DAILY MORE

DAILY MORE

“年上・年下・同世代”モア男子が選ぶ! 超私的「バレンタインデートで着てほしい」ベストコーデ☆【1月の今日のオススメ♥コーデ大賞!】

みなさん、こんばんは! モア世代ライターのみかりんです。
さぁ、今月もやってまいりました、大人気企画「“年上・年下・同世代”モア男子が選ぶ! 超私的ベストコーデはコレだ☆」! 3人のモア男子が集まり、デイリーモアの【今日のコーデ】の中から、超私的なベストコーデを勝手に決めるというものです。先月は「第一印象でグッとくるコーデ」をテーマに、熱い討論を交わしてもらいました。デイリーモア内のランキングでは【総合第2位】にランクイン!

>>前回の模様はこちら!


今月のテーマはもちろん「バレンタインデートで着てほしいコーデ」! モア男子たちはチョコレートもらってるの? どんなデートをしたい? ていうかそもそもチョコレートほしい? グイグイ聞いちゃいますよ〜!

「ピースじゃないよ、第2位って意味だよ!!」

右:モア世代の上司男子である副編アニキ(42歳)。編集部の黒一点であり三児の父。バレンタインの一番の想い出は、「年々、チョコをいただくことが少なくなって、昨年は息子に負けたってことですね……」

中央:本誌の広告担当で、モア同世代男子コマムラ(26歳)。小学生の時にもらったチョコに番号が振ってあったそう。「僕がもらったチョコには③と書いてあったのですが、どうやら"3番目に好き"ということだったらしいです。キープかよ!」

左:弊社メンズ誌の広告担当で、後輩男子ヤマグチ(23歳)。人生のピークは小学校4年生。「ちゃんとメッセージカードがついた本命っぽいチョコを、最高で7個もらいました! まぁ、20歳超えてからはぱったりですが……」

1月のコーデはこれが好き!

体育座りをしてかわいこぶるヤマグチに注目

みかりん「さて、今月は『バレンタインデートで着てほしいコーデ』です! やっぱりドキドキワクワクするものですか?」

アニキ「社会人になっちゃうとドキドキとかはもうないよね。思えば俺の仕事ってまわり女子ばっかりなのに、毎年、編集部の新人が1個くれるくらいだし……」

コマムラ「新人の引き継ぎマニュアルに、項目として『バレンタインはアニキにチョコをあげる』って入ってるんじゃないですか?(笑) とはいえ僕も、取引先の人から義理チョコをもらうくらいです。基本的に、バレンタインって女子のものですよね」

ヤマグチ「僕はチョコめっちゃほしいですけどね!!! 手作りとまでは言わないので」

アニキ「正直、手作りってちょっと重くない?」

コマムラ「チョコ作る時間があるなら他のことに回してほしいし、溶かして固めたくらいで"手作り"って言わないでほしいですよね」

全員「うわ〜〜〜ひっど〜〜〜い(引)」

ヤマグチ「僕たちもそこまでは言ってないですよね〜」

アニキ「コマムラのドライな面が出ちゃったね〜」

みかりん「そんなこと言う人に絶対チョコあげたくない〜」

コマムラ「え、そんなにマズイこと言いました!? でもこれがaround27歳男子の本当の意見ですよ、みなさん!」

みかりん「いや、ここにいるモア男子がたまたま冷たいだけで、きっと手作りを喜んでくれる男子もいるはずです! 私は信じてます!」

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

ファッション最新情報の新着記事

モアチャレ❤︎「なりたい私」応援プロジェクト

RECOMMEND! こちらの記事もチェック

HOT TOPICS