ゴムの隠し方やトップの引き出し方まで! みんなが「知りたかった!」ヘアアレンジ☆テクニックQ&A集

空前のヘアアレンジブームが巻き起こっている今。素敵なヘアアレンジができるよう、髪にまつわるお悩みにMOREが全力で回答! 今回はヘアアレンジのテクニック悩みについて、解決しちゃいます♡

【教えてくれたのはこの人!】
●ヘア&メイク 野口由佳さん
トレンド感のあるメイクと、それにぴったり合う可愛いヘアアレンジが大人気

Q.「結んだゴムを毛束で隠す」。どうやって??

A.結んだ毛束の下からくるん!

1/4

2/4

3/4

4/4

【1】髪の毛を結び、結んだ毛束の下の部分から、ゴムに巻きつける少量の毛束を取る
【2】結んだゴムを隠すように、1 の毛束をクルクルと巻きつける
【3】巻きつけた毛束の巻き終わりに小さめのアメリカピンをさし、ほどけないように固定
【4】これで結んだゴムが見えなくなり、完成!
「結ぶ前に毛束を取っておくのか、結んだ後にどこから毛束を取るのか、意外と知らない人が多いんですよね。まずひとつ結びやポニーテールにして、目立ちにくい下からひと束取るのが正解です」(野口さん)

Q.「トップを引き出す」と顔が長く見えます……

A.頭頂部ではなく後頭部の毛を引き出して

1/2

2/2

耳の高さでひとつに結んだら、後頭部に向けてボリュームが出るように少しずつ引き出す
毛束を真上に引き上げると、トップにばかりボリュームが出て少し古くさい印象に
「トップ=頭頂部をふくらませると、どうしても頭自体が大きく見えてしまうので、後頭部を引き出してみて。シーズンごとのトレンドもありますが、今季は頭頂部よりも後頭部にボリュームを出すほうがしっくりきます」(野口さん)

Q.「ゆるっと編む」と、もれなくほどけます(泣)

A.編んだ後にゆるっとほぐすのが正解

1/4

2/4

3/4

4/4

【1】根元から毛先まで、少しきつめにしっかりと三つ編みをつくる
【2】ゴムで結んだ部分を押さえながら、毛先側から少しずつ毛束を引き出す
【3】頭部の三つ編みのおおもとがタイトだと不自然なので、ここもゆるっとなるよう少し毛束を引き出してくずす
【4】もとはしっかり編んであるのでほどけにくく、バランスよく毛束が引き出された今風の三つ編みに!
「最初からゆるく編むと、ただの“ほどけかけの三つ編み”になってしまうので、まず普通の三つ編みをつくり、その後にくずしてゆるく見せるのが正解です。くずす時は毛先から始めて根元に向かって少しずつ毛束を引き出して」(野口さん)

巻かなきゃダメ? 毛束を引き出すって? 世界一正しい髪の洗い方は?? ヘアアレンジからケアまで「知りたかった!」50問50答

MORE2018年2月号では、ヘアアレンジにまつわるお悩みQ&A企画が! 基礎の基礎から、知っておくと便利なツールの話、ヘアアレンジテクやヘアケアまで、これさえ覚えておけばヘアアレンジがぐんぐん上達するスペシャルな50問50答をお届けします。大ボリュームのこの特集、お見逃しなく!
モア2月号

Ranking

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!