バレエシューズにリップ、ネイルも♡ 赤を効かせてフレンチシックをもっと素敵に!

いろいろな赤の使い方を覚えよう

フレンチシックが得意なスタイリスト・石上美津江さんいわく……
「可愛いけど甘すぎず、女っぽいけど媚びて見えない【赤】は、フレンチシックをつくるうえで欠かすことのできないきれい色。身につけるだけでしぐさまで女性らしくなるのもいいですよね。小物でちょっときかせたり、コーデの主役になる服を選んだり。赤の使い方を身につけることはおしゃれ上手になるための近道になります」

ということで、今日は赤い小物を使ったコーデ例をご紹介♡

女っぽくきかせたいひとさじの赤

バレエシューズにリップ、ネイルも♡ 赤を効かせてフレンチシックをもっと素敵に!_1
ほんの少しでも赤がプラスされることで、どんなコーデも見違えるほど女らしくなる。赤いネイルやリップから始めるのもおすすめです。

2019年10月号 撮影/森脇裕介
バレエシューズにリップ、ネイルも♡ 赤を効かせてフレンチシックをもっと素敵に!_2
ボーダー、デニム、真っ赤なバレエ靴。フレンチシックの王道を満喫する

2016年7月号 撮影/黄瀬麻以
バレエシューズにリップ、ネイルも♡ 赤を効かせてフレンチシックをもっと素敵に!_3
赤い靴じゃなく赤いソックスを選ぶ、みんなとちょっと差がつくきかせ方

2017年11月号 撮影/森脇裕介
バレエシューズにリップ、ネイルも♡ 赤を効かせてフレンチシックをもっと素敵に!_4
着るのではなくときには巻いてみる。赤いニットの可能性は無限大

2017年12月号 撮影/森脇裕介

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る