DAILY MORE

DAILY MORE

安室奈美恵さんのツアーファイナルルポ! 彼女のすごさがわかる“細くて高いもの”って?

ストイックなダンスと歌の中、時折みせるキュートな笑みも安室さんライブの魅力のひとつ!

ファイナルでもいつもと変わらず、 特別なMCのない圧倒的なステージ!

安室奈美恵さんの全国ツアー『namie amuro LIVEGENIC 2015-2016』が2月10日、千葉・幕張イベントホールで国内ファイナルを迎えました。昨年9月のさいたまスーパーアリーナから始まったツアーは、全国15ヶ所44公演で約40万人を動員。モアは12月の国立代々木競技場公演に続き、改めてこのファイナル幕張にもお邪魔してきました!


スタート予定の19時が近づくと、ツアーのラストということもあってか、多数を占める女子たちの熱狂的な、そして男子からの野太い“奈美恵コール”で会場は大盛り上がり! 会場が暗転し、安室さんが登場すると、さらにヒートアップした歓声が。その声を受けながらオープニングナンバー「What I Did For Love」を歌い上げます。


そこから男女12名のトップダンサーたちと繰り広げた全29曲約2時間のライブは、いつも同様、ハッピーと感動をくれる極上のエンターテインメント。そして同時にトップアスリートの真似できない技量を見せつけられるスタジアムのような、本当に“プロフェッショナル“な空間と時間だったのです。もちろん近年の安室さんライブでは話題になることも多いですが、この日も特別なMCは一切なし。ツアーファイナルでもいつもと同じってところにも、プロのストイックさを感じてしまいました。

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

エンタメ&カルチャーナビの新着記事

RECOMMEND! こちらの記事もチェック

HOT TOPICS