【2018年上半期ベストコスメ②<写真映え編>】編集タカドが夏のイベントに持って行く“写真うつり半端ないって!”なコスメ3選

サッカーワールドカップが絶賛盛り上がってますが、「半端ないって!」とフラッグを掲げたくなるコスメが今年もたくさん出ましたよー! 夏を愛し、夏に愛された女キャラの編集タカドが、イベントで写真うつりが半端ないスタメンコスメを厳選! 写真映えメイクで勝ちに行きましょう!

テカり知らずのディフェンス力!/シャネル ル タン ウルトラ フリュイド

モア世代女子の負けられない試合といえば、デート。写真うつりでいちばんありがちなペナルティが、テカり。デート中の2ショットで彼よりテカってたときのショックたるや、立ち直れずに試合終了。そんな事態を未然にしっかりカバーしてくれるのが、このリキッドファンデーション! 男子の大好物な素肌感は残しつつ、安定のカバー力&テカりにくい! むしろ、皮脂を味方につけて品のいいつやに見せてくれるって感じ、ナイスプレーすぎる! デート前のメイク中も気分がアガるのは、さすが「シャネル」♪ のびのよさと密着感のバランスがほどよいから、スポンジはもちろん手でもムラなくキレイに塗れるのがうれしいところ。まんべんなくのばしたら、仕上げに全体をハンドプレスすると、まさに”半端ない”なめらか美肌が完成!

美肌アプリいらずの影の司令塔!/ヴィセ リシェ カラーコントローラー

「コントローラー」という名の通り、ストライカーのように派手じゃないけどなくてはならない司令塔的存在なのが、このポンポンコンシーラー。肌を白く仕上げると写真うつりも浮いちゃうけど、「なんかこの子、美白肌」って思わせるのはトーンの明るさ! 目まわりや口角など、くすみやすい部分にピンクを、ニキビ跡やほおの高い部分など、透明感を出したいところにグリーンを、ポンポンするだけで肌印象がぐっと格上げする! 旅行にも持っていきやすいスマートなデザインもポイント高い! フットワークの軽さで勝利を導く立役者、ありがとう!

鏡ノールックで写真映えMVP!/ディオール アディクト リップ グロウ

今年の1月に新色がデビューしたことで一気にモア世代の「かぶりコスメ」に名を連ねたこの子たち! すっかりポーチのエースになった理由は、どんな試合にも手離せないから。ph値に反応してして自然に色づくからお仕事にも使えて、光にチラチラときらめく「グリッター グロウ」はデートにもおすすめ、ぐっと抜け感が出て今っぽい唇になる「マット グロウ」は女子のほめられ率がすごいなんて、もう万能選手! そして、私が特に推したいのは「リップクリームのように鏡を見なくて塗れる」ってところ。旅行先でも女子会でも「写真撮ろうよ!」っていう場面は突然くるもの。わざわざ鏡を出してリップを塗りなおしたりしてる時間はないけれど、「撮ろう、撮ろう~!」って言いながらササっと「ディオール アディクト リップ グロウ」を塗るだけで写真うつりバッチリ☆
梅雨が明けたらもう夏という試合本番! イベント、デート、旅行など週末がくるたびに写真を撮りまくるからこそ、メイクで写真映えを狙って勝ち組に!(編集タカド)

Ranking

もっと見る

もっと見る

Movie

MORE8月号、お見逃しなく!