飯豊まりえの素顔と仕事論 - 私服スタイルや家族&仕事への想いに迫るインタビューまとめ

飯豊まりえのおしゃれな私服も紹介! 彼女の素顔&仕事に対する想いとは?

日々進化を続ける飯豊まりえ=“まりえってぃ”の魅力をひもとけば、私たちまで笑顔に、明日から頑張ろうと思える。そんな彼女のおしゃれな私服を深堀り! 家族や美容に関することや自身の仕事に対する想いも語ってくれました。

※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。

飯豊まりえのおしゃれをひもとく5つの秘密

お気に入りの服を大事にし、仕事には丁寧かつ懸命に向きあう。好きなことや自分らしさを大切にし、人から学ぶことも忘れない。そんな彼女の私服ルール、教えて〜!

飯豊まりえの私服スタイルをひと言で表すなら、シンプル

私服のパンツコーデの飯豊まりえ
「子供の頃からモデルの仕事をしていた影響で、ガーリー、ポップ、山ガール、カジュアルとさまざまなテイストを経験してきたの。その結果、20歳手前くらいでシンプルに行きつき、それ以降は自分のスタイルとして確立しました。シンプルな服は、自分に似合っていると感じるし、着ていて心地がいいから好き。着こなし次第でいろんな表情になるところも深いな、って思うんです」(まりえ、以下同)

Knit Vest_クリスタセヤ
Shirt_サルヴァトーレ ピッコロ
Pants_ノーク
Shoes_ジェイエムウエストン
Bag_セリーヌ
Ring_マリハ
Bangle_セリーヌ

パリッとした白シャツが大好き。シャツを専門とするブランドだけあって、フォルムがきれいなの。少しゆるい大きめサイズを選んで抜け感を出しながら、ベストとセンタープレスパンツで、とことんメンズっぽくまとめるのが落ち着く」

ベーシックなトップスにこそこだわりを

飯豊まりえ愛用の白ニットとピンクTシャツ
(右)コモリ
(左)オーラリー

「ニットにTシャツ。ともにシンプルだからこそ、求めるのは着心地のよさと体にぴったり合うシルエット。右のニットはゆるさのあるクルーネックとまろやかなホワイトが魅力。左のTシャツは、シームレスで着心地が最高! 甘すぎない絶妙なピンクも素敵。Tシャツはジャストサイズを選ぶよ」

ストレートデニムがなくちゃ始まらない!

私服のデニムコーデの飯豊まりえ
「合わせやすくて、体型にも似合うストレートデニムは私の定番ボトム。持ってない色を見るとつい欲しくなるから、20本くらい持ってるかな。夏は白T、冬はニットと」

Pants_アクネ
Tops_セリーヌ
Ring_トムウッド

「このデニムはあせたブルーのラフなムードがお気に入り。母が買ってきてくれたトップスと色もちょうどよくて、セットアップみたいな着こなしを楽しんでる。デニムはもう体の一部ってほど、私の着こなしに欠かせないアイテムのひとつ」
飯豊まりえ愛用のヴィンテージデニムとストレートデニム
(右)ヤヌーク
(左)セリーヌ

「右のデニムはスタイリストの金子綾さんからいただいたもの。脚のラインとヒップを丸くきれいに見せるシルエットが優秀なの。左は色落ちしたヴィンテージっぽい風合いと、高めにあるポケットのデザインが好み。どちらもハイウエスト」

“一生使える”には投資する!

私服のカーディガンとパンツを着る飯豊まりえ
「ケーブル編みのカーディガンは、流行に左右されないデザインと、パンツを合わせた時に可愛げの出るショート丈に惹かれて即決。下のニットは母が買ってきてくれたもの。子供の頃から今でも、母は私に服を買ってくるのが好きみたい。私の名バイヤーと呼んでいます(笑)」

Knit_メゾン マルジェラ
T-shirt_プラダ
Pants_リーバイス
Headband_エルメス
Ring_セリーヌ
飯豊まりえ愛用のエルメスのニット
(上)エルメス

「好きなテイストが決まっているせいか、欲しい服がいつもたくさんあるわけじゃない。だからこそ、素敵! と思う服に出合えた時は迷わず即買い。上質で着心地がいい服には、投資する価値があると思うから。厳選された好きなものが自分の周りに集まるのが心地いい! アイテムはベーシックなニットやアウターに投資することが多いかな」

飯豊まりえが私物小物とともにおしゃれっぷりを披露!

注目度急上昇中の“まりえってぃ”こと飯豊まりえ。お気に入りの服を大事にし、好きなことや自分らしさを大切に、人から学ぶことも忘れない。そんな彼女の魅力をひもとくために、私服&私物小物を見せてもらいました♡

バッグと靴はコーデが締まる辛口デザイン

私服のスカートコーデの飯豊まりえ
「普段の服装が、黒、白、ベージュ、ネイビーとベーシックな色ばかりだから、小物でスパイスを足すイメージ。無意識にだけど黒を選んじゃってるね。やっぱり黒が好きなんだなぁ(笑)」

Shoes_ジェイエムウエストン
Bag_ロエベ
Knit_オーラリー
Skirt_オーラリー
Glasses_アイヴァン 7285

「『ロエベ』の“パズル”は、ひとクセあるデザインと柔らかで上質なカーフレザーが気に入って、色&サイズ違いで購入したほど。ローファーはほどよいボリュームと美しいレザーのツヤ感、コーデがキリッと引き締まる堂々とした佇まいが好き」

最近は女性らしいデザインの靴も

飯豊まりえ愛用のパイソン柄の靴と黒いヒール靴
(右)ザ・ロウ
(左)セリーヌ

「少し前までフラット靴ばかりはいていたけど、服がいつも同じテンションだからヒールにも挑戦したくなって。右は華奢なストラップが気に入って、色違いでネイビーも購入。パイソンの靴はシンプルな着こなしのアクセントにぴったり」

凜としたブラックのバッグでハンサムに

飯豊まりえ愛用のセリーヌのバッグとエルメスのバッグ
(右)セリーヌ
(左)エルメス

「右は3年前に買ったものだけど、小さいのにたくさん入るのが便利でずっと使ってる。左は、初めて舞台のお仕事をした時の記念に。名古屋公演の時に買ったの。メンズだからサイズがけっこう大きいんだけど、そのラフな感じがお気に入り」

服がシンプルだからこそ、アクセで華やぎを足すのが飯豊まりえのルール

カチューシャをつける飯豊まりえ
「いつの頃からか少しずつ集め始めた顔まわり小物やジュエリー。“好き”がブレないから、どれもずっと使い続けたいなと思う愛着があるものばかり。仕上げにプラスすることで、着こなしが完成する」

カチューシャで女らしさをほんのりと

飯豊まりえ愛用のカチューシャ
Headband_エルメス

「カチューシャってそれだけで女の子らしさが出るよね? 太めで存在感があるところと、レザーだから大人っぽい雰囲気なのもお気に入り。服がついマニッシュになりがちだから、そんな時にもちょうどいい。以前、前髪を伸ばそうと上げていた時にヘア&メイクさんにおでこの形をほめていただいたことがあって、それ以来カチューシャアレンジもよくするように」

ジュエリ-は個性のあるカタチを

顔を手で覆う飯豊まりえ
飯豊まりえ愛用のバングルと指輪
Ring_マリハ
Bangle_セリーヌ

「右の『マリハ』のリングは、透き通るきれいなブルートパーズに惹かれて。ちょこっといびつな形なのがたまらない。左のボリュームバングルは、フィービー・ファイロがクリエイティブ・ディレクターだった頃の『セリーヌ』。インパクトがある形だから、シャツとかTシャツとかシンプルなトップスによく似合うの。ジュエリーはお買物中にたまたま見つけて衝動買いすることが多いかな。ジュエリーも出合いが大事♡」

つい頼っちゃうのはやっぱりメガネ

メガネをかけた飯豊まりえ
飯豊まりえ愛用のメガネ
Glasses_アイヴァン 7285

仕事が終わったら即メガネをかけるほどのメガネ好き。意外と思われるかもしれないけど、実は恥ずかしがり屋だから、ワンクッションはさんで守られている気がして、かけていると落ち着くんだ。この黒メガネは持っている中でいちばんのお気に入り。自分の顔の形にぴったり合うデザインってなかなか見つからないから、気に入るメガネに出合えると、ずっと大切に使うよ」

飯豊まりえの素顔に迫る9の質問

飯豊まりえの素顔をのぞき見Q&A! いつもニコニコ笑顔を絶やさず明るくハッピーなまりえってぃ。その秘密は充実した私生活にあり!? ファッションのこと、美容のこと、家族のことや友達のことも教えてくれました♡

飯豊まりえに質問【1】 好きなブランドは?

私服のジャケットとパンツを着る飯豊まりえ
「『オーラリー』、『バッカ』、『ジル サンダー』や『メゾン マルジェラ』、『セリーヌ』も好き。デザインはもちろんのこと雰囲気も好きで、手に取るものはつい同じブランドになりがち」(まりえ、以下同)

Jacket_オーラリー
Shirt_オーラリー
Pants_ノーク
Shoes_ジェイエムウエストン
Bag_トッズ
Glasses_アイヴァン 7285
Ring_セリーヌ

「ジャケットとパンツも好きな組み合わせ。中はTシャツだったりシャツだったり。『オーラリー』の服はよく仕事でご一緒するカメラマンさんとかぶるの。『あの服買う? 買わないなら僕が買います』なんて探りを入れあったりも」

飯豊まりえに質問【2】服を買う時のこだわりは?

「よく買物に行くお店は白金台の『ビオトープ』。パッパッて見たいからひとりで行くことが多いかな。きちんと試着してサイズ感を確認したいから、お店で買うよ。ネットでは買ったことがないの。ちゃんと届くのか心配だし、受け取れるかも不安だから」

飯豊まりえに質問【3】スキンケア方法を教えて!

飯豊まりえ愛用のアルビオンの化粧水と乳液と美容液
『アルビオン』を愛用。乾燥がひどい時には化粧水を2種類重ねたり、右の美容液をプラス。季節によって量は調節するけど、これが基本。まだ本格的なエステには頼ってないけど、スキンケアを丁寧にして肌をいたわる時間をつくってる♪」

飯豊まりえに質問【4】家族のことを教えて!

「両親と私の3人家族。もう亡くなってしまった祖父母はとてもおしゃれで、おじいちゃんの趣味は「ママ(おばあちゃん)をきれいにしてあげること」だったの。おばあちゃんは『ミッソーニ』とか着ていて本当に素敵だった!」

飯豊まりえに質問【5】最近のハマりごとは?

「週6でジム通い! これまで肌を見せるのに抵抗があったから、見せられるようになりたくて。あと、モデルとして服をきれいに着こなせるように、体のラインを整えるためにもね。大好きなデニムももっと素敵にはきたいし!」

飯豊まりえに質問【6】今日のバッグと中身を見せて!

飯豊まりえのバッグの中身
「今日のバッグは『ロエベ』。父と一緒に買物に行って選んでもらったの。台本が入るサイズで便利なんだ。お財布とコインケース、コスメポーチは『エルメス』。ポーチの中には『エレガンス』の練りチーク(OR201)、『THREE』のリップ(11 FEELING FREEDOM)、『ジョー マローン ロンドン』のリップ、『サンタ マリア ノヴェッラ』の除菌スプレー、『ゴルダ』のヒバの香りのスプレーを。ジム終わりに脚や背中に使う『ニールズヤード』のマッサージローラーとAirPodsも必需品」

飯豊まりえに質問【7】好きなドラマは?

「韓国ドラマの『あなたが眠っている間に』。主人公のぺ・スジちゃんがとっても可愛い! 恋愛ものが好き。あとは『ペーパー・ハウス』。どちらもNetflixで」

飯豊まりえに質問【8】仲よしの友達は?

「高校時代から仲よしのティナ、たんぽぽの川村エミコさん。自宅に招く時は、ごはんを食べて、お茶を飲んで、ひたすらおしゃべり。好きなお茶は『月のよもぎ茶』」

飯豊まりえに質問【9】最近食べたおいしいごはんは?

行きつけのレストランで座る飯豊まりえ
飯豊まりえが普段食べるヨーグルトとカレー
「右はある日の朝食。ヨーグルトとフルーツが定番。器も好きで少しずつ集めてる。左のカレーは、たんぽぽの川村エミコさんが自宅に遊びに来た時に作った。野菜をすりおろして煮込むのがポイントだよ。その上の写真は白金台のレストラン『LIKE』。友人の原シェフが作るカレーは絶品」

飯豊まりえが「仕事」にかける思いを語る

お気に入りの服を大事にし、仕事には丁寧かつ懸命に向きあう。好きなことや自分らしさを大切にし、人から学ぶことも忘れない。日々進化を続ける“まりえってぃ”の魅力をひもとけば、私たちまで笑顔に、明日から頑張ろうと思える。子供の頃からモデルとして活躍してきた彼女の、仕事に対する思いってどんなものなんだろう? じっくり聞いてみました。

憧れから始めたこの仕事がいつからか“一生の仕事”に

振り向く飯豊まりえ
最初は親孝行したいって気持ちで飛び込んだ芸能界。もともとおしゃれが好きで、モデルへの憧れもあったから、両親に相談し1年間だけオーディションに挑戦させてもらったの。「もうこれが最後ね!」と言われて受けたオーディションでグランプリを取ったのがスタートだった。

 ティーンモデル時代はもうサバイバル! 主要メンバーはたくさん衣装を着られるけど、人気が低いと全然着させてもらえない。その経験のおかげで、今でもカット数が多い撮影も「ありがたい!」って感じる。誌面に出られること、衣装を多く着ることが簡単なことではないと、子供の頃に学んだから。当時はどうしたら人気が出るか、特集を組んでもらえるか、を考えて頑張ってたなぁ。「子供なのに大変」なんて思われるかもしれないけど、必死に取り組んでいたからこそ主要メンバーでもいられたし、その後雑誌『Seventeen』の専属モデルにもなれた。その積み重ねがあったからこそ、今焦らずに表の舞台にしっかりと立っていられるんだと思う。私のキャリアの土台をつくった大切な時代だった。

 女優としての機会をいただくようになってからは、現場の先輩たちの背中を見て学んできた。最近共演させていただいた、高橋一生さんと中村倫也さんには素晴らしい影響を受けて。たとえば、一生さんは1カ月前からセリフも流れもすべて頭に入ってるの! 中村さんも、役づくりをしっかりするうえに、私生活まで充実されていて。素敵な先輩たちにこの時期に出会えたことは、私にとって大きかったと思う。だってある程度経験を積んで、主演もやらせてもらえるようになった今、一歩間違えたらそれに慣れて、努力せずにこなしていくようになっていたかもしれないよね。

 去年初めて経験させてもらった舞台は、目の前ですぐに観客の反応がある。その時に「あ。私、人前でお芝居をしたり表に出るこの仕事、ちゃんと好きなんだな」って、すとんと心に落ちてくるものがあったの。ただシンプルに「目の前のお客さんを楽しませたい、笑顔にしたい」という感情が出てきて。「自分の一生の仕事として向きあわないといけない」と考えるようになった。

心からの笑顔でいるために好きなことを続けていきたい

笑顔の飯豊まりえ
もちろん、悩むことや壁にぶち当たることもあるよ。でもその時どんなにつらくても、一生懸命に目の前のことに取り組んでいたら、ふと気がついたら悩みは解決してるし、できなかったことができるようになっていたりもする。だから新しい挑戦も、不安よりも楽しみのほうが勝つことが多くなったし。結局それって好きなことをやれているって証拠だよね。

 これも一生さんの言葉なんだけど、「役づくりは、根っこの部分に役者の人柄があるから、どんなに隠そうとしても役に自分が出てくる。そのジレンマすら役づくりの素晴らしさだから、そのまま向きあって、通り過ぎないでください」とおっしゃっていて。今まで自分を封印することが美学だと思っていたけれど、本来の自分の素を出していったほうがもっと輝くんだって気づいて、いい感じに肩の力が抜けたんだ。私はイメージ的にも、はつらつとした笑顔を求められることも多いけど、そこに嘘がないように、常によいパフォーマンスができるようにしたいと思い始めた。ちゃんと本当の笑顔でいられるためにも、プライベートも心も充実させたいな。決して無理して頑張るのではなくて、自分のペースでね。笑顔でいると輝けるし、そうしたらみんなが私を見つけてくれる。「笑顔は伝染する」と言われるように、いい状態も連鎖すると思うの。頑張っている人を見ると「私も頑張ろう!」と前向きに思えることってあるよね? そういう存在になりたい。私が素敵な先輩方や家族、周りの友人からいい影響を受けているように、読者の皆さんや、映画やドラマを観てくださる誰かのきっかけになれたらうれしいです。

高橋一生さん、中村倫也さんから飯豊まりえにメッセージ!

私服姿で歩く飯豊まりえ
comment from 高橋一生さん
「スタッフやキャスト、すべての方々に気を配り、押しつけなく自然と周りを笑顔にしてくださる方です。もれなく僕も、彼女の人柄のおかげでますます楽しくお芝居をさせていただけたように思います。いつも真摯に柔軟にお芝居に取り組まれていたのも印象的です。ドラマの撮影中、飯豊クンは早寝早起き、朝の散歩は欠かさず、体に悪そうなものは食べないという健康派ということでしたので、そういったこととは真逆のことを力の限りすすめました。ごめんなさい。最後に、どうかそのままで。撮影合間のセリフ合わせ、楽しかったです」

comment from 中村倫也さん
「まあ〜筆舌に尽くしがたいほど可愛い子ですね。炊きたてのお米のような純白感。やみたての雪解雨のような透明感。猛暑が猛威をふるう中での撮影でしたが、常に笑顔を絶やさずに、疲れた顔ひとつ見せずに撮影に臨んでいて、彼女がいるだけで現場がパッと華やぐ。そんな印象を持ちました。いつまでも笑顔でいてほしいものです」
■Information
NHK3夜連続SPドラマ『岸辺露伴は動かない』
累計発行部数1億部を超える、荒木飛呂彦原作の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』。その大ヒットシリーズから派生したのが、このドラマの原作となる『岸辺露伴は動かない』。高橋一生演じるちょっぴり風変わりな漫画家の岸辺露伴と、飯豊まりえが演じる相棒の女性編集者が、取材先で遭遇する奇妙な事件に挑む作品。記憶喪失の写真家役の中村倫也や、毎話登場する豪華ゲストにも注目! ●12月28日(月)、29日(火)、30日(水)22:00〜22:49、NHKにて3夜連続放送予定

Ranking