殿堂入り

キャッシュレス女子のお財布の中身を拝見!クレジットカードや決済方法の賢い選び方とは?

20代キャッシュレス女子4人が使っているクレカ・決済方法は?

賢くキャッシュレスを使いこなす20代女子4人のお金のやりくりを大公開。ライフスタイルに合わせたクレジットカードや決済方法の選び方は必見!

楽天カード 編成部 奈雲映見理さん

楽天カード 編成部 奈雲映見理さん
お財布には2枚の『楽天カード』が。「国際ブランドが異なる『楽天カード』を一枚は生活にかかる固定費、もう一枚は洋服購入などの変動費に分けて使っています。アプリでカードごとに明細を確認できるのでお金の管理がしやすく便利。現金を使う機会が減り、最近使った用途はご祝儀です」

楽天ポイントを効率的に貯める、奈雲さん流の仕組み

楽天カード 編成部 奈雲映見理さんのお財布と使用しているクレジットカード、ポイントカード、キャッシュカード

POINT 1 支払いはすべて『楽天』で統一

「楽天ポイントが貯まる決済方法や購入場所を選んだ結果、すべてが『楽天』に集約。洋服など大きな買物は❶と❷の『楽天カード』のクレジット払い。それ以外の少額決済は、『楽天カード』でチャージしたスマホ決済の『楽天ペイ』と電子マネーの『楽天Edy』を利用しています。日用品などは楽天市場の『5と0のつく日』や『お買い物マラソン』などのキャンペーンも活用してよりお得に購入しています」

POINT 2 『楽天銀行』と連携して金利もお得に

「❸は『楽天銀行』のデビット機能つきキャッシュカード。『楽天カード』の引き落とし口座を『楽天銀行』に設定すると、普通口座の金利が大手銀行の40倍に。❺は東急のポイントカード。東急ストアでは、『楽天ペイ』で支払えて、東急と楽天のポイントが2重取りができるので食料品を購入しポイントを貯めています」

POINT 3 貯まったポイントは運用!

楽天ポイントクラブの画面
「貯まった楽天ポイントは、気軽に投資体験ができる『楽天ポイントクラブ』で運用もしています。レートのように変動するチャートを見ながら、上がった時に引き出して使用。本格的な投資はまだハードルが高いと感じていたのですが、ポイントなら緊張せずにできるので、20代女性にもおすすめです」

PayPay コーポレート統括本部 松本麻由香さん

PayPay コーポレート統括本部 松本麻由香さん
日常生活の9割の決済がコード決済『PayPay』という松本さん。ミニ財布にはカードが2枚のみ。「決済はほぼスマホです。『PayPay』の支払いに『PayPayカード』をひもづけて、『PayPayカード』に『PayPay銀行』をひもづけて使用。貯まったPayPayポイントで先日ドライヤーを購入しました」

コード決済の達人・松本さんは、究極のシンプルセレクト

PayPay コーポレート統括本部 松本麻由香さんのお財布と使用しているクレジットカード

POINT 1 支払いはコード決済かクレジットカードのみ!

「日々の決済はほぼ『PayPay』のみ。達成度によって翌月の還元率が変わる『PayPayステップ』を毎月しっかりクリアし、定常の還元率を1.5%にしています。❶のナンバーレスの『PayPayカード』は、『PayPay』の非加盟店で使用。外出先で万が一現金が必要になった時のために、キャッシュカードも持ち歩くようにしています」

POINT 2 後払い機能で手間いらず

PayPayあと払いの画面
「『PayPay』での支払いは『PayPayカード』をひもづける『PayPayあと払い』を選択中。チャージの手間がいらず、ポイント還元率もさらにアップするのでお得。アプリのトップ画面から簡単に切り替えられるので操作も簡単。赤から青に画面の色が変わるのが目印です。さらに『PayPay』には『Tポイントカード』をひもづけられるので、ダブルでお得!」

POINT 3 逐一クーポンをチェック

「毎週月曜日に更新される『PayPayクーポン』で、気になるクーポンを見つけるのが楽しみ。アプリで事前にクーポンを獲得しておくと、店頭で表示しなくても支払い時に自動的に適用され、特典が付与されるので便利です。キャンペーン情報もアプリ内で続々と更新されるので見れば見るほどお得な発見があります。ぜひ通勤時などに確認してみて」

オトクレ編集部 ディレクター 挾間みゆきさん

オトクレ編集部 ディレクター 挾間みゆきさん
あらゆる支払いに対して、ポイントやお得な特典を最大限に受け取ることを追求している挾間さん。「メインはクレジットカード決済ですが、地元の自治体の商品券などにもトライ。支払い方法が多様になる分、家計簿アプリを活用したりひもづける銀行口座をひとつに絞ってお金の管理をしています」

挾間さんは、厳選クレカ6枚と地域限定商品券を用途別に活用

オトクレ編集部 ディレクター 挾間みゆきさんのお財布と使用しているクレジットカード、商品券

POINT 1 お得なクレジットカードを使い分け!

「6枚のカードを用途別に使い分け。メインは❶の『楽天カード』で、楽天ポイントを貯めています。❷の『JCB カードW plus L』は、『スターバックス』オンラインを利用するとポイントが5.5%還元に! ❸の『三井住友カード(NL)』は対象のコンビニや『マクドナルド』でタッチ決済を利用するとポイントが最大5%還元に。❹の『エポスゴールドカード』は『エポスカード』ユーザー時にインビテーションが届き、年会費永年無料のゴールドにランクアップしたもの。自分の選んだ3つのショップでポイントが最大1.5%還元になる特典が気に入っています。❺は特典が魅力の月額制『セゾンローズゴールド ・アメリカン・エキスプレス・カード』。❻の『Amazon Prime Mastercard』はプライム会員用のAmazonポイントが2%還元で貯まるカード。❺のカード以外はすべて年会費永年無料です! さらに地域限定の商品券もお財布にIN。4000円分購入で5000円分の券が買えるのでかなりお得」

POINT 2 キャッシュレス決済は常に情報をリサーチ

「仕事柄、お得なキャッシュレス情報に日々触れているため、レジ前でつい最もお得な支払い方法を選びたいと考えすぎて迷うことも(笑)。基本は利用するお店に対して最もポイント還元率の高いクレジット決済を、お得なキャンペーン開催やクーポンが発行されている時はスマホ決済を選択します。ただ支払うだけじゃなく、ちょっと得した気持ちになるために情報サーチは必須です」

マネーフォワード 広報部 森谷有希さん

マネーフォワード 広報部 森谷有希さん
学生時から家計簿アプリ『マネーフォワード ME』を使っていた森谷さん。「社会人になり毎日チェックするようになって、お金のやりくりをよりサポートしてくれています」。『楽天カード』に『楽天銀行』をひもづけ、スーパーと映画のポイントカードの入ったお財布にミニマムさが表れていた。

森谷さんは、家計簿アプリでムダのないお金の使い方に

マネーフォワード 広報部 森谷有希さんのお財布と使用しているクレジットカード、キャッシュカード

POINT 1 日々の支払いは楽天ポイントを優先

「楽天ポイントを貯めていて、日用品は『楽天Pay』で決済。服や食料品などは❶の『楽天カード』で支払いをしています。『楽天カード』と『モバイルSuica』もひもづけていて、朝急いで決済したい時に活用中。銀行も『楽天銀行』(❷)に。ポイントは、よく行く映画館(❸)やスーパー(❹)などでも個別に貯めています」

POINT 2 お金の管理は『マネーフォワード ME』で

『マネーフォワード ME』
「毎日帰宅後に『マネーフォワード ME』を見て、自分のカードの使用状況や貯まったポイントをチェックするのが習慣。銀行口座や使っているキャッシュレス決済などを登録するだけで自動的に家計簿を作成。毎日の支出を、食費や日用品代など費目別に分類して見える化してくれます。資産管理ツールとしても◎」

POINT 3 過去の自分の支出と比べてお金を見直し

お金の管理で大切なのは過去のデータ
お金の管理で大切なのは、『お金の流れ』を知ること。私が確認しているのは、過去のデータ。たとえば、食費のカテゴリーの1年前の同じ月の支出を見ることによって、今年は“コンビニに寄りすぎていた”など自分の使いすぎポイントの発見にも。毎日アプリを見ることで、自分への新たな気づきが増えました」

Ranking

もっと見る

What's New

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る