラーの風船が舞う空間でオンユ×ミンホキー×テミンが自由に踊る姿が、なんともキュート♡  そして、リフレインする歌詞が中毒性の高い『View』と、このライブのために撮影したという『Chemistry』のモノクロ映像を公開。近未来的空間の中、スペーシーなスタイリングでパフォーマンスする姿には、「SHINeeにしか着こなせないスタイル!」「カッコ良すぎ!」といったシャヲルからのコメントの嵐が☆
ファンとオンラインを通してコミュニケーションを取るSHINee
世界120カ国から集まったシャヲルとオンラインを通してコミュニケーションを取るSHINee
『Chemistry』のモノクロ映像が終わると、ポイントにパールアクアグリーンとゴールドを使った白地の中世貴族風のジェケットスタイルに着替えたメンバーが再登場! 最新曲『CØDE』ジョンヒョンが作曲に参加した革新的な2STEPの『Prism』、ライブで必ず盛り上がる彼らを代表する曲『Sherlock』『Everybody』を畳み掛けるように披露! 激しいダンスフォーマンスの楽曲を怒涛の勢いで歌って踊る、気迫にあふれる4人の姿に、観ているこちらは呼吸するのも忘れるほど。

ライブ後半は『Don’t Call Me』『Atlantis』など息をもつかせぬ怒涛の展開

いよいよライブは後半戦へ。最新曲『Don’t Call Me』は、韓国の音楽番組で6冠獲得を達成した際に着用していたMV衣装などに早変わりしていく構成でパフォーマンス。
最新曲『Don't Call Me』を披露するSHINee
最新曲『Don't Call Me』を披露。これまでのSHINeeの楽曲にはない、ヒステリックな歌詞に注目!
そして……、映像をはさみ、4/12に発売となるリパッケージ・アルバムから『Atlantis』を世界初披露!! この曲について、オンユは「SHINeeだけの清涼感が感じられる曲」、テミンは「愛する人を通して初めて向き合う感情を未知の世界である“アトランティス”に例えた歌詞がポイント」と紹介していました。『Atlantis』をパフォーマンスするにあたり、再びチェンジしたメンバーそれぞれの衣装について、コメント欄は大盛り上がり。ベストにあしらわれた花にキスするかのように付けられた魚のブローチがポイントのオンユ。ペールトーンのブルーのブラウスに、スタイルの良さが際立つショートジャケットを合わせ、髪を後ろで束ねたテミン。ピンクのレース素材でできたタートル×フリルカラーのブラウス×ブラックジャケットスタイルのキー。ピンクのブラウスとレース素材のブラウスを重ね着し、その上からジャケットを羽織ったミンホ。それぞれが、魚や貝殻、錨といった、新曲『Atlantis』を連想させるモチーフのアクセサリーを身につけており、さすがファッション面でもトレンドをリードする存在、SHINeeならではの細やかなスタイリングに大感動!
『Atlantis』を世界初披露するSHINee
4/12に発売となるリパッケージ・アルバムから『Atlantis』を世界初披露
ライブ終盤にラストスパートをかけるSHINee。彼らの楽曲の中でも特に洒脱なオーラをまとった『Love Like Oxygen』『Kiss Kiss』『JULLIETTE』に心はウキウキ。そして、ついにラスト2曲へ。白いトップスに着替えた4人が、ジョンヒョンが手がけた美しい歌詞が、心を優しく包む『Selene 6.23』をしっとりと情感たっぷりに歌い上げて……。オンユの響き渡る伸びやかな歌声、テミンの独特の響きを持つ歌声、キーミンホの芯のある歌声に、多くのシャヲルが胸を締めつけられたはず。
フィナーレを飾ったのは、『An Encore』。オンライン越しのファンに囲まれながら、“再演”を願うこの曲を歌い切りました。メンバー全員で横一列に並に、お決まりのサムズアップポーズからのギュッと抱きしめ合いながら、「シャヲル、最高!」「ありがとう」「愛してる」と叫びつつ、ステージ裏へと去っていきました。

生配信の視聴者向けに行われた、本編終了後のアンコール配信では、キーが「元気を出しづらい時期を過ごしていると思います。僕たちの今日の公演で、みなさんが元気になってくれたらいいなと思います」。オンユは途中で涙ぐみながら「これからもカッコいいステージを見せることを約束します。リッパケージアルバムの活動が終わったあと、しばらくSHINeeとしての活動ができなくなります。それでも待っていてくれるなら、僕たちは、本当にカッコいい姿でまた戻ってきます」。テミンは「忙しい日々に疲れた時、僕たちの元へ戻ってきてくれたらいいエネルギーと愛をさしあげたいと思っています。だから、ずっとそばにいてくれたら嬉しいです」。ミンホは「いつも健康でいてください。SHINee Worldが幸せだったらうれしいです」と、ファンにあふれんばかりの想いを語り、今回の公演は終了しました。

笑いとツッコミの絶えないMCタイムも健在。ハイライトをプレイバック!

SHINeeの真骨頂(!?)といえば、MCタイム。パフォーマンス中はカリスマ溢れる姿のメンバーですが、MCタイムでは一変! 今回の公演でも「歌手じゃなくてコメディアンだっけ?」とツッコミを入れたくなるようなトークをするミンホ、キー、テミンと、その姿をやさしく見守るオンユによる、笑いの絶えない時間が繰り広げられました。DAILY MORE班が印象に残ったMC名シーンをピックアップすると……。

1:コンサートのサブタイトルをどうするか討論 
今回のコンサートのサブタイトルをつけようという話題になり、最後が“●●コン”となる言葉探しでヒートアップ! テミンが『エアコン』を提案すると、ミンホはトロット風に歌いダンスをしながら『ムジョッコン(日本語で、無条件の意味)』と熱烈にアピール。結果、ミンホの提案が採用されることに。どんなことにも全力投球、情熱のミンホらしさが溢れ出た瞬間でした。

2:キーとテミンのプロポーズ寸劇 
中央ステージへと向かう花道を、テミンと腕を組みながら歩き、『(テミンと)幸せに生きていきます! カムサムニダ』と宣言しながら、泣きまねをするキー。中央ステージに到着すると、ひざまづいたテミンが天使の笑顔で、キーの薬指に指輪をはめるフリをしたのち、ふたりは熱く抱擁(ちなみに、テミンはキーから指輪はもらえず(笑))! 最新曲『Marry You』を彷彿とさせるこの寸劇には、ほっこりさせられました。

3:ミンホのトークを邪魔するキー&テミン(時々、オンユ)
ミンホがシャヲルにあいさつをし始めると、早々にカメラインして邪魔をしようとするキーとテミン。ミンホが、思わず『(僕が話しているのに)何で入ってくるの!?』とつぶやいても、エスカレートするふたり。オンユは大人しくしく聞いているのかと思ったら、まさかの最後の最後で、画面下からニョロっと登場! 炎のカリスマをいじらずにはいられない、少年のようなメンバー達の言動には思わず笑顔になってしまいました。

すぐ再会できる!! 4/9(金)「ミュージックステーション 3時間SP」に出演!

デビューから14年間、常に革新的で、誰も見たことがない景色を私たちに見せ続けてくれるSHINee。今回の公演では最新曲だけでなく、10年以上前にリリースされた楽曲なども披露してくれましたが、どれも長い時間が経ったとは思えないほど、新しい! SHINeeの作品が“色褪せる”ことを知らないのは、紛れもなく彼らが、自分たちが信じる音楽に、真摯に向き合ってきた証拠だと思います。楽曲、ダンス、ファッション……、彼らがこれからどんな作品を生み出すのか、期待が膨らむばかりです。
4/9(金)には約10年ぶりに「ミュージックステーション 3時間SP」に出演!!!!! 大ヒット曲『Don’t Call Me』を披露するとのことなので、4人の勇姿を絶対チェック♪
■テレビ朝日系「ミュージックステーション 3時間SP」
4/9(金) 18:45〜 放送(※一部地域を除く) https://www.tv-asahi.co.jp/music/

SHINee Information

■SHINee Official Website:http://shinee.jp/
■SHINee Japan Official Instagram:https://www.instagram.com/shinee_jp_official/
■SHINee Japan Official Twitter:https://twitter.com/shinetter
■SHINee Japan Official LINE:http://line.me/ti/p/%40shinee_jp
■SHINee Universal Music WEBSITE:http://www.universal-music.co.jp/shinee/

Ranking

もっと見る