「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬

  • ↓↓↓ この記事のポイント ↓↓↓
  • ■雨の日にはきたくなる機能性シューズ
  • ■雨の日対応でもおしゃれなデザイン
  • ■高見えヒール靴と洗練フラット靴

雨の日だって、足もとのおしゃれを諦めない!

機能性重視で気分が上がらない靴をはくのはもう終わり。雨の日対応でもおしゃれなデザインの一足で、憂うつな梅雨をハッピーに過ごして☆

雨の日コーデにもパンプスで女性らしさと高級感をプラス

「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_1
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_2
雨の日でもスタイルアップをあきらめなくていいなんて最高♡ スエード調やレザー調など高見えする素材で。スカラップデザインにスエード調で、シンプルながらも確かな存在感。

靴(6.5)¥12500/プールサイド マロニエゲート銀座2 店 アウター¥19500/ローズ バッド(モンゴメリー) Tシャツ¥6500/ジャック・オブ・オール・トレーズ(アッセンブリーレーベル) パンツ¥16000/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥12000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店 時計¥9500/カシオ計算機 傘/スタイリスト私物 
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_3
“雨の日でも白靴”を叶える防水レザー素材。甲深デザインにシルバーのチャンキーヒールで今っぽさ抜群。
( 5 )¥18344/銀座かねまつ6 丁目本店
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_4
エレガントな黒エナメルのメリージェーン。フレアスカートや細身のパンツに合わせたパリっぽいスタイリングにもはまりそう。
(5.5)¥9500/ABE(モード カオリ)
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_5
スクエアトウが新鮮なネイビーのバレエ靴。
(4.5)¥8900/グランデ(エンチャンテッド)
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_6
シャープな印象のグレイのポインテッドトウは、オフィススタイルにもぴったり。撥水性に加えて内側のクッション性も自慢。
( 6 )¥6900/ランダ
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_7
表情のある撥水加工のスエード調素材が自慢の一足。なじみのいいくすみブルーだから、アクセントになりつつもあらゆるコーデに似合う。
(5.5)¥12500/プールサイド マロニエゲート銀座2店

カジュアルになりがちなフラットは、洗練されたデザインが正解

「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_8
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_9
装いも気分も上げる洗練カラーのバレエタイプ。どんなコーデにも合うバレエ靴は、都会的なシルバーカラーで今っぽく。防水性に加え、ソールもすべりにくく、晴雨兼用ではけるので活躍の場面も多そう!

靴(1.5)¥9500/カルネ(ダニエラ&ジェマ) シャツ¥30000/シップス 有楽町店(エリン) スカート¥5900/index バッグ¥40000/FUN Inc.(BELLMER) イヤリング¥20000/ススプレス(ラナスワンズ) ブレスレット¥12000/ソムニウム 傘/スタイリスト私物
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_10
一足持っておくと便利なベーシックなローファー。高い防水力を誇る“完全防水”。
(2.5)¥10000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー)
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_11
マニッシュなレースアップシューズも、ピンクベージュならフェミニンに。
( 2 )¥8900/ジェリービーンズ
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_12
気分から晴れやかにしてくれるミントグリーン。流行のギンガムチェックのウエアと合わせて可愛くコーデしたい。
( 2 )¥12019/プールサイド マロニエゲート銀座2 店
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_13
沈んだ空のもとで映える、鮮やかなブルーカラー。スエード調かつポインテッドトウなので大人っぽさも。
(1.5)¥16000/Stola.
「雨の日にはきたくなる靴」があれば、梅雨のお出かけはもっともっと楽しい♬_14
プレッピーなスタイルにはまるキルトデザイン。優しいアイボリーカラーで軽やかな足もとに。
( 2 )¥5463/ダブルエー オリエンタルトラフィック(ダブルエー)
撮影/田村昌裕(FREAKS/モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/逢沢りな(モア専属) スタイリスト/辻村真理 
●本文中( )内の数字は靴のヒールの高さで、単位は㎝です

Ranking

もっと見る

もっと見る